yuuhiiijpg.jpg

my花粉レーダー搭載中。

                                     2・27

昨日の雨は朝にはすっかりあがり、今日はいい天気でした。みなさんの町ではいかがだったでしょうか。

広島の予想最高気温は15℃になってましたが、何度まであがったのかな??

気温の上昇とともに、杉花粉も飛び始めてる模様。

我が家の人口のうち、66・66・・・パーセントの人が、my花粉レーダーを搭載しています。

・・・・単に花粉症とも言うんですけどぉ~~。

私の搭載しているレーダーは感度がイマイチなので、目のかゆみや鼻のむずむず程度ですが、

オトーサンのレーダーは感度がよいようで、年がら年中、何らかの反応を示している模様。お気の毒。

おトモダチのレーダーは、もっともっとするどい感度で、

天気予報で今日はなんも飛んでませんよって言ってるうちから、「いや、絶対にとんどる。クシュン」だって。


求む。お花見を純粋に楽しめるような、花粉症の治療薬!春のうめ   無題sakura  






続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2013/02/27(水) 23:48:13|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空振り 

                            2・26

日曜日、いとこのケロ美ちゃんといーとこ似島にいってきた。

ケロ美ちゃんは、名は体をあらわすというが、カエルが大好きなのである。

似島のドンビキさんことヒキガエルを見に行きました。

先週の土曜日に行ったときにはすでに卵が生みつけられていたけれど、親の姿は見えずじまい。

昨年は、2月末にたくさん見られたので、今回は・・・・と期待して出かけましたが。

空振りでした。なかなか読みが当たりません。来年は一月中に見に来なくっちゃね。

今回も海が見れたから、ま、いっか。

IMG_1998気持ちいい海
  (↑ケロ美ちゃんに頂いたチョコレートで、合成写真を作ってみました↑)

ヒキガエルの生態を知りたい方はこの本を。ヒキガエルについての知識はほぼ全部この本の受け売りです。
金沢城のひきがえる001

似島にはあまがえるもいますよん。 
IMG_8104あま

以前撮りためてた「似島どんびきがえる写真集」は、「続きを見る」を押してください。

(数年かけて撮りためたものなので、時系列はばらばらです。ご了承ください。)

カエルが嫌いな人は見ないほうがいいかもよ、です。 続きを読む
  1. 2013/02/26(火) 15:20:06|
  2. 似島日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いま、いちばん欲しい物。

                                2013・2・24(土)

昨日23日(金)の中国新聞(広島の地方紙です)の記事より。

ーーー年末に、ゴミ処理場に紛れていた1千万円の持ち主が見つかった、とのこと。
   結局、大ゴミとして捨てた親父さんの遺品のタンスに入っていたのを子どもが知らなかったらしく、
   職員さんが問い合わせても最初は、心当たり、ないですよーと答えてたそうな。
   最終的には、そのタンスの持ち主であることが決め手になって、子どもさんに返却したそうです。

な・なんと!!! 

「それ。わしが知らんこーに捨ててしもーたかも」とおっしゃった方が
昨日の記事では、17人もいらっしゃるではあ~りませんか。

年末に新聞を読んだときには10人位だったと思うのですが。

し・しまった・・・「私のかもしれません・・・」と名乗っておくのだった。。。



【妄想・その壱:1000万円あったら何しよう】
  何しよう・・・・そんな大金が自由になったためしがないので・・・何しよう・・・
  一生遊んで暮らせる額じゃなさそうだし。
  何しよう・・・
  とりあえず、ちはやちゃんの床のすのこを洗いがえ用にもう一枚買って~
  ちょっとマイナスが勝っている、貯金通帳の残高をプラスにして~~
  ほいでぇ、ほの湯(温泉を汲み出しているスーパー銭湯)じゃない温泉に行って~ 九州の温泉がいいなぁ~
  車は、世のため人のため、ゴールド免許の私は運転しないから要らないし~
  あ!!お庭の広いおうちに引っ越したいなぁ。でも1000万じゃ、すぐなくなるか。
  んと~~ん~~とぉ~~・・・・(後略)
  
無欲、というより、自転車操業生活が長いため、具体的に何をどうすればいいのか わかってない(笑)



【妄想・その弐:いま、何が欲しいのか?】
  では一体いま自分はなーにが欲しいんじゃろ?
  お金!か。な。 
  その実、お金、というより、お金によって保証される命や生活、その他諸々の欲望かもしれないなぁ。
  
  いまの日本、お金がないと、住むところも、食べるものも、着るものも手に入れられない。
  自給自足でさえも、やはり先立つものがなくてはなりませんよね・・・・

  お金以外では?
  時間・健康・自由・若さ・頭脳・友・愛・・・・・

  あんまり、ブランド品とか、興味がないですねぇ。。

  あ、そうそう、新しい自転車が欲しいです。電動アシストではなくていいです。
  お買い物籠は必須です。車輪は大き目がいいですね。こぐのがラク。

  それから、履きやすい靴。
  靴が悪いと、足が痛いので。
  980円の靴でも、足に合えばよいのですが、合ったとしても如何せん、すぐに破れます。

  それから。眼鏡!!!
  ただの眼鏡じゃありませんよ~~
  外してどこに置いたかすぐにわからなくなるので、
  「お~い、めがねく~~~ん」と呼んだら「ここにいるよ~~~~」と答えてくれる。
  そんな眼鏡が猛烈に欲しい、今日この頃です。


めがねはどこ
あの時(だいぶ前だ)は一週間、見つけられなかった・・・

おそらくティッシュの箱の上に置いてたのが、中に入っちゃったのね。置いた記憶は全くないけど。
  1. 2013/02/24(日) 07:41:50|
  2. グレート流・中国新聞ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

水鳥のいる風景

                                 2・23記


陽光を浴びて、水鳥がお食事中です。(種類は・・・何でしょう??鳥のことはあまり詳しくありません。)
m水鳥
川底まで見えてきれい。ここは四万十川かと思った。(行ったことないのに)


じつは、実家に行ったシリーズの続きで、近くの京橋川にかかる神田橋から撮りました。

(実家ってったって、自転車で小一時間ですけどね)

昔々、川の水はもっと緑色で、汚くて、においもしていましたが、

今はきれいなもんです。下水道のおかげですね。きっと。


ただ、この川に流れ込む支流はほとんどがコンクリート水路や、暗渠になってしまい、

いまや、ドジョウやオタマジャクシも泳いでいないのが、非常に残念です。


  1. 2013/02/23(土) 07:56:24|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春のあしあと

                          2月22日

昨日は、朝広島でもちらほらと白いものが舞っていましたが、

久しぶりに立ち寄った実家のお庭の梅の花はすでにほころんでいました。

松竹梅、は、寒中の三、なんでしたっけ、とにかく寒いのによくがんばってる植物なので、

松竹梅と並び称されるとか、確か「梅ちゃん先生」でいっていませんでしたっけ?

春のうめ

そして、今日は2月22日。222.「にゃんにゃんにゃん」の日ではなかったか??

塗り替えたばかりの実家のコンクリの上に記念のあしあと。春の足あと。

春のあしあと
大雪で大変な地域の皆さん。とてもご苦労されていると思います。

どうぞお身体ご自愛くださいまし。

きっと春の足おとも、すぐに聞こえてくるでしょう。


  1. 2013/02/22(金) 07:35:37|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大人になるって

                             2013・2.20(水)

一月は いぬる、
二月は にげる、
三月は さる、
四月は しりぞく、
五月は ゴー!

・・・なんて、月日の経つ早さを昔の方は上手く表現なさいましたが(…5月は最近の創作らしいです)

二月も間もなく逃げそう。だけど。

逃げたくても逃げられないし、逃げちゃあいけない 家族モンダイ。

【あらかじめお断りいたします。今日は暗めの記事です。個人的な発言です(いつもだけどネ)
 今日は(も)、起承転結のはっきりしない言いっ放し記事になりそうです。ご寛恕いただければ幸いです】


さてさて。

我が家の長男こと「オニーちゃん」はちょうど「ヤヤコシイお年頃」。

いわゆる「反抗期」とか「思春期」と区分される時期です。

こんな時分には、どこのお宅でも大なり小なりいろんな軋轢が生じることとは存じます。

ご多分にもれず我が家でも。

が、彼氏は、おまけに、強迫性障害、いわゆる潔癖症の様相なので、さらに状況がヤヤコシイ。(と思う。)


・・・いろいろあって、書けない事もあれば、書き切れないこともあるし、

心の中の整理がつかないこともあるのですが。




オトーちゃん・オカーちゃん側は、

ぼーやが一人っ子なのもあってニキビができようが髭が生えようが

なんとなくまだ幼児だった頃のイメージから脱却ができていないのもひとつの事実。

また、強迫性障害があるためなにかと手がかかるから「してやらなきゃ」と言う気分もあり。

大きくなっていくのが寂しいなぁ、と言う気分もあり。


オニーチャン側は、

強迫性障害のため、できないことが実際多い。

でも、それはさておいて、

自己の確立のために、必死で戦っていて、

この頃のお年頃の時は自分もそうだったように、正論を正論としてぶつけてきます。



そこでまぁ、いろいろいざこざもあって、結果、親子で膠着状態に陥るわけであります。




・・・・「『親』という字は、木の上に立ってみる、と書くでしょう。広い視野で・・・」

武田鉄矢さん風に解釈した親の定義の視点で見れば、よーく見えることもありますが・・・・

ついつい、結局、同じ土俵に立ってしまう、今日この頃なのでありまして。



こちらの矛盾点を見つけてきて、勝ち誇ったようなことをいいます。

腹は立ちます。

生活全般でも、親の手を煩わせてるくせに生意気な、とか、

親は親で「子どもにはこうあってほしい」理想像や夢があったりするので、崩されるのが腹立つというか。

また、反抗されることで、自分を全否定されるような気分にもなります。


でも、「反抗」なんて言葉を使うから、反抗期は何だか宜しくないような気分にさせられますが、

「自分は自分。親とは違う」を確立するために、実は、本当に大切な過程なんだと思います。

褒めてやんなきゃいけないくらい。

なのに、

・・・わかっちゃいても腹立つもんは腹立つ。だってにんげんなんだもの、とかネ・・・


でも今何よりつらいのは。。。


子どもとぶつかると、ふたをして見ないふりをしていた自分の生い立ちを見なくてはならないので、

正直言って、それがかなりつらいです。

自分ちは、チチがアル中だったせいで、今思えば、相当な機能不全家族だった。

いつも気が抜けなくて。



オトーチャンのほうも、ここでは書きませんが、もっと複雑な事情のため、

やはり、機能不全家族だったんじゃないのかな。。。

オトーチャンは、今風に言えば「インナーチャイルドが泣いている」ような、

そんな事情に今あるように感じます。

たぶん、今、私より、ずっと、もっと苦しい思いをしています。






本当は、早い時点、自分の思春期の頃にクリアすべき課題がたくさんあったのでしょうけど、

逃げたり、迂回したりしてきましたが、

いえ、そうしたからこそ、ここまでなんとか来れたのかもしれません。



愛情のかけられ方が、偏ったり、不十分だったら 「あんまり、自信が持てない」そうなんです。

    ・・・私じゃん。

「自分の中の子ども」が泣いている。寂しいよーと泣くんだそうです。

    ・・・だいぶクリアはしたけど、いまもまだ、時々。


アダルトチルドレン、と言う言葉が、それに関係する単語なのかな。


心が大人になれていないことに無自覚な人が親になり、子どもに悪影響を与える、負の連鎖。

無自覚なだけに、世代間で連鎖しがちのようです。


機能不全の家族を連鎖させないために、

オニーチャンの身に強迫性障害などとして現れたのかもしれないと思いました。



オトーチャン・オカーチャンが、いろいろな面で気づき、

インナーチャイルドを癒し、ほんまもんの大人になれれば、

子どもの病状もいいほうに向かっていく、そんな気がしてきた、今日この頃なのであります。



オニーチャンも大人になっていきますが、

わたしたちが、子どもによって本当の大人にしてもらっているのが、多分、今。

踏ん張りどころです。




最後までお付き合いいただきありがとうございました。
感情の赴くまま書きましたので、支離滅裂でした。意味不明なところがあるとは思いますが、
お許しくだされたし。

無題sakura
最後はさわやかに、お花の影像を。去年も春が来ましたし、これからまたきっと春は来るはず。







  1. 2013/02/20(水) 08:54:38|
  2. ココロコロコロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

早春賦

                                       2月17日(日)記

昨日・土曜日。うららかな日差しの降り注ぐ中、似島に行ってきました。
IMG_1908.jpg
穏やかな海が

なんだかにぎわってきましたよー なにか美味しいものが泳いでるのかな?

IMG_1910.jpg
人間にとっての美味しいものは、こちらでお求めください。
牡蠣打ちは最盛期。防波堤脇の小山は全部牡蠣ガラです。
IMG_1911.jpg

木はまだまだ寒そうだけど。
IMG_1913.jpg
黄色い花。蝋梅かと思っていたら、みつまた、なんだって。和紙の原料の。
IMG_1914.jpg
実は、畑の麦を踏みに来たんです。元気に育ってる。
IMG_1918.jpg

ヒキガエルの卵。ここいらでは、ヒキガエルをドンビキさん、と呼ぶそうです。

広島市内ではほぼ絶滅状態、ヒキガエルは準絶滅危惧種、かなんかになってたと思いますが、

似島(広島市南区です、ここ。念のため)では、どっこい生きてますよ。繁殖してますよ~

両生類の彼らの、幼生であるオタマジャクシは水中でそだちます。

だから、正しくは、タマゴは水中に産み落とされるべきもの・・・・
IMG_1922.jpg
乾いたところで干からびかけたタマゴが・・・

「間に合わんかったんじゃねぇ」と友人のNさん。
「何が、何が?」と、もうすぐぴかぴかの一年生になるNちゃん。
「ええとねぇ・・・。」

面白い会話が続きました。

さて。
今日は親ガエルの声は聞こえましたが、姿が見えませんでした。

でもね、去年はすごかったんですよ~。

また日を改めてご紹介します。お楽しみに

(カエルが苦手な人も、覚悟しといてね)


  1. 2013/02/17(日) 08:12:24|
  2. 似島日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

あんこちゃん

              2013・2.15

昨日ご紹介しました新型電車、今朝、さっそく乗りました!

・・・と言うか、乗れました。ラッキー!

たまたま、広島駅行きの電車を待っていたら、横川行きの新型電車がやってきて!

わざわざ、違う行き先の新型電車に乗って、途中で乗りかえて目的地に行ったので、

遅刻ぎりぎりになりましたが辛うじてセーフ。

遠目で見たよりニュースで見たより、いい色!

内装も、シックで、今までのよりいいかも。

新車に乗れて嬉しかったのは私だけじゃないみたいで、

見ず知らずのサラリーマンさんと、

「あ、これ、昨日ニュースでやってた新しいのですね」「なんか、嬉しいですね」とか、

会話が弾んでしまったのであります。


初めて近くでじかに見ましたが、あの色味は。。。

小豆だ!あんこだ!

今日から私は、君たちを「あんこ電車」と呼ぼう。

だれがなんといってもあんこだぁ。


     追加記事
 ~~広島でのシェアNO1!地元紙「中国新聞」の記事です~~
IMG_1962 あんこ
  1. 2013/02/15(金) 23:54:46|
  2. テツコの部屋(ちょい鉄です)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チョコ色電車!

                        2013・2・14

千田町の電車屋さんの車庫の裏を通りかかったら、紅白幕が飾り付けられていました。

ふと目をやると、なにやら見かけない色味の電車がチラリと。。。。

そういえば、今日、新しい電車が運行開始だと聞いてました。

出発式の準備でしょうか。

新しい電車は、名まえが「ピッコロ」くんと「ピッコラ」ちゃんだったかな?

試運転の時には、白色と緑色でしたが、さては化けの皮がはがれましたな。

チョコ祭りの日に、チョコ色の電車が出発!!

チョコ電車
ここ最近の電車は愛称が「グリーンライナー」とか「グリーンムーバー」とか、みどりがついていましたし、

色も、主に緑色。

今回は名まえだけでなく、ほんとに「みどり」じゃなくなるんだ。。。
ポストみどりちゃん

でもねでもね、「ピッコロ」な~んて聞くと、

『ねぇねぇ、ピッコロさん』(野沢雅子さんの声で・孫悟飯クン)

『おい、ピッコロー。』(同上・孫悟空クン)、

のほうを思い出してしまいます。 ピッコロさんといえば、やっぱり緑色ですよね。


       追記  
遠目にチョコレート色に見えたピッコロちゃんたちの色は、
ローカルニュースでみたら、チョコ色というより小豆色かワイン色といったところでした。
明日からしばらくカメラを持ったお兄さん達がたくさん現れるんだろうな。





  1. 2013/02/14(木) 12:50:18|
  2. テツコの部屋(ちょい鉄です)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ち・よ・つ・こ・れ・い・と!

                               2013・2・13

何か忘れている気がしていました。明日はチョコ祭り の日でした。

違いました、バレンタインデーでした。


義理チョコや友チョコ、自分へのご褒美チョコなる言葉が出てきて久しいですが、

今でも学生さんにとっては、女子から男子への告白デーという意味付けは変わっていないんでしょうか。

みなさん、がんばってネーー

彼氏いない歴、ん十年(←もしもし、奥さ~ん。ダンナがおるじゃろっ!!)なので、

もっぱら15日をまってます。・・・半額セールが始まりますから・・・とかなんとか。

最近はもっぱらお世話になった方々に、男性にも女性にも、

お歳暮ほど重くならないので、重宝な御礼の機会だなぁ、とありがたく贈り物させていただいてたりして。


いつも与太話にお付き合いいただいている、皆々さま。

世の中には素晴らしいブログが数あるのに、

なかなかにくだらなーいブログを読んでいただけて、励まされております。

お会いして御礼申し上げることができません。

本日、一日早いですが、感謝を込めて、チヨツコレイトを送らせていただきたく存じます。

ご用意頂くのは、てのひらと、ちょこっと広いスペースだけです。

今からジャンケンします。

「最初はグー」は無し。必ず、チョキを出してくださいませ。

それでは、じゃんけん始めますよ・・・

ちよつこれいと

チョキ、出しましたか~~?

では、七歩お進みください。

チ・ヨ・ツ・コ・レ・イ・ト 


チョコレートではなくて、チヨツコレイトでゴメンナサイ

 



のお願い:グレートメカ沢の正体をご存知の方へ:
   美人すぎる~~と言う正しい批判はご遠慮くださいませ。ヨロシク。
   画像は自称年齢28歳にあわせ、且つ、かなり美人度を上方修正して描いております!!



  1. 2013/02/13(水) 16:24:33|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

○○焼き。の話の続き。

                       2013・2・12

前回、あまり時間がなく、推敲ができなかったので、思ったことが書けておりませんでした。

しつこいけれど、追加記事です。


さてさて、ところで。たこ焼きはお好きですか?

私が子どもだった頃、近所に大阪の子が越してきました。

近所の空き地をベースに、ご近所のがきんちょが群れて遊んでいたショーワの事です。

学年は違ってたと記憶していますし、名前ももう忘れましたが、あっちゅうまにお友だちです。

おうちにまで上がり込んで遊んでいたある日のこと。

その子のおばちゃん(お母さんのことだ)が『たこ焼き食べる?』とおっしゃいました。

どんな返事をしたかは覚えていませんが、今思えば、きっとがきんちょどもには遠慮のカケラもなく、

おばちゃんサイドは、引っ越して来たばかりの娘に友達ができて嬉しかったのもあったのでしょう。

ささささっと生地を作り、

ささささっとたこ焼き器を取り出して、

ささささっとたこ焼きを作ってふるまってくださったのです。

広島の片田舎では、たこ焼きが子供の口に容易に入る時代ではありませんでした、衝撃でした。

おばちゃんがお家でたこ焼きを作ってくれちゃった(←広島弁では敬語です)!! お家で作れるんだ!!

タコが入っていたかどうかは覚えていませんが、紅生姜が入っていて驚いた記憶があります。


あれから十数年。

ケッコンして間もなく、たこ焼き器を買いました。

電気仕掛けのものもありますが、鋳物でできた鉄製のものです。

熱々に熱したたこ焼き器に、油引きで油を塗って、

生地をジュワ~~っと流し、

具を入れていって、

程よく生地のガワが固まってきたら、竹ぐしでグリンとひっくり返し、

何回かくるくると回し形を整えながら、焼き上がり。


近頃は、タコが高いのでタコを入れる機会がぐっと減りました。

かわりに牡蠣を入れたり(カキ焼き!!)
            IMG_1904牡蠣焼き

餃子の具を入れたり(餃子焼き!!)
            MG_1904餃子焼き

イカを入れたり(イカ焼き!!)
            ikayaki.png

何でもお好みで入れてOK なので、お好み焼きですね。・・・なんか違いますかな。
             IMG_1472okonomiyaki.jpg


では、生地だけで具無しで作った場合には・・・

焼き!!!・・・なんですね!!

焼き?
出典は『正しい貧乏青年の食卓』(ライノ曾木さん著 ポット出版 2011)!!


って、稿を改めてまで書く内容では無いようでしたね。(←駄じゃれいってるし)

本日も、与太話にお付き合いいただき、ありがとうございました!!













  1. 2013/02/12(火) 14:42:10|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

○○○焼き

                                  2013・2・11(祝)

昨日、お昼下がり、地元のテレビ番組、RCCの『元就。』をみとったら。

あんらまぁ。うちんかたのすぐすぐ近所が映ったけぇ、驚いたわいね。

山根君やら田中君(アンガールズ)がきたんねぇ。へぇぇぇ。ちょっと山根君には会うてみたかったねぇ。


近所じゃに 知らんかったことをようけ放送しとりました。

『広島計量検査場』・・・『はかり』を検査するところ。基準となる分銅があるんじゃね。 

ぐっつり亭』・・・通りのいさり火が気にはなっとったんじゃけど、中があんなに広いとは。行ってみんとね。
          豊島のお魚のお店じゃったんじゃねぇ~。それにしても大きいヒラメじゃったわぁ~。

『ノリ』・・・近所の公民館主催の、地域のええとこやら歴史あるとこやらをめぐるまち歩きのガイドを
       することがあるけん、ノリの事も知識としちゃぁ持っとったんですが。
       まだ、広島で海苔の養殖をしょーっての方が居っちゃったんじゃ。
       ええ勉強になりました。

知的コーキシンが刺激されたけん、ノリやらカキやら、もちぃと知りとうなった。郷土資料館にいってみょっと。
IMG_1907 higatanomegumi

生ノリ、ホンマにおいしんよ。来週こちらで。。。オトーチャン、買うとってね~。
IMG_1906 guisannmaturi

一週間、海の幸が待ちきれんかったけぇ、
IMG_1904 kakiyaki
たこ焼きのかわりにカキ焼きにしてみたんよ。バッチグウ。

半分は餃子のタネ。こっちもバッチグウ。       



           
  1. 2013/02/11(月) 07:04:44|
  2. 手作り日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海の幸まつり~

                           2013年2月10日(日)


パソコン内の写真を整理整頓中です。

いまやにきびに髭のオニーチャンが可愛い盛りにデジカメがあったならば大変な数になっていたでしょうね・・・

デジカメはついつい気軽に何でも何枚でも撮ってしまいます。ヘタな鉄砲もナンとやら、とばかりに。

整頓中に見つけたこの一枚。4年前、2009年2月撮影の大河水産祭りの様子。大漁旗がいいでしょう。

IMG_0924suisannmaturi.jpg
お世話になったオトオサンとオネエサンです。

この界隈、戦後、Mツダ自動車の工場等の埋め立てが行われるまで、広大な干潟があり、

漁業やノリ・牡蠣の養殖も盛んな土地柄だったそうです。

今は水産祭りの会場となっているこの小さな港が残るだけで、

停泊している漁船がここから沖合いに出て行かれているようです。

右端の奥様たちが召し上がっているのはノリ汁です。見えないけど。

おすし等に巻く板海苔の原料の、海藻のノリ(生ノリ)を、汁仕立てにした郷土料理です。

去年までは無料で試食がありましたが、今年もあるのかな?? わくわく

まもなく今年も、来週の日曜日にお祭りが行われます。わくわく

あれれ、午前中仕事じゃぁ お昼にはもう何も残ってない可能性が極めて高いです。がっくし。

去年はわかめの詰め放題、もありましたね。

生わかめを湯でさっと湯がいた時の香り、茶色から緑色へ一瞬に変化する様子・・・いいんですよぉ・・・

焼き牡蠣(カキ)もありました。チヌなどのお魚ももちろん。


そういえば。ここ数年、県を挙げての(←たぶん…)キャンペーンオイスターロード構想か何かで、

「カキ小屋」なるものがあちこちに出現しています。

広島港近くの公園にも、ここは農園だったかな?と思えるようなビニールハウスができていて、

焼き牡蠣の匂いがこぼれてきています。

広島は日本一牡蠣の生産量が多いにもかかわらず、少々苦手なG・メカ沢ですが、

焼き牡蠣のニオイは大・大・大好きです。

昨日、土曜日には地元のテレビ局が作った番組『オイスターロードを行く』をやっていましたが、

なかなか興味深い内容でした。

カキいかだ=竹や木で組んだいかだを海に浮かべ海中に牡蠣を吊るして養殖します=の風景も、

なかなか絵になります~ 丸い島を取り囲むカキいかだ。写真の腕がついていっていないのが玉に瑕ですね。
IMG_0783kakiikada.jpg
                  (似島・安芸小富士山頂より。2012・6撮影)

昨日今日と、宮島ではカキ祭りが行われていますね。きっとすごい人出なんでしょうね。

人ごみが苦手で、でも、お魚が大好きな方~~ 大穴は来週ですよー               

会場は12番の青バス、丹那町西バス停から少し行ったところです。駐車場はありません~

  1. 2013/02/10(日) 07:07:35|
  2. 楽しい産直♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

はたらく鹿さんお猿さん

                                 2月9日(土)

ところによって 木曜日には春一番が拭いたそうですが、

金曜日には「うそじゃろ~~~」といいたくなるような冬将軍が舞い戻ってまいりました。

こんな寒い寒い吹雪の中、昨日も、はたらくうさちゃんたちは、頬も、全身までも赤く染めてがんばってました。

(但し、うさちゃんの写真は再掲。)

ただ今、パソコンの中の写真を断捨離中!です(またまたぁ・・・エラそに、大げさな・・・)

取り込んだまま放置していた写真を整理整頓していたら、

以前は見つけられなかった写真も出てきましたのでご紹介をいたします!!

働くケロちゃんのアップ写真にご注目を。ステキなウインクに悩殺されないでくださいね。

IMG_1875hatarakukerousa.png

そして、前回、見つからなかった働く鹿さん。

近頃は神職以外、宮島や奈良以外の場所での仕事も承っております。(中区の道路建設工事現場・2010・2)
IMG_1875hatarakuしか

同じく、ようやく見つけた、働くお猿さん。(中区?西区?の道路建設工事現場。2010・2)

お猿といえば駕籠屋でしょ、って?・・・・んんん・・・でも、こんなに万歳してちゃ、無理でしょ?!
IMG_1875hataraku.png
「駕籠なら、大先輩に任せときます」・・・・とは、働くお猿さん談。

広島県尾道市の千光寺公園の片隅に、働く先輩をみた。
IMG_4137千光寺お猿の駕籠屋
正確に言えば、すでにリタイヤしてますね。(2010・4撮影)

この手作り感が、たまりませんね~!! 昭和の香りですね~!!

コインを入れて、動く装置だったんでしょうか? 

さてさて。

春の嵐と冬の嵐の交錯する中、インフルエンザの嵐もPM2.5の嵐も吹き荒れております。

皆様、御身お大事に。
  1. 2013/02/09(土) 06:14:44|
  2. 街角ウオッチ 動物編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

パスポート・ビザなし来日中!

                                  2013・2・6(水)記

チュングゥオ フゥ リーベン シィ イーイタイシュイ ダ リンパン・・・

おーむかし、中国語を習った時、暗記した一文。今でもなぜかこれ覚えているんですが、

訳せば、日中はちょっぴり海をはさんだだけのお隣さん、そんな感じ。


去年、オニーチャンの歴史の教科書を改めて読んでみたり、図書館の本をつまみ食い的に読んでみたけど、

ながーいながーいながーい歴史の中では、大陸と日本、人もわりとゆる~く行ったりきたりしてて、

国境が、バシッと定まったのはここ最近のことみたいだなぁ・・・との印象。

それにきっちりついてってるのがウチで、昔のまんまのあいまいな感じなのがお隣さんかなぁ、と。

個人の感想です。まぁ、ワタクシ、学者さんではないので勘違いがあっても目くじらを立てないで下さいね。)

なんだかかんだか、ニュースでは、海の国境付近でのコワそうなことを報道してますが、

国境なんてなんのその。パスポートもビザも持たずにやってきているのが、黄色っぽい粉。

先日、広島もシルクロードみたいだったデス。
aruhi.png

ここ最近、テレビで頻繁に放送されてますが、

もう何年も前から黄砂に煤塵なんどが引っ付いて飛来しているようです。

大気汚染に加えて、あちらはそもそも緑が少ないから、でしょうかねぇ。

むかーしむかしのおーむかし。ふたむかし以上前にベイジン(北京)やら、シーアン(西安)やら行きましたが、

たしかに、粉っぽかった記憶。緑もまばらだった。

あの頃はまだ自動車が少なかったですが、今はすごいらしいですね。

困ったモンでありますし、早急な対応をお願いしたいです。

でも、目で見えるものは、「危険」なことがわかりやすいです。

目に見えない、わかりにくい危険物質のことも、報道はなくても気に留めておきたいものです。

《テレビでニュースを流さない事=問題 解決済み》とは限りませんよ。。。。
  1. 2013/02/06(水) 10:26:38|
  2. 今日はちょっぴり社会派です。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

立春

                                  2013・2・4

は~るが来た は~るが来た どこにきた~ 

まだ、山や里や野には来ていないようですが、カレンダーにはやってきましたね。

今日は二十四節気の『立春』。今日からです。

季節の分け目となる昨日は『節分』。

レジのオニーさんたちも、ようやく御役御免、普通のおねーさんに戻れたことでしょう


節分の行事、いかがされましたか。

今年はうっかり豆の支度を忘れていて、撒いてません。(あーあ。)(大豆をストーブで炒ってつくろうかな。)

そういえば、イワシも食べんかったなぁ。(あれまぁ)

ヒイラギもないし、(おやおや)

恵方巻きはオトーサンが買ってきてくれたけど、

丸かぶりじゃなく、切り分けてみんなで分けたし、(一杯のかけそば・・・じゃなくって一本のわけずし。)

しかも南南東を調べもせんかったし、しゃべったしー。(あれまぁ)

一本のわけずし
お正月には何軒も初詣に行ったことだし、何年ぶりかに破魔矢も買ったので、その効力に期待してまっす!!!

・・・って、その前に、『景気が悪そうな家じゃ、こりゃあかん。』とて、鬼が勝手に去ってくれそうじゃぁ。

続きを読む
  1. 2013/02/04(月) 08:37:04|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

確定申告

                                       2013・2・3

今年も、昨年の源泉徴収票などなどが手元にそろい、確定申告用の用紙も税務署で頂いてきました。

事業をしたり、1000万円以上の収入はありません、不動産収入も原稿収入もないし、

住宅ローンもなく、医療費はほんの少々なので(ありがたいことです)控除になりません。

会社で年末調整をすればいいんですが、してもらってないものですから、

申告に行けば、払いすぎた税金がちょっとだけですが、還ってきます。


所得税がどうやって計算されているか、よくわかるので、もう何年も自分でかいてます。

還付申告だけなら、2月15日を待たずに提出できるから、ほんの少し、早く還ってきます。
確定申告書
升目が多いので、一番最初に書いたときは、ビビリました。

でも安心。つよーい味方がついてます。
確定申告手引書

見ながら書けば、大体のことはわかりますよ。

どうしても、の時には、2月15日以降なら、

広島であれば、申告会場がNTTクレドに設けられるので、税理士さんに見てもらえます。

(早い時期なら、税務署でも相談OKなのか???ちょっとわかりません。数年前までは大丈夫でした)




うふふ還ってきたお金で何しよランチ~?おすし~?温泉~?

・・・・と思ったら。そんなにたくさんないでしょ!!

さっそく こどもの教科書代と消えていく運命だったのです・・・
  1. 2013/02/03(日) 08:21:20|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一枚一枚

先日は、広島駅前の市電乗り場にて『白い壁』が出現していて驚きましたが、

昨日は、同じBブロックの、先日はまだ工事していなかったビルにて

『Making of 白い壁』を目撃して、もっと驚きました。

雨の中、こんな高いところで・・・お疲れ様です。

高いところは、そう苦手な方ではありませんが、さすがにこわそうだ・・・
kousyo sagyou

遠目に一枚の『白い壁』に見えていたものは、実は、白いパネルの集合体だったのであります。

上の人がロープでパネルを一枚一枚降ろし、下の人が受け取って、固定していく、そんな作業の繰り返し。

一夜にして現れたわけではなかったんですね、当たり前だけど。

気が遠くなりそうなお仕事です。

千里の道も一歩から、な~んて言葉を思い出してしまいました。

ついつい見入ってしまい、帰る電車を何本も見送ってしまいました。
  1. 2013/02/02(土) 10:58:35|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2