yuuhiiijpg.jpg

24時間戦えました~

                      2013・1・31

昨日、『貼るカイロ』を頂きました。

効能には温度キープは『12時間以上』と、な。

使ってみたら。

丸々24時間経ったときに、まだあったかかったんですよー

看板にいつわりあり!!  ビックリ!!

『12時間以上』だから、いつわってないですね。失礼しました、桐灰さん。

本当は布団に入れちゃダメって書いてあったけど、夜は布団に入れました。低温やけどに注意!!

じかにあたる事の無い様、十分身体から離して使いましょう。 

未だに寒い時には『ちゃっぷい ちゃっぷい、どんと ぽっち』といってしまい、

「何?それ。日本語?」的な扱いを受け、息子とのジェネレーションギャップを感じる今日この頃。


使い捨てはなんかもったいないなぁ・・・と思っていたら、年末に、オトーサンが買ってくれました。

メイド・イン・ジャパン。カワサキ社製。こんなの、まだ、あったんだぁ・・・
IMG_1512かいろ
ベンジンなどを入れて使います。燃やすわけではありません。

十二単を着て(たんに着膨れ)寒さに耐えていましたが、そろそろ出番、ですーーーー

ジョシに冷えは大敵ですもんね。

スポンサーサイト
  1. 2013/01/31(木) 16:44:13|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大風呂敷でゴメンナサイ

                        2013・1・30(水)記

早いもので今年もあと今日を入れて11ヶ月と二日残すのみでございます。

『一日は長いけれど、一年は短いよねぇ』

・・・とは、子供がこまかったころ、公園フレンドのママ友が言った名ゼリフ

幼児の世話に明け暮れていた頃には、

早く大きくならないかなぁ、早く自分のことができるようになりたいなぁ、

いや。まずは、早くお昼寝してくれんかなぁ、そしたら洗濯物がたためるのに、とか思ってましたが、

あれよあれよと言う間にタマゴ肌のほっぺたにひげがもじゃもじゃ・・・

気がつけば、なんだか知らないが、一日が過ぎるのさえもが早くなってきた気がする今日この頃でございます。

光陰矢のごとし、とは、よく言ったもんで。


こんなに忙しい忙しい、の世の中のせい?心がくたびれる人がとても多いいです

勤め先も、私はいまでこそノホホンと楽しく過ごしていますが
    (5~6年前はちょっとやばかったんですが お陰様で今は時々落ち込む程度)

くたびれ果てて、休職したりやめたり、自分で命を絶った人さえもなんにんも・・・

『相談窓口はこちら。秘密は厳守』的な、お知らせチラシは会社から頂きますが、

それにしても、多い、多すぎる。(両手では足りない数ですから)

いい加減、上の方で真剣に対策を考えて頂きたいですが、そんな気があるんだかないんだか。


あいつはあいつは可愛い 年下の男の子~♪が、とりあえず、一ヶ月の休職に入りました。

こないだ、言葉を交わしたときには、

『しんどくって、寝られないんですよ』『医者で7割方、ウツッて言われました』とか言っていて、

確かに最近は元気が無くって。

『しんどかったね。よくがんばってるけん、偉いよ』『日向ぼっこしんさいね』くらいしか声がかけられなくて。

居合わせた直属の上司も、休職経験者で今もずっと通院中、

『しんどい時には、休んだほうがいいよ』と。

とてもやさしくていい人です。


いい人優しい人たちの元気を奪うのは、一体誰なんだ。


今、河合隼雄さんと茂木健一郎さんの対談集『こころと脳の対話』(潮出版社2008年)を読んでいますが、

河合さんの発言で、今の世の中、規定がしっかりしすぎていて、ものすごく抑圧されている、

それに耐えるのはすっごいタフな人間、

茂木さんがそれに対して、今の言葉はボクの心の琴線の一番深いところに触れる

・・・ってなことがかいてあったんです。(まだ読みかけ)



ホント、確かに。



車のハンドルでもブレーキでも、何でも、『遊びの部分』が大事なのにね。

今の世の中『遊びの部分』を、削がざるをえない。

いや、『削がなくてはいけない』と思わされている、そんな感想を、漠然と抱いています。



世の中がよくなっていくヒントが、こんなところにありそうな気がすると言い切ったら

大風呂敷かもしれませんが。



















  1. 2013/01/30(水) 12:11:42|
  2. ココロコロコロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

にど、にど~♪

                                  2013・1・28記

にど、にど~~♪ (CMのメロディで。近頃聞かないですね、そーいえば)

28歳もはや十数年目の大人な私は、コーヒーはブラックでいただきますので、

ニドもクリープもマリームもスジャータも入れないんですが、

つい歌ってしまいました。

にど、にど~~♪



今朝、起きたら外の車の音がうるさい。

新聞を取りに出てみたら・・・雪が積もってました。6センチだそうです。

こんなに積もったのは何年ぶり??

植木鉢に、ちはやちゃんがうずくまってるように、雪。

植木鉢にちはや
勝手口(屋内)の温度計を見て、つい歌ってしまった。。。

にど、にど~~♪

勝手口は、一昔前のお家のトイレのドアによくある、木のベニヤでできてて、取っ手をスライドさせ、

外からは南京錠をかけるタイプのドアです。

家の中なのに、外のベランダと同じ温度!!


だいぶ前、青森から広島に越して来た友だちから聞きましたが、

『家の中は広島のほうが寒いね』

・・・・そうかも。

お昼前のさっき(11時ごろ)見たら、まだ、

にど、にど~~♪ でした。さぶっ


昨日の天気予報では、雪って言ってましたっけ?? 今日は午後から出勤で、ほんま、助かった。

朝だと、遅刻してましたわ、こりゃ。
  1. 2013/01/28(月) 12:03:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かなり早めの忘年会!!

                              2013・1・27(日)記

「白い雪」。。。今日も寒くなりそうです。

「白い息」。。。ほんとに寒い、こんな日は家に居たい・・・

・・・な~んてほざいていたのはどこのどいつだい。・・・あたしだよっ・・・(にしおかすみこさん風に)

君子は豹変するのであります。

元の意味のほうですよー  寒さに腹を立てて急に怒り出したわけじゃないです。
  ~豹の模様がはっきりしているように、君子は過ちに気付いたら直ちに改める事が、非常にはっきりしています~(『易経』)

日は射すけれども、北風に白いものが交じる寒い寒い昨日、

「こんな寒い日は家に居たい」と言った舌の根も乾かぬうち、否、打ったキーボードの指の感触の消えぬうちに、

いそいそとお出かけしてしまいました。

どこへ??・・・真昼の居酒屋へ。

昨年末に、忘年会が企画倒れになったので、ちょっと遅めの忘年会、仲間との、懇親会です。

もう長い方とは6-7年のお付き合いになるでしょうか、

大げさに言うと、いっしょに自然環境を守る活動をしている、

その実は、楽しく里山の懐に抱かれて、ともに楽しんでいるお仲間と、です。

気の置けない仲間と言うのは、いいもんです。

『昨年末はバタバタしてて、忘年会遅くなって新年会になっちゃいましたね~ ゴメンナサイ』と謝ると、

『遅くないよぉねぇ。今年のナンバーワンに、早い忘年会よぉねぇ。』と、大先輩。 

ありがたいことです。

太陽が南中に差し掛かる頃からおやつの時間まで居座ってましたが、

『こんな時間から、アルコールはちょとねぇ・・・』と言っていた人が、

ジョッキを数杯、ワインも数杯飲み干しておられたのは、多分気のせいでしょう。



  1. 2013/01/27(日) 09:40:16|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

再開発の、白い壁

                            2013・1・26

「白い」と言えば、後になにを続けますか・・?

「白い雪」。。。今日も寒くなりそうです。

「白い息」。。。ほんとに寒い、こんな日は家に居たい・・・

「白い顔」。。。どうしたん?具合が悪いん?病院に行きんさいや・・・

「白い巨塔」。。。病院内ではあれこれとあるのか?山崎豊子さんてすごいですよね。

「白い恋人」。。。どんな騒ぎがあっても美味しいモンはおいしいんですよねぇ~ お土産、待ってます!!
         白くない、カニやじゃが芋でも可。おみやげ、常時受付中!

「面白い恋人」。。。夏に大阪に行った時、まだ売ってました。
          裁判がどうとかっていっていましたが、どうなったんじゃろ?

「白いへび」。。。山口県は岩国市、錦帯橋界隈に住んでます。白蛇神社もありますね。
         青大将のアルビノらしいですが、岩国地域にたくさん自生するのはなぜでしょう。

「白い電車」。。。うどんがたべたくなる(らしい)、白くて長い電車、グリーンムーバーマックス

「白い壁」。。。白い電車が来るのを、広島駅の電停で待っていたら、眼前に白い壁が現れてました。
        消音や防塵目的でしょうか、足場を組んで、白いシートがビル群を一面に覆っています。

広島駅を背にして、駅前通りの右側は駅前再開発Aブロック。だいぶ前にビルが建ち、再開発は終了してますが、

左側のBブロックと、手前のCブロックは、長く計画があがっては頓挫を繰り返していた模様。

去年末からにわかにBブロックの立ち退きが進み、

今、まさに解体工事進行中で、「白い壁」が出現、中では解体の槌音が響いています。(営業中のお店もあります)
白い壁
白い壁に囲まれて、

戦前からの趣のあるお建物もなくなっていきます。

壊すのはあっちゅう間。


ああ、結局、パール(喫茶店)、行かんずくだったなぁ。

友人が、仕事の昼休憩に利用した折、
時計が遅れていて休憩から帰るのが遅れたと、笑って話してくれたのはもう十年以上前になりますか。

たむら。二重焼き、買いに行ったよね。・・・

再開発。

寂しいような、楽しみのような、、、寂しいような、たのしみのような、、、

複雑ですが、やっぱり、寂しいような。



でも、立ち退きに遭った人の気持ちは、、、、辛かろな・・・









  1. 2013/01/26(土) 10:29:03|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レジのオニさん

                              2013・1・24

一年で一番寒い時期、大寒です。

大いに寒いぞ~~、と書いて、大寒。字を見ただけで寒いですね。 

でもあと十日ほどしたら、暦の上では春が訪れます。

立春の前の日は季節の分け目の「節分」。

節分を前に、豆や巻き寿司の売り込みに、各店がんばっておられるようです。

先日行ったあるスーパーでは、レジのおねーさんがオニーさんになってました。

おおおお~~~、圧巻!
レジの鬼さん
どうせなら商品出しの従業員さんや男性社員さんまで、徹底すればもっとよかった、おしい!!

ちょっと恥ずかしいでしょうけど、レジのお姉さん、がんばれ~~!あと10日だぁ!!
  1. 2013/01/24(木) 16:44:55|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

どなたか教えて下さいませませ

                            2013・1・23

近いうちに、パソコンを買い換えることになりました。

オトーサンが買いに行ったのですが、

販売店に於いて、ネット接続会社加入の抱き合わせが条件で、多少値段が下がるらしいです。

何しろ、コンピューター音痴なので、なにがなんだかよくわかってないものでありまして。

でも多分、メールアドレスも 変わるんかなぁ???

んんんん????じゃ、このブログは? 続けられる? 一から仕切りなおし?

はてさて? 手続きしたら、いいんかなぁ?

ちゃんと調べなくちゃ。


もちろん、自分でも、調べてみますが、

どなたか、「こーしたらいいよ~」「ああしたらいいよ~」の、
アドバイス等がもしもいただければ、非常に嬉しいです。 

ほったらかしでたまりにたまっている、デジカメの写真も、なんとかせんといけません。

ヒエ~~~~

「グレートメカ沢」と名乗ってるクセにメカ音痴なところが、本家のメカ沢君と同じです。

(メカ沢君は、野中英次さんの「クロマティ高校」というマンガのキャラクターです。野中さんはサイコーです)

  1. 2013/01/23(水) 23:45:12|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4種類目の生野菜。

            2013・1・23

明けましておめでとうございます。ちはやです。

オカーサンたら、なかなかワタシには喋らせてくれないから、今ごろ新年の挨拶になっちゃいました  
クリスマスもお正月も過ぎたけど、相変わらずの毎日です。

苦手だった生のお野菜。

ひとつまた食べられるようになったんですよーーー

なんちゃって七草がゆをオカーサンが作ったとき、

ワタシにも少し草を分けてくれたの。

ハコベ、は、いけるわね。

これで生野菜のレパートリーが、紫蘇・バジル・にんじん葉とハコベ、4種類になったのよ。

水菜もくれたけど、これはノー・サンキュウ。

あ、うちのお庭で採ってきたらしいわ。もう少し大きくなったら、春菊もとってきてくれるって。

どんな味かしら。楽しみなような、楽しみじゃないような。

ワタシ、結構、味にうるさいから、口に合うといいんだけどね。

ほんとうのオカーサンは相変わらず生もの、食べられないみたい。

ワタシって、がんばってるでしょ!! すききらいはダメダメよ=3


なに見てる




  1. 2013/01/23(水) 11:57:52|
  2. ちはやちゃん日記(モルモット)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

駅伝と飛行機雲と。

                     2012・1・20(日)

今日のお昼過ぎ、やけにヘリコプターが飛んでるなぁ、と、思ったら、

ちょうど、駅伝の号砲の時間でした。

空にはヘリコプターと、幾本もの飛行機雲。

タテにヨコにナナメに縦横無尽に交わり、ニアミスどころか、雲同士は衝突しちゃってらぁ。

明日は雨かな?

飛行機雲がなかなか消えない時は、次の日は雨なんだって。

hikoukigumo.png

走る人も、応援の人も、沿道でお世話をする人も、今日一日、いい天気でよかったね。

えきでん
  1. 2013/01/20(日) 23:21:29|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

駅伝です。

                           2013.1.19(土)記


金曜日の昨日、NHK広島の前を通りかかった時に、思い出しました、石川啄木さんの短歌。

小学校か中学校で習った方も多いかと思いますが、

 「ふるさとの訛りなつかし 停車場の人ごみの中に そを聞きに行く」を。

明日20日(日)、全都道府県対抗の全国男子駅伝が、広島で行われ、各地の選手が走ります。

それにあわせて、各地のふるさと応援団のブースが スタート・ゴール地点近くのNHK前広場に設けられ、

広島にお住まいの各県人会の方々などが、ふるさとの味でおもてなししてくださる、とか。

(まだ、当日ではないので、いすや机が設置され、のぼりが立っているだけでしたけどね。)

ふるさとを離れて暮らしていれば、ふるさとが懐かしくなるから、

NHK前がきっと、上野駅の停車場たりえるのではないかと思います。


私自身はずっと「井の中の蛙」なので、ふるさとが懐かしい、が、たぶん、よくはわかってませんが。



ふるさとのなまりーーー。


何かを表現したい時には、

書き言葉では、学校教育の賜物(笑)

なんとかかんとか標準語を使っての表現ができるんですが。(←ホンマかぁ~??)

問題は話し言葉。シゴトでの接客中、ふつーは、標準語でなんとかかんとかできるんですが(←ホンマかぁ~?!)

一生懸命になると、知らんうちに、最上級の広島弁になっとるらしいです。

あんただけにゃぁ、いわれとうない、と思うとった

同じ部署内での「広島弁四天王」の方に指摘され、びっくりしました。

標準語じゃぁ、痒いとこに手が届く言い回しなんか、ムリ。ほうじゃろ?(=そうでしょ)


明日、20日(日)は、お昼ごろから、駅伝のため交通規制が行われます。コースは、


平和公園スタート⇒宮島街道往復⇒平和公園付近を通り過ぎて駅近くに行って折りかえし⇒平和公園でゴール!!


広島でどっかにお出かけの際は、十分に余裕を持って出たほうがええですよ~~

知らんこうに出てからに、通行止めに引っかかってしもうたら、ものすごぅ 腹が立つけぇねぇ。


会話中、『そうよ』『そうね』が言えず、どうしても『ほうよ』『ほうね』になってしまう

Gメカ沢からのお知らせでした。。。(『あ』がくっつかんで、ほんまに えかった~~~)


PS。県立体育館では、土日に島根ふるさとフェアもあるよ~













  1. 2013/01/19(土) 08:56:40|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かなしいね

                         2013・1・16

テレビのニュースで見たけれど、

昨日の夜中、17歳の少年がおばあちゃんとおじいちゃんを殺害してしまったらしい

報道では、不登校でをおばあちゃんに咎められて、とか・・・。


勿論、人ををあやめては絶対いけないけれど、、、

おばあちゃん、お孫さんを追い詰めたんだろうな

孫は追い詰められたんだろうな。。。



不登校と言うんだから、何らかのココロの病を得ているんだと思います。

ココロの病を得てしまったとき。

周りの人は、多分うろたえる。

世間体もあるだろうし。

言ってどうにかしてやれないか、って考えるだろうし、

言えば変わってもらえると、以前の本人を知っていれば、期待すると思うし。

言われてどうにかなるんなら、どうにかしたい、と、

多分、本人が一番思っている。

もしかしたら、まだ、そんなことを考える事もできないくらい、

どうにもならない状況だったのかもしれない。


待つのは、試練です。

回復してくるのがいつになるやら、わからないし、

うちの子がどーして、と思うし。

腹だって立つし。


わかってはいても、なかなか。



他人事と思えないニュース




大阪で自殺した子も、

先生が悪いのは言うまでもないけれど。

ココロが追い詰められてしまったんだと思う。



子供たちが追い詰められてしまう、

(いや、大人もだ!!)

そんな社会は、どうしたら明るいほうへ向かうことができるようになるのでしょう











  1. 2013/01/16(水) 17:39:29|
  2. ココロコロコロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お福分け

                             2013・1・15


先日、「福」を分けていただきました。
IMG_1900出雲お福分け
お福分け。帰省してきてよって、お土産にいただきました。

『センジェル』ってありますが、出雲弁で『差し上げる』意味だって。隣県ですが、知りませんでした。

名まえもメチャンコいいですね。

餡に黒豆が使われているので、黒っぽく見えます。おいしかったです。


なんだかんだで、『お福分け』頂く機会がよくあります。
IMG_1073おふくわけ
頂くほうばかりが多くっていつも恐縮、なのですが、

『私の辞書には不可能の文字はあるが、遠慮の文字はない』ので、ありがたく。

見ていると、あの時あの人に頂いたなぁ~、と、いろいろ思い出します。

大朝まんじゅう・うわさのまんじゅうは、小◎さんから。お父さんみたいにいつも甘えさせていただいてます。

はっさく大福は、◎本さん。わざわざ、限定販売のを買ってきてくれたんだった。。。

加茂もなかは、親戚の◎田さん。これを頂いた時は、何年ぶりの再会だったでしょう。

天津甘栗純栗 巧克力(=チョコレートの中国語) は、また別の親戚。いつも、気にかけてくれてて、ありがとう。

にわかせんべい・・・これは私が買って帰ったんだった。なつかしいおせんべ。



あまりどこにも行かないので、ほとんどの場合、お返しできるのは、

一万ドルの笑顔 (^o^) とありがとうの気持ちだけなので恐縮ですが。

お土産といっしょに思い出までも。

なんだかんだで幸せ者ですね、ありがとう。です。

  1. 2013/01/15(火) 12:54:04|
  2. しあわせおやつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

とんど

                           2013・1・14記

昨日、13日の日曜日、玄関から外に出たら、なんか、辺りが煙りくさかった。

『ほうじゃった、今日はとんど じゃったぁ』

左義長とか、どんどとか、どんどん焼きとか、いろいろな呼び名があるらしいです。

近くの小学校で、お正月のお飾りや書初めを燃やすのですが、

お飾りの受付時間・点火時間をとうにすぎていました。

大慌てで校庭にかけつけましたが、八割方、燃えてました。ぎりぎりセーフ!!

実家にいた頃は、とんどは小正月の15日の夜に神社で行われていたので、

海沿いの南区界隈に越してきたら、どの小学校区でも、日曜日の真昼間に小学校か公園かで行われていて、

ちょっとびっくりしました。(場所によっては田んぼで行っているようです)

実家近くの神社のとんどの火種が何だったかわかりませんが、

南区界隈のとんどの火種は、平和公園の慰霊碑の火なんです。

オニーチャンが小学生だった時、子ども会で何人か走者を募って(と言うか、強制的に割り当てがあって)

火を取りに行きました。(カーチャンの私は、校庭で待っている当番だったからついて行かなかった)

平和公園から小学校まで3キロくらい?がんばって走ったようです。

今も、回覧板に『とんど・平和の火リレー』と載っているから、ずっと続いているんですね。


何はともあれ、とんどの火 にあたったことだし、

今年こそは無病息災で過ごしたいです。


 注連飾り、とんどの日に燃やせなかったりしたら、どうしてますか? 

気分の問題なんでしょうけどね。或いは宗教上の理由。

『注連飾りは埋めるものではありません。とんどがない地区などでは

塩をかけて半紙にくるんで「ありがとうございました」と言ってから可燃ごみに出してください』

・・・と、だれかに聞いたような気がしますが。

小学校でやるから受付時間が9:30~10:30の超短時間。(その点、神社なら、常時受け付けてくれたりしますね)

シゴトで間に合わず出せなかった年に、一年待ってとんどで燃したことがありましたっけ・・・

気分の問題なんですけどねーーー 
  1. 2013/01/14(月) 09:35:07|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダイヤ拾いに笑う靴。

                                2013・1・13(日)記

登山が好きな友達に、『花を摘んでくる』『雉を撃ってくる』という言い回しを教えてもらったことがあります。

トイレのない山の中で、ちょっと用を足しに行くときの言い回しで、

花摘みが女性、雉撃ちが男性バージョンだそうです。

妙に感心した覚えがありますが、

去年10日間だけ、地元のあるお店でバイトしたときに、トイレに立つ時はこう言いなさい、

食事休憩はこういうのです、万引き常習犯など不審者来店の時はこう言うのよ、などを研修で習いました。

用語はもう忘れちゃいましたが、『へぇ~~』っと思ったのは覚えてます。

デパート・スーパーなどの接客業界で、各社・各店、それぞれにいろいろな言い回しがあるそうで、おもしろい。

外出してきま~す、とか。これじゃ普通かな?

ちなみに今ずっといる職場は、男性が8~9割方を占めるので、トイレについての特別な言い回しはありません。

トイレ行ってきま~す、とか、でかい方、ちっさい方、などと言えば可愛いほうの、直球勝負の世界でして、

他社に出稼ぎに行ったときには、女の人の多いところはやっぱ違うなぁ~~、と、ちょっとビビリました。


さて。ちょっとこっぱずかしい内容を他の表現に置き換えるー隠語とも言うのでしょうが、

言い回しで雅になったりもいたします。


川上清さんの『箱庭の海』という著書中に===

  遠浅で恵みの多かった箱庭のような海・広島湾でずっと漁業を営んでこられたた川上さんの著書。

  戦後、埋め立ても進み、海の恵みがすっかり少なくなってしまった、海への愛惜をひしと感じる名著ですが、

  非売品のようです。南区内の公民館や、市立の図書館にあるので、時々借りて読みます。

  地域のことを知る資料としても、とても貴重な著作です===

『タコをとってきた』『おおだこをとってきた』という、おもしろい言い回しを見つけました。

  ↓こんな感じかな??↓

たことり
『漁師たるもの、船から落ちるなんぞ、あるまじきこと・・・・

ワシが船から落ちたように見えたんは、タコをとりに行ってきたからじゃ』

河童は川に流されサルも木から落ちることがある。照れ隠しに言うんだって。

だから、漁師さんは、正確には、タコは手にしていません、きっと。


アフリカに行かなくても、宝石店に買いに行かなくても、ダイヤモンド、ゲットできるかもしれませんよ。

何もないところで、転んだように見える人は、多分、ダイヤを拾っているはずです。

ダイヤ拾い

出かけなくても、おうちにダイヤがあるかもしれません。

それは知らないうちに生産されていて、出かける間際に少し困るかもしれません。

ダイヤ

私の靴は、時々笑います。すこーし歩きにくいです。

靴底がはがれてきたような気がしますが、気のせいです、きっと(笑)

     笑う靴



  1. 2013/01/13(日) 08:11:00|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世界で一番コワーイ乗り物

                              2013・1・12

今朝 新聞を開いたら、B社の飛行機、飛行中に操縦席窓ガラスにヒビ、とか、

空港に停めてあった同社の飛行機が油漏れしてたとか、ちょっと危なそうな記事が目に入りました。

また、数日前のテレビ番組『アンビリバボー』では、

「絶体絶命!!奇跡は起きるか 航空パニックSP!!」な~んてやっていて、ついつい見入ってしまいましたが、

すぐ影響を受ける凡人のワタクシは、飛行機はコワイわー、と思ってしまうのでありました。

そういえば、飛行機はもう20年近くは乗ってません。

びんぼーがくせーだった頃(今もビンボーなんですが)、バイト代を貯めて、友だちと

韓国・香港(当時はまだイギリスだったよー)経由で中国に行ったり、台湾に行ったりしたのが最後の経験。

日本の会社の飛行機会社ではなく、格安でいける外国の航空会社便でした。

格安といっても、デフレ・価格競争の進む今のほうが5ケタの値段だから、だいぶ安いんですけどね。

一応、ココロの準備だけはしておきましたが、何事もなく。

中国国内で移動するのに使った国内便も、小ぶりで古めかしかった(ような気がする)ですが、

こっちも何事もなく。


S社製のエレベーターも、新聞に事故の記事が載ったりして、少々コワかったりして。

出先で乗ったエレベータのメーカがS社製だったら、ちょっと緊張したりもしますが、

今のところ何事もなく。


人力二輪車のマイカー(自転車、ともいう)。

レバーを握った途端に『ぷっちん』という手ごたえがあり、ブレーキが切れたときはコワかったです。

出勤途上(しかもギリギリ)だったから、乗らないわけに行かず、ひやひやしました。

帰りは速攻で、自転車屋さんへ行ったのは言うまでもありません。


ジェットコースターや、絶叫マシーン。

コワそうですね。でもじつは、乗ったことがない・・・・

広島にむかーしあった遊園地・『ナタリー』も、『くれポー』も、行った事がなく。

ディズニーも行った事ない。

『富士急ハイランド』は、修学旅行で行く予定が、たまたまの定休日で行ってないし、

唯一行った『倉敷チボリ公園』は、当時まだオニーチャンが赤ちゃんだったので、

メリーゴーランドみたいなソフトな乗り物しか乗ってなく。

多分、コワいんでしょうねぇ・・・ でも実感がわきません。


では一体アナタのコワくてたまらなかい乗り物は一体なんなんですかと問われたら、迷わずに、

体重計 と答えるでしょう、きっと。

この方、やせいもクンにとっては、煮えたぎる鍋のほうが、コワかったでしょうけどね。
やせいもクン


IMG_1895きんとん

でもじつは、一番コワい乗り物は、宇宙船地球号だったりしたら、どうします?




  1. 2013/01/12(土) 07:57:19|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お年玉企画? お米食べ放題大会

                                 2013.1.10
早いもので、「今年」になってもう10日。

お正月気分はもう抜けましたが、しかしついつい「2012年」「平成24年」と書いてしまうG・メカ沢です。

さて。まだまだお正月気分が抜けていないのが、ウチの玄関です。

うちには不釣合いなほどの立派な注連飾りですが、いつが外し時でしょう?

注連飾りをおろすのは、ずっと11日の鏡開きの日だと認識していましたが、

インターネットで調べてみると、松の内をすぎる7日とか、とんどのある15日とか、

場合によっては、来年のお飾りを飾るまでずっと一年中、なんていうところもあるようでして、

地方によっても異なる様です。

隣り近所を見てみても、最初から飾らない家、もうとらげてしまった家、まだ飾ってある家、様々です。


お正月のお飾りに稲のわらを用いたものが多いのは、日本人にとってお米が特別な存在だからでしょう。きっと。

(お断りしておきますが、学術的根拠は一切ありません、勘ですよ~、カーン。)

縄文時代の終わりから弥生時代の初めごろに稲作が日本に伝わってきたといわれていますが、

何はともあれ、おこめっておいし~~~ ごはんってすばらしい~~~ と、しみじみ思います。

平沢さんちの唯ちゃんも歌を作っておられます。

ところが、2011年頃から、   お米の購入額 < パンの購入額  と、

パンの購入額の方が、お米の購入額より多くなったそうです。

かくいう我が家も、朝が早いため、ついついパンをかき込んで飛び出していく、という生活パターン・・・・


お米離れが進むと、お米を作っても儲からないし、減反もさせられるし、TPPがどうとかっていっているし、

農村の高齢化ともあいまって、田んぼが放棄されてふるさとの風景が変わっていく、

水田の水の調整力がなくなるので梅雨時分の水害のリスクが高まる、

水田に依拠して生きていた様々な生き物が絶滅の危機に、生物多様性の保持が難しくなる、とか、

思いついただけでも、いろんな問題があるようです。

都会もんがいうのも、なんなんですが。
(というほど都会ではないけど・・・第3次産業従事者なので、一応都会。
スピーカーで、町内会会員様のお葬式の案内放送があっても、便宜上 都会。青年団があっても都会。)



お米離れが人間だけかと思ったら、近頃はスズメもお米を食べない???

無農薬バケツ栽培稲の穂が飾り付けられている、ウチの自慢の注連飾りは、

飾って2週間もたつのに、無傷です。

実家にいた頃は、いえいえ、今の家に来る数年前までのアパートでも、

どこかで見ているとしか思えないタイミングで、

飾ったら、ほぼ、翌日か翌々日までにはすずめが来て平らげる、そんな感じでしたが、

とうとう『沈黙の春』(レイチェル・カーソン)か・・・???

・・・とおもったら。たったの50メートル先のおうちでは、

「お年玉企画? お米食べ放題大会」が、スズメさんたちによって繰り広げられていました。あぁ、よかった。
suzumenoko.png
  「チーム・まてない」・・・待ちきれず、ホバリングで稲穂にアタック。

  「チーム・ネクスト」・・・「チーム・まてない」の疲労するのを待ってます。

  「ちーむ・漁夫の利」・・・上記2チームのがんばりの上前を美味しく頂きます。

きっとウチの注連飾りは、稲穂が壁につっかえて(向かって左側)スズメさんに見えなかったんでしょう。


  IMG_1849注連飾りはてさて。注連飾りはいつ外しましょうか。

スズメさんに見つけてもらえるように、とんどの直前ぎりぎりまで 飾っときましょうかねぇ・・・


ちなみに、ちはやちゃんも、お米が好きです。茎や葉っぱの方ですけど。
IMG_1896いねはいーね
続きを読む
  1. 2013/01/10(木) 16:02:44|
  2. 自然観察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

砂漠の砂の独り言。

                              2013・1・9

 ♪月の砂漠をはるばると~~   

ここしか歌詞を覚えていませんが、子どもの頃に耳にした歌、です。

趣があり、且つ、物悲しいメロディです。

この歌には平山郁夫画伯のシルクロードの絵がよく似合う、とおもいます。

ちょっとだけまねをして、砂漠の絵を描いてみた・・・・
tukinosabakuwo.png
真似したって言ってるけど、砂漠に駱駝がいるだけじゃん?(気にしない気にしない)

シルクロードなので、ピラミッドはないはずだよなぁ・・・(気にしない気にしない)

「似て非なる」というのは、こういう絵を指す。贋作ですらない、もはや。(気にしない気にしない)

どうぞ、皆さま、くれぐれも印刷して、TV番組『なんでも鑑定団』に

出品されませんようにお願い申し上げます。(心配御無用。誰も出しまっせんって。)


さてさて。

今朝、オシゴトにでかけたら。

「ピラミッド」の上の方のレンガが組み替わっっていた。

私たちパートアルバイトのモンは、「ピラミッド」の中にすら入っていない、砂漠の砂。

吹けば飛びます。  ←コレ。悲しい事にジョークにならない

一定期間ごとに、ケーヤクコーシンあるんかなぁとおびえる身には、(といいつつ勤続X年。ありがとうです)

雲で霞むピラミッドの頂上の模様替えは、カンケーないといえばカンケーないんですけどね。

上の方のレンガになるのも、たいへんそうです。

砂は砂で、ありがたいことにお客さんと一番近くで接する事ができるので、

幸せに働かせていただいてます。(本気で幸せです。ボーナスはないけどネ。)

お願いです、上の方のレンガの皆さま。

このまま、少なくとも年金が受給できる年齢まで、できれば体が動く間は、

静かに、幸せに、末永く働かせてくださいませ。

自分で言うのもなんだけど、

私、結構、いいシゴト、してると思うんだけどな。








  1. 2013/01/09(水) 15:38:54|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なくて七草。あるだけ二草。

                           2012・1・7

明けましておめでとうから、はや一週間。

今日ぐらいから社会は日常を取り戻し始めるのでしょう。

 (365日営業中のうちの職場では、もはやだぁれも「明けまして・・・・」を言わないデス。)

オニーチャンもイヤダイヤダを連呼しつつ登校していきました。またも心配の日々のスタートです。

さて。

今日は「七草粥」の日ですね。

神社仏閣などで七草粥が振舞われるところもあるようです。

産直やスーパーでも七草セットが販売されたり、フリーズドライのセットがあったりするようです。

我が家では・・・・

子どもの頃は、近所の田んぼの畔なんかに、草摘みに行ったなぁ。懐かしい・・・

今年は。

庭にあるもので済ませます。

せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ、 これぞ七草。

「せり」・・・移植してみたけど、環境があわず、遂に消滅! 来年にまたリベンジを!

「なずな」・・・ぺんぺん草。庭にはないんです。道端には有るけど、お犬様のお散歩コース・・・・ちょっとねぇ。

「ごぎょう」・・・ははこぐさ。庭にあるのは「ちちこぐさ」なんだよなぁ。食べられる??

「はこべら」・・・ニワトリや小鳥にやってたひよこ草です。どうやらモルモットも食べるらしいです。

「ほとけのざ」・・・キク科のタンポポの親戚筋のほとけのざ。しそ科のほとけのざならたくさんあるんだけどなぁ。

「すずな」・・・かぶ。そーいえば、金曜ロードショー「ハウルのうごく城」に出てたね。かぶ頭のカブちゃん。

「すずしろ」・・・種蒔きが遅かった+寒かった ため、ちょうどよい具合におかゆサイズに育ってます、大根。


なくて七草。(七癖でした) あるだけ、二草。

はこべら(はこべ)とすずしろ(だいこん)があるので、今夜は二草がゆの予定です。



ご報告が遅れましたが、風邪から無事に復帰いたしました!!

あわよくば初級コースで引き返せるかと思いきや、思いがけず中級コースまで行っておりました。

熱は出なかったから上級コースは免れたようですね。

幸い昨日は午前だけの勤務だったので、帰ってからバタンキュウ。

頭痛はするわ、関節は痛いわ、おなかの中身は上から下から出てくるわで、かなりしんどかったですが、

今日は多少のどが痒い程度で、もう大丈夫そうです。

薬は、基本的に飲まないほうで、今回も飲んでません。薬はいざという時にとっておきたいので。

鬼の霍乱だったのでしょう。脅威の回復力! 自分で自分をほめてあげたいくらい、です。

鬼に金棒たらしむるべく、今夜は、おかゆだよぉ~~~!!!
kayu.png
  1. 2013/01/07(月) 08:49:29|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

広島アルプス?

                       2013・1・5

おはようございます。

ひき始めの風邪は、なんとかすごく悪化することはなかったけれど、

一進一退のうちでは、やや『一進』状態でしょうか? 昨日より少しのどの奥が痛いような。

我が免疫軍は、本人爆睡中も不眠不休で敵のウイルス軍と戦ってくれていたようですね。

朝起きたら少したんが出るようなので。

人の体はよく出来ているものです。今日はストーブの前でゆたんぽを抱っこして、

ぬくぬくノンビリしながら、免疫軍の働きを見守りましょうか。


さて。今日は引きこもってるので(へへへ)、寒いかどうかわかりませんが(ウソ。隙間風で知る冬の寒さよ~)

昨日はとてもとても寒い朝でした。

そんな中、マイカー・人力二輪車で出かけ、そこで目にした風景です。


低い低い『山』が、朝日にきらきら。
yukinoasa.png
屋根瓦が凍みてました。(雪ではなく霜です)

もう少し家から離れて進んでいくと、アラ、きれい。日本アルプスかと思った。(←誇張中。)
2013 yukiyama

ビル群の向こうには、低い山。さらにその先の高い山々が美しく雪化粧です。

朝日に輝いてきれいでした。


今日は二十四節気で『小寒』。寒の入りです。

いよいよ寒さが本格化しますね。

熱々の生姜湯や、甘酒、おぜんざいが恋しいですね。

猫舌のワタクシは、程よく冷ました生姜湯あたりで身体を暖めてから、寒さを満喫することにしましょう。

寒くても 少し顔を上げてみると、いろいろ発見があるようです。
  1. 2013/01/05(土) 10:37:54|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風邪さん。こないでね。

                            H13/1/4

のどの奥が痛いです。う~~~ん、風邪の予感・・・

電気ストーブとエアコンのカラカラの空気の中にずっといたからでしょうねぇ・・・

しょくばの空気は、明るいので気に入っているのですが、乾燥が玉の瑕。

その点我が家は、石油ストーブにやかんの湯がガンガン沸いていて、

しかもちはやちゃんが間断なくオシッコしているので、天然の加湿器の役割を果たしています。

湿度はバッチリ! 常に60%70%以上はキープです。

のどに優しい!生活です。

さ~て。ここが踏ん張りどころですね。

幸い、まだ、黒豆が残っています。

マスクをして、自分の息で自分の肺に潤いを与えましょうかねぇ。

風邪さん、どうぞ、速やかにお引き取りくださいマセマセ。

是非、ここで快方に向かっていきまっす!  エイエイオー!!!  ←決意を言葉にしてみました



・・・お正月の疲れが出るころです。

皆々様におかれましても、どうぞご自愛くださいませ。
                    無題 元気が一番
  1. 2013/01/04(金) 06:34:51|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

二葉山麓鐘の声

                        2013・1・3記

昨日の、「ハシゴ初詣」の続きです。

饒津(にぎつ)神社の境内にて。すでに春の準備が始まってました。(ピンボケですが)
IMG_1859春の芽

聖光寺にて。ここは禅寺。お庭。
IMG_1869吾唯足知
吾唯足知。かくありたいと常々心しております。感謝の心を胸に。

ふと見れば。かえる。
IMG_1870岩の上のケロ

さらに坂を登っていくと。かえる。かえる、かえる。
IMG_1875.jpg
それぞれに背番号ならぬ、腹文字が書かれ。

なにを変えましょう。どこに帰りましょう。

答えはないのか。それぞれの腹の内か。

さらに一歩、坂を登ったら、鐘撞き堂です。

一回だけ、撞かせていただきました。
IMG_1876kane.jpg
いい音色です。

いろんな周波数が交じっている音。眼下の広島の町に広がっていきました。

霊水。山からの湧き水をよばれて、帰途につきました。
  1. 2013/01/03(木) 06:16:41|
  2. お出かけの記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハシゴ酒・・・?

                        2013.1.2

お正月休みの方が多いと思います。いかがお過ごしでしょうか。

なんやらおっとろしげなウイルス性の病気が流行っているようですが、

アルコール殺菌♪アルコール殺菌~~♪と、飲み続けても、多分あんまり効き目は期待できませんよーー

なーーんて、えっらそうな事を書いているワタクシですが、

昨日、ハシゴ、しちゃいました。あらら・・・

お正月早々、六軒もハシゴです!!  ただし、居酒屋さんではありません。

IMG_1867hasigo.png
IMG_1867hasigo2

神社でお神酒をちょっとづつ頂いて・・・。立派にハシゴ酒ですねぇ。




  1. 2013/01/02(水) 06:57:15|
  2. お出かけの記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あけまして おめでとうございます

                              H25/2013・1・1(火)

        あけましておめでとうございます。
     旧年中はたいへんお世話になりました。
     本年もよろしくお願い致します。
  

ひょっとして来年が来ないんじゃないかという勢いのマヤ暦騒動でしたが、

グレート家では 準備は不完全ながらも、お正月がやってまいりました。

12月の31日にやっとこさー 買ってきたお年賀状も、大晦日中に投函ができました。←拍手~!!

ひとえに印刷機が生きていてくれたお陰です。ありがたやー

               (↑放っとくと よくインクが固まっちゃうのです。)


年賀状を投函しにポストまで行く道すがら、ウチのとおんなじ、注連飾りの家がありました。

うれしくってついつい、

『ピンポ~ン♪ あ、どーも 初めましてー。

ところでこの注連飾り、公民館で作られたんでしょ?ウチにもありますよー』と、

お宅訪問しそうになりましたが、 大晦日のお忙しい中、おっこられてはいけんのんで、やめました(←当然)。                    

さて。こんな年賀状が届いた『あなた』。

グレートメカ沢は私です。黙っていてゴメンナサイ。

案外身近に潜んでいたんですねー。蛇みたいですねー

えっ?? 31日投函だから、早くても3日か4日にならなと届かない?? 

ハイ、そうでした。重ね重ね ゴメンナサイ。

ご縁があってネット上で知り合った、でもご住所を存じ上げない『あなた』には、

一足お先にお年賀状をおとどけします。

IMG_1853 年賀状H25
・・・イマイチの画像ですねー ごめんなさい。

へび年だけに長~~~~~い目で、このトンチンカンなメカ沢の成長をお見守りくださいませ。

あ!!バイクの音だ!!そろそろ、年賀状が届く時間かな? 

みなさん、準備が早くて、素晴らしい・・・・

今年こそ、年賀状早めに出すぞーー!!(←鬼が笑うよ)



  1. 2013/01/01(火) 08:47:23|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0