KIMG196表紙4

もう済んだ?

                              8・31

台風は 温帯低気圧に変わったそうですが、時折、外の音でテレビが聞こえないくらいの大雨が降ってます。
                  IMG_台風の朝3022
今日は日本中、北から南まで 大雨の予報ですね。

大したことになりませんよう・・・・              
                

さて。今日は 正真正銘 8月最後の日ですが 学生のみなさーーーーん、宿題は済みましたか?

がんばれーーーー フレーーフレーーー しゅくだい!

以前、テレビのバラエティーかクイズか何かの番組を見ていたら、
        さんまさんの「ホンマでっかTV」だった気がする=3 この番組、アホくさいけどおもろいねん 眉唾もあるけどおもろいねん

【学生時代の夏休み宿題の済ませ方≒大人になっての仕事のやり方】なんだそうです。

仕事とは ギャラの出る「仕事」限定でなく 【やんなきゃいけないこと】くらいの意味だと解釈しましたが、

「済ませた」という成功体験があれば 大人になっても 同じ姿勢で仕事に取り組みがちなのだそうです 

ぎりぎりで済ました人はぎりぎりに、余裕をもって済ませた人は余裕をもって 仕事をあげちゃうんだそうです


私はモチロン・・・・ギリギリガール。

そしていまだに・・・ギリギリシューフ!


世の中には ギリギリの人しかいないと思っていましたが、(自分と一緒にすんなと苦情がきそうぢゃ・・・)

学生時代の後輩に一人「夏休みが始まった頃には もう、とっくに宿題が済んでいたよー」、という奇特な方がおりました

なかなかに個性的だった彼は 出世が早く 風の便りでは 今やどこかで 教授だとか  本も出したらしい・・・


嗚呼・・・アタイも宿題、さっさと済ますんだった ← そういう問題ではないと思います


うちんとこ、もうがっこー、とうに始まっていると、な。それはそれは。
スポンサーサイト
  1. 2013/08/31(土) 06:37:12|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

太田川河畔御散歩日記

                                8・30

午前中は 雷が ゴロリンゴロリン 鳴っておりました 今もひどい雨足です 

今回の台風のコース、広島地方は 土日直撃コース、ですかねぇ 大したことがありませんようにと祈るのみ。

さてさて。

昨日は、野暮用を済ませに 川の上流の町に 出かけました

用のあと バスに乗って帰ろっかなぁ、と思ったのですが、なんだか風が少し涼しい。

なので、少し先のバス停まで、お散歩することにしました。

太田川が 枝分かれする、直前のあたり・赤の矢印のあたりを 2~3キロほど歩いたでしょうか うちん方は右下の辺。
でるたのちず
赤とんぼが 飛び交い、足元からは バッタが飛び出します。なんか、楽しい~~♪

お花見もしました。
IMG_かわらのはな3001
夏と、秋が混在中。

ふと遠くに目をやると 続きを読む
  1. 2013/08/30(金) 15:09:48|
  2. ひろしまたうん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

緑の海で

                                  8・29

海といえば 何色? 

緑でしょ。                   青いほうが、いいなぁ・・・IMG_青い海白い砂5123
                                     (初掲 8月28日)



IMG_水の中で2987
うちの近所の海。海の行き止まり。

みごとに緑。

4,50年前までは 奥の芝生の先 1Km ほど 海が入り込んでいたのですが

今ではここが行き止まり。   ウチはまだここより沖合です

 

打ち寄せているゴミは発泡スチロールのかけらのようです。

カキいかだを浮かせている浮きの発泡が 砕けたものでしょう  ゴミにもお国柄が



行き止まりの海なので 匂いもあんまりよくありません

なのに水の中で怪しげな動きが・・・
IMG_泳ぐ 2984
おさかなが 列をなして泳いでました。     なんじゃろ?ぼらかいね?

がんばってるね。








          ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆おまけ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

昨日、ひょうたん島を話題に出したので・・・・
IMG_缶バッジ2993

10年ほど前。宮島~宮島口航路100年記念のイベントに参加した時のもらったバッジで~~す

それぞれの専門家にレクチャーしてもらいながら 宮島島内の自然・歴史散策をするイベントと、

船に乗って 宮島の周りをぐるっと回るクルージングとに 親子で参加したので

このバッジが6組、18個もごろごろしているのであります なんでも物持ちの良いメカ沢一家ですのよ 
  1. 2013/08/29(木) 05:35:29|
  2. 自然観察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

兎の島はその昔

                             8・28

先日、ニュースを見とって、そういやぁ・・・・と、思い出して、

何年か前に出かけて 撮っとった 写真を引っ張り出してきました

JR呉線 忠海駅で 列車を降りて 古い常夜灯の横の船着場から船に乗って島へ渡ると、
IMG_兎島へ5123

かわいい、かわいいお出迎え。
IMG_お出迎え5123

この島の名は、大久野島(おおくのじま)。

このときは、日帰りじゃったけど、国民休暇村があって、働いとる人の おもてなしも 素晴らしいんよ。

食堂の箸置きや、小物も かわいい兎。
IMG_兎がいっぱい5123

島の周りの海は美しゅうてね、ウチの前の海とおんなじ瀬戸内海とは思えんほどの 青い海、白い砂。
IMG_青い海白い砂5123
今では うさちゃんと、島の自然に 癒されに、よおけぇ、よおけぇの人が訪れます

ほいじゃが、

70年ほど前までは、この島は、地図に載っていなかったんと。

なんでか。

ここには 軍の秘密がい~~っぱい詰まっとる。

陸軍の毒ガスの製造工場があったけん。


毒ガス資料館にも入ったけど、そりゃぁそりゃぁ 酷いもんでした。。。



近頃、とある外国の内戦で 毒ガス兵器を 使用して 死者がよっけぇ出た、とか。

それに対して、キャンデイ・サイエンス国(飴・理科)が軍事介入する、とか言っとりんさったが・・・


なんだかなぁ

どうすりゃええんね、と言われても、いい案はありませんが…

「なんだかなぁ…」です



人が人を 殺したら いけんって、習ったけどなぁ

毒ガス 核兵器は もちろんじゃけど、普通の てっぽーなんかでのさつじんだって、いけんじゃろ。

これって 常識ではないんじゃろか



そして キャンディ・サイエンス国は また『大義名分』を得て 商売に励むってか?



わたしはただただふつうにへいわにくらしたいだけなんじゃけど。

ほかのくにのひとびとだってだただふつうにへいわにくらしたいんじゃないのかな

どんどんぱちぱちがすきなひとって そんなに たくさん おるの?
  1. 2013/08/28(水) 14:41:07|
  2. 今日はちょっぴり社会派です。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

メーク、完了。

                            8・27

土、日の雨を境にして、急に朝晩が 涼しくなってきました

もう暑いのはケッコー、と言っていた割に、なんとなく さみしい気もする今日この頃です。

なんて、ええ加減なんでしょ、ねぇ。


さて、さて。半夏生(はんげしょう・夏至から数えて約11日後)のころには まだ 

化粧はおろか姿さえ見せなかったあのヒト とうとう お化粧がすんだみたいです    ダジャレです

小顔美人のあのヒト 白くおしろいを塗って きれいにお化粧して。

あのヒトの名は・・・・

トウガン 冬の瓜と書くんです


8月の10日ごろ。花が開き、
 IMG_つぼみ時代2840


花は閉じて、うつむいていき、
IMG_こんどこそ2855
徐々に大きくなっていき、

緑だった実は、少しずつ、白く、粉をふいてきて
IMG_少しずつ2971

やがて全体が、真っ白に。(逆光で見えませんが)
IMG_メーク完了。2989

昨日、収穫しました。
IMG_1300グラム。2991

ほんとは、もうちょっと待った方がよかったのかもしれませんが、支柱が弱かったのか、たわんできましたので、チョキン

2歳児の頭くらいのサイズでした。

本当は、もっともっともっともっと大きくなるものですが、   ビーチボールぐらい?

土づくりがいい加減であったこと、日照時間が短かったこと、そして・・・・

欲張って 密植しすぎたので        二兎を追うもの一兎をも得ず。いや、一兎だけ、得た。

たった一つだけ、小ぶりな冬瓜になっちゃいました

たくさん雌花が咲いていたので、もてあますかと思いましたが、

また、玄関先で販売して 冬瓜長者になろうと もくろんでおりましたが ザンネン    

これを 捕らぬ狸の皮算用。というんだろうなぁ・・・




冬瓜は 触ると、めっちゃくちゃ 産毛が 痛いです。 産毛の域を越えている

まさか、ハリネズミさんより痛いってこと、ないよねぇ???
  1. 2013/08/27(火) 12:31:13|
  2. 家庭菜園日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カブトムシ、海を渡る

                          8・26


皆さんの人生の中で一番『驚いた』贈り物は何でしょう。

メカ沢さんにとって、もっとも『驚いた』贈り物の一つは・・・




かれこれ10年近く前の ある夏のはじめの日のこと。

玄関で声がしました。「宅配便でーーす」

・・・通販で買い物もしていないし、うちにお中元をくれる人もいないハズ。

まして、そのころ、送り付け詐欺なんて、まだなかったし。

いぶかしく思いながらも 玄関に出ると・・・

お届け物は ・・・







これだっ
郵送されてきました

当時、小学生だった メカ沢さんちのチョウナン君あてに

送り票がぺらっと貼ってあるだけの プラスチックの飼育ケースが、、届きました

しかも、カブト虫と、赤のマジックででっかく書いてあります。

うわっ!カブトムシって、こんな送り方」でOKなんだぁ… と、カルチャーショックを受けました。




実はその少し前に、法事で親戚=弟の奥さんのお母さんです 奥さんの実家は大分の農家です=にお会いしたのですが、

「チョウナンは 今、カブトムシやらクワガタムシに興味があるんですよ~~

  よく 山に探しに行くんですが クワガタは 割合簡単に見つかるんですが、

  カブトはなかなかおらんのんですよぉ~~~」と 世間話をしたところだったのです。
 
覚えとってくれちゃったんじゃぁ ヒデキ カーーンゲキ!

九州からやってきたので、このカブトムシは 海を渡ってきたんですね!はるばるご苦労様。 ・・・関門海峡だけど。



土をひっくり返すと、中から出てきたのは、2匹の幼虫でした。

お礼の電話をすると お母様が

「あ~~ 土ほっとたら出てきたかんな。チョーナン君が 好きだいよったからね」って。

       ↑ 大分の言葉が 再現できません…・ どなたか、添削指導をお願いしま~す♡



大事に大事に育ててやり、やがて夏の盛りにかえっったのが・・・・ハナムグリ!      

…小さいうちの幼虫は、見分けがつきませんもんねぇ。

海を渡った ハナムグリ。のお話でした~~~!

チャンチャン。・・・・なんちゃって。



続きがあるのよーん。



そしてさらに一年が経過しました。  →「つづき」をどうぞ。
続きを読む
  1. 2013/08/26(月) 06:53:51|
  2. 自然観察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

かぶたん くわがったん

  8/25

おっはようございま~~~~~す。

今朝ほどは 非常に早く目が覚めてしまいました 大雨の音

近頃のお天気は、極端ですね 雨は、降ると言ったら〈バケツをひっくり返したような〉のが降ってきます

テレビの雨雲レーダーを見れば、山口~広島にかけて、真っ赤っか(=強い雨雲がある) 大雨警報じゃしぃ…

お願いですから、お天道様ぁ…ほどほどでいいですってばぁ 



閑話休題。

これ、だーーれだ。
IMG_かぶたん0966かぶたん

IMG_くわちゃん0034くわがったん(これは、たぶん、ペットショップで買ったもの)

もう、夏も終わりに近いので、野外でも出会うことが少ないかとは思いますが、

この子たちを GET するのに 情熱を燃やした経験のある方も多いのではないでしょうか。

メカ沢さん、お子ちゃま時代には、くわがったん、かぶたんには興味があまりなかったのですが、

おにーちゃんが小学生のころ、彼の中でずいぶん濃厚な 「クワガタブーム」があったため

付き合って 野山に分け入りました。

おとーちゃんは「わしゃ、シティボーイじゃけ、あんたら、行ってきんさい」とて 気持ちよく送り出されこそすれ、 

虫とりには付き合ってもらったことがありません     ふーーーん シティボーイなん  うちゃ カントリーガアルじゃけん

つしみんさんの場合は、やむを得ない事情で、かぶたんを探さねばならなくなった、ということでして、

彼女のブログにメカ沢さん、ええ加減なコメントを残したことがあったのですが、

以下、引用。

            ずっと前に こんちゅう好きの方に教えてもらったのですが、
            カブトムシホイホイ?の作り方。

            ぺットボトルを半分ぐらいで切って 
            上半分をさかさまにして 底側に重ね
 
            中には 何を入れるとおっしゃってたか 正確なことは忘れましたが
            たしか・・・・バナナに 焼酎か何かを 入れておいて
            仕掛けておくといいそうです

            注意点①…たまに 蜂もかかるので 気を付けて
            注意点②…中に入り込んだ虫は “かえし”がついていて逃げられないから
                 必ず 自然界に放置せず 撤去すること。

            カブトムシ狙いだと ペットボトルの口は 少し広げておいたほうがいいかもしれませんね

偉そうにコメント書き込んでおきながら 実際に作ったことありませんでしたのよ~~あーたくし おほほほほ

コメントをイラストに起こすとこんな感じかな???
かぶとむしとらっぷ
       
  → のむらほいほい』これは大変参考になりましたので、ぜひこちらをばご覧くだされたく… 

つしみんさんはえらい!

ちゃんと、実際に作ってみたそうです。

ただし、入り口に蜘蛛が巣を張ってしまった、という、オチと、

狙っていたかぶたんが 社宅の階段を歩いていたという、ダブルのオチがあったそうです…



メカ沢さんも、2~3度、ふらふら「歩いて」いる くわがったんを GETしたことがあります

一度は、泊りに行った自然の家のベランダをふらふらと…(これは山の中だから、わかる)

一度は、うちの前を…(これは、きっと、どこかの家で飼っていたのが逃げてきたに違いない)

そして、一度は、平和公園の近く。原爆ドームの川向うで。

(あのあたりは、「街」だし、住宅もえっとないから、子どもが逃がしたとは考えにくく。

 なんでこんなとこを一人で歩いとるん??と思わず声をかけそうになりました。勿論ソッコーで拉致。

 平和公園の木々の根元には木材チップが敷かれているので、それにくっついて 山からやってきたのでしょうかネ?)

やまん中にも、ずいぶん、行きました。

クヌギの多い山には やはり くわがったんにかぶたんは 多い様子です

が。

くわがったんを 2~3度は、桜の木で つかまえました

昆虫の専門家のセンセに聞いたところ、「タブの木」という、クスノキ科の木の樹液も好きだそうです

虫の集まる樹液というのは、ただ単に 木を傷つけて 汁を出させればいいというわけではないそう

なので、「むやみに木を傷つけたら、いけません」そうです

人の手でやっちゃうと加減がわからず、場合によっては木に与えるダメージが大きいです

自然のことは自然に任せましょう。ということですね。

名前は失念しましたが 何やらという カミキリムシが木をかじった場所に まず 樹液が流れ出て

それを、また名前を失念しましたが、何やらという 他の虫の作用で 樹液が発酵し

それを食べに くわがったんやかぶたんが集まるんだそうです

むむう・・・詳しいことをすっかり忘れてしまいました 今度正確なことを 聞き直せたらまたご報告します 

地域によって、関わる虫の種類は異なるかもしれませんが、自然の仕組みとは、摩訶不思議ですね

発行している樹液の匂いは 結構独特なので、 慣れるとすぐにわかるかもしれません。

そして、かぶたんの「体臭」も…  なかなかに 独特な 匂いがしますので (けっこー臭い)

屋外で カブトムシがいれば 慣れれば ひょっとしたら すぐにわかるかもしれませんよ? 

             続きを読む
  1. 2013/08/25(日) 07:20:01|
  2. 自然観察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

角島シリーズ⑤   3次元も ええのぉ

                          8・24
夏休み最後の土曜日、          メカ沢さんは どせ出勤じゃけど

広島地方は見事に雨模様です。 ちっとも“ショパンの調べ”なんかじゃありません 雨足、強いです・・・

あ~~んなに 待ち望んどった 久方ぶりの雨なのに 人間たぁ ええ加減なもんです

お天道様、お願いです。晴れも、雨も、ほどほどで結構ですので、そこんとこ、宜しくお願いしますね。 



閑話休題。そろそろ、夏休みも終了。なので、角島シリーズも ええ加減 終わらせなくちゃ。です。 
IMG_海2920

角島には おねえちゃん(ホンマは妹ですケドww)が車を出してくれて

メカ沢さんと その息子さん(以下、おにーちゃんと称します)を連れてってくれたのでした

片道 4時間もの道程を 一人で運転! メカ沢さんの免許証は「ゴールド」なのでまったくあてにならないのよぉ… ありがとうでした。

なにより かによりありがたかったのは、おにーちゃんを 連れ出してくれたこと。。。


彼は夏休みに入ってからこの方、補習以外には 一回しか外出していなかったので   しかも、ネカフェだし。

           思い起こせば彼は 1年半前、中学の終わりごろから 心理的に不安定な状態でウツの状態でした
             病院では “せろとにんさいとりこみそがいやく”なるお薬を飲めと言われましたが
             まだ未成年でもあり どうしても 薬は飲ませたくなかった。
             なので、お医者さんとは訣別、定期的に がっこーの すくーるかうんせらーのセンセーに相談に乗ってもらい 
             本人は本人で センセーと 話をし 親は親で 話をし
             それぞれに 来し方 行く末 生き方 などなど見つめなおし 
             親としての 関わり方を考え 話をきちんと聞くよう努め 
             セロトニンの材料になる成分をきちんと摂れるよう食事に気を付け(トリプトファン・ビタミンB6 炭水化物が原料になるらしい)
             せんとじょーんず(ハーブ)がよいらしいと聞けばとりよせてのませ
             日光に当たるのが大事らしいので 外出しないのなら 部屋にお日様を入れちゃえ!とカーテンを開け放し
             なんだかんだで じたばたしてみたこの1年半。
             本人の中で 何かが変わってきているのかなぁ・・・
             ・・・この話題は、また、日を改めて、ということで
 


   おにーちゃん、うちの周りでは なにかしら 心理的な障壁があるのか 

   家のそばでは 外に出ても 絶対に しっかり目を開けて 見ようとしないのです 常につむっているか薄目 

   家の中では 目をつむっていることも多く 決まったモノにしか手を触れないのです パソコンの前を除き たいがい 薄目。

   でも、今回、家を離れ、遠くまで来たからか 

   しっかり目を開けて しっかりいろいろなものを見たり 触れたりできたのです。 小さな一歩だけど 

車窓から。彼の大好きな 風車。

山口カラー・夏みかん色のガードレールに「変っとるね」と感想まで 言ってます。 
IMG_風力発電2908

浜では花をめで。
  ↓ハマユウ(浜木綿)

IMG_はまゆう。2949

    ↓ハマゴウ
IMG_はまごう2936   
  IMG_はまごう 2947
葉の香りを嗅ぎ。  ハマゴウの葉っぱには強い芳香があるんですよ!
                 
海水に手を入れてみて、海水がぬるい、と言い、

浜では サンダルに砂が入ると嘆いてみたり。
IMG_白い砂2958

お昼には 冷やしうどんやお造りを うまいうまいと食べ、

今までめったに手を付けたことのなかったタコのお刺身に「案外うまいじゃん」と感想を言い、

私が注文していた「わかめソフトクリーム」の味見をして 「ビミョー」とのたまい、

自分で お水のお代りを汲みに 6回も席を立ち、

土産店では 試食に手を伸ばして 「うまい」「うまい」と感想を言い、

また、別の土産店では展示してあった ベルを次々に 鳴らしてみて 「これが一番いい音じゃ」と言い、

「たこ焼きが食べたい」と言い出し、食べたら「たこ焼きはうまいのぉ」と感想を言い、

「コーラが飲みたい」と言い出し、

買ってやると「やっぱ、コーラはまずいのぉ 炭酸はサイダーに限る」とのたまい、

ふたを開けたペットボトルに海風が入って ボ~~~ッと鳴るのを 楽しみ、    

「もう少し、向こうまで行ってみたい」と、自分から 歩を進め。
IMG_もっと向こうへ 2961

今回、「自然中へのドライブ」が ヤツの 希望だったので、十分満喫したようです。

そして、

「たまには、3次元の世界も、ええのぉ」だってさ。   近頃、アニメ・ゲーム・チャットなど 2次元に入り浸りのヤツである。



少しではありますが、ちょっとずつ、おにーちゃんの中の何かが変わってきているのかもしれません。普段、言わないだけで。

ーーそう、思いたい。

火曜日から、2学期です。また、日常が戻ってきます。
  1. 2013/08/24(土) 08:12:18|
  2. お出かけの記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バスは狭くない

                                        8・23

「角島シリーズ、続きま~す」なんて書いたのですが、ちょっといったん中断です。

昨日の朝、7時過ぎ、街の方にいたら、観光バスがぞっくぞくと通り過ぎました

原爆ドームが近いこの場所、観光バスなんて まったく珍しくもなんともないのですが

なんだか、昨日のバスだけは なんだか非常に違和感を感じたのです。何かが普段と違う……

よくよーーーーーく見ていると。

窓の中の 掛けている人たちが、みんな でっかい! 

それこそ、みんな 窓枠いっぱい!に見えるのです。

     ↓ こんな感じ! こんな感じ!! ↓
IMG_ふぁいやーまんいんばす2750
右イラストのように、普通の修学旅行生などだと、前側の窓枠と乗ってる人との間が広いのですが、

昨日 見た 人たちは軒並み、窓枠いっぱい!なのでした。


じ・つ・は。

彼らはみんな、消防士さんだったのです。

道理でマッチョ! 窓枠いっぱい。

昨日、旧市民球場跡地などで、消防救助技術を競う大会があったそうです

(2013・8・23 中国新聞切り抜き)
IMG_消防救助技術大会記事2988

テレビのローカルニュースでもやってましたが、消防士さんたちの身体能力はすごいですね。

日ごろの訓練の成果でしょう。


消防士さんの出番は ないほうがいいですけれど、いざ!というときには 日々の訓練がものをいうんですね。

     いつもありがとうございます <
  1. 2013/08/23(金) 05:57:54|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

角島シリーズ④-2 イチゴじゃないよ、梅干しだよ

                       8・22

本日二度目の登場です

今朝ほど「イチゴゼリーに見える」イソギンチャクをご紹介しましたが、

IMG_ゼリーじゃないよ2942
な、なんとこれは、イチゴではなく、梅干しだったのです。

その名も、ウメボシイソギンチャク

広島の海辺でのとある観察会で ミドリイソギンチャク、タテジマイソギンチャクと並んで 

ウメボシイソギンチャクも 見たことがあったのに 何たる不覚!


その時に見たウメボシ君は 大きいものでは南高梅サイズ、小さいものは小梅くらいだったので、

本当に『名は体を表す』だなぁ~~~、と、感心したのですが、

5センチを超えると、もはや梅干しにはあらず。なので。あまりの風貌の違いに、気づきませんでした。

あの海は 栄養がえいようである~~~  (←寒くなっただろう、がはははは☆☆彡)

梅干し食べてスッパマン。塩辛食べてしょっぱまん。みなの者、さらばっ!
スッパマン参上
  1. 2013/08/22(木) 16:23:38|
  2. お出かけの記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

角島シリーズ④ 岩場のイチゴゼリー?

                                  8・22

今日も、引っ張ります、角島シリーズ。

あと、2,3回分はネタがあるのよ・・・ラクさしてもらえるわぁ、とか、なんとか。

おととい紹介しました灯台のあたりから海に下りていくとそこには石っころがごーろごろ。


IMG_累々2944

ザッバーーーン  ザッブーーーーン
IMG_累々2940

あんな遠くまで 累々と。
IMG_累々2945

ふと、足元を見ると、真っ赤な物体がふたーつ岩間に落ちてます。直径5センチくらいはあるでしょうか。

どっかの子どもが、食べかけのゼリーを、落っことしていったのかな。

・・・・と思いながら、岩をはぐると。
IMG_ゼリーじゃないよ2942

近くで見ても、ゼリーっぽい

きっと、イチゴ味。食品添加物 赤色何号かが みっちり入ってますよ。 食べたらベロまで赤くなる 

たぶん、これは イソギンチャク。きっと、干潮で 水から出ちゃったんですね。

触手を引っ込めて、丸まってますが・・・・

そう思ってみても、イチゴゼリーに見えてしまう今日この頃なんであります・・・



  1. 2013/08/22(木) 05:57:57|
  2. お出かけの記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

角島シリーズ③ 椰子の実なら良かった

                               8・21

今日もコチラ広島は暑い暑い一日でした ところによったら 豪雨のところもあるようですね 被害はありませんか大丈夫ですか 

雨も晴れも、“ほどほど”がいいですーーーーーー


めったに遠出はしないので、まだまだ 引っ張りますよん。角島ネタ。ヨロシクっ!



せっかく訪れた きれいな海、きれいな島、なので、

やはり、遠くで見るだけではもったいない。。。

・・・ということで、海に下りて ビーチコーミングとしゃれ込みましょう。

白い砂浜に打ち上げられていたのは 

きれいな貝殻や 波に洗われてきれいに丸くなったレンガのかけらや ガラス片=ビーチグラス=

それから、タイのミイラ。
IMG_鯛のミイラ2957
産卵を終えたのでしょうか?? 何匹も打ちあがっておりました。

海流の関係でしょうか、白い砂浜の海岸もあれば、

ゴロゴロとした石が転がる海岸もありまして、海辺にも いろんな表情が見られます。

そこに打ち上げられていたものは。

♪名も知らぬ 遠き島より 流れ寄る 椰子の実一つ~~♪

…だったら、よかったのにね。

IMG_椰子ならよかった2947
いろんな国の空き容器が、こんにちはー。

十年前に この地を訪れた時よりは ゴミはちょっとだけ 減っている気がしました

地元の方が地道にお掃除されているのは勿論でしょうが、

「こんにちはー」「ニーハオ」「アンニョンハセヨ」・・・の国々のポイ捨てが減っているのなら、いいですね。

ダスビダーニャの国のは、今回は見かけませんでした。
  ↑(ロシア語でさよなら)
  1. 2013/08/21(水) 15:48:58|
  2. お出かけの記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

角島シリーズ②

先日 おねえちゃんに 日本海にある 角島というところにドライブに連れて行ってもらいました。

            どうでもよいことですが、おねえちゃんというのは、本当は、メカ沢さんの妹です。

               メカ沢さんちの息子が 「おばちゃんって呼んだらお年玉はあげん」と言われてるせいもあり

               ずっと「おねえちゃん」と呼んできました。なので、この呼び方が定着しており、

               今では、すっかり、自分のほうが妹になった気がしているのであります。


本州の西の端っこの、角島の端っこで見た、明治からあるというこの建物は何でしょう?
IMG_何の台2927

中にはらせん状の 105段の階段があり、登れます。上を見上げたらこんなの。狭くってすれ違うのがやっと。
IMG_105段2928

展望台から、もっと 上を見る。
IMG_展望台より上を望む2929


答え:灯台。
IMG_遠望2954
高所恐怖症の人には、ちょっと怖い高さ、かも。

日本海側では初の、洋式の灯台だそうです。 → 角島灯台

この風格で、今も現役!すごいなぁ…

外国人技師さんがすんでいた 宿舎が隣接していて 公開されていましたが

こじんまりとした「シャワールーム」に「おトイレの跡」もあって 特に印象に残りました ←なんでやねん
石造りの床の 壁際のところが トイレ用の溝になってました。ふむふむ。 ← なに想像しとるねん



ーーーーーー余談ですーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この間、テレビのクイズでやっていましたが、「灯台下暗し」って・・・

この『灯台』↓ではなくて
灯台下暗し は
この『灯台』↑ 『灯明台』のことなんだそうですね! 知らなんだ~~

  1. 2013/08/20(火) 05:53:49|
  2. お出かけの記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

涼夏

                               8・19

この夏は、平均的夏の何倍、「暑い」を口にしたでしょうか。

昨日は、目で見ても「暑い」映像をお送りしましたので 今日は目で見て「涼しい」映像を。

青い空と 青い海って、いいですねぇ…

美しすぎて、言葉を忘れました・・・

IMG_海2930
IMG_海2920
IMG_海2918
IMG_海2917
IMG_一本橋2921
                         ロケ地:山口県 角島 
  1. 2013/08/19(月) 05:30:56|
  2. お出かけの記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

布団地獄想像之圖

                                   8・18記

あいも変わらず暑いですネ  長い長~~~いお盆休み(イイなぁ)が今日でおしまい、の方も多いのでは。

オシゴトも疲れるけど お休みも長いと 案外疲れることがありますね 

疲れを取るには ほとんどの方にとって やっぱり、睡眠が一番なのではないでしょうか

お布団にくるまって 心身ともにリラ~~ックス。

明日への活力も、 湧いてきます~

ところが。

見ているだけで暑くなる光景は数あれども

特にコタエル光景の一つと言っても過言ではないのが 

この時期 日当たりのよいベランダに干してある布団の風景。

       ※ちなみに我が家では 部屋のなかに竿を渡して 干している。それでも熱いんだぞ!室温35度越え、仕方がないか…


お布団地獄

「今晩、寝れんよぉねぇ、あれ」「ホンマじゃ」「あっついでぇ、あれ」「冬なら極楽じゃに夏は地獄じゃ」

「干した布団見とるだけで暑うなってきた」「今夜ぁ地獄よ」「熱中症になるよ」

「お~~~い。はよ、入れんさ~~~い、ゆうて知っとる人じゃったらゆうたげるのにねぇ」

「ことしゃ、何時ぐらいになったら外で干せるかねぇ。彼岸はどんな?」「まだ暑いんかねぇ」・・・・・・・・

よそ様のことながらも、一緒に見てた友人と 今夜のフトン地獄を想像して 

彼の御仁の今夜のフトン地獄に負けないくらい、熱く熱く語り合ったのである。                    
  1. 2013/08/18(日) 06:49:17|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バス停のアサシン

                                8・17

先日、バス待ち中に、真っ黒なサングラスの彼に出会いました。

ここは平和な町のごくありふれたバス停。

何故にこんな場所にアサシン(刺客)が・・・・

彼は すでに一仕事終えたようすだが、バスには乗らないらしい。

彼は、人目も憚らず 何かを食べている。

彼らの仕事は、想像以上に疲れるのかもしれない。

一心不乱に がっついている。

それにしても、なのだが。ヒトの食べているものが 妙に気になるのはなぜだろう。

『ミシュランガイド』の広島版もまだ読んでいないくせに、なのである・・・

恐怖心をぐっと抑え、

そっとカメラを向けてみた…
IMG_見ないでください2881
彼の名前は 塩屋 虻(シオヤアブ)。漢字は当て字である。

おしりにふわふわがあるので男子。

カメラを近づけたら、「うっせーなーー」とばかりに飛び立ってしまいましたが、

20センチほど旋回して、後ろ向きになって食事を続けました。

今召し上がっておられるのは、蜂、でしょうか

カナブンなどの 硬そうな虫も とっつかまえて 食べるそうです。

捕まえて体液を吸うらしい。  虫たちにとってはとんでもない刺客!であります。   ニンゲンには益虫だネ 

ピントが珍しく ばっちし あってました。

立派なサングラス!

コスチュームがなかなかゴージャスですね。
IMG_ふわふわ2881
基本的に人をかんだり刺したりはしないそうですが・・・・ちょっち、怖いよねぇ。
  1. 2013/08/17(土) 05:06:50|
  2. 自然観察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

平和が、ええよ。

昨日は 8月15日。

なんとなーーーく、再び キナ臭そうになってきているこのご時世ですが・・・

10日くらい前でしたか、松下奈緒さん演じる 二十四の瞳を 見ましたが、

それこそ、某・失言タローさんの「あの手口に学んだら」発言ではありませんが…

     フムフム…広辞苑によると:
         【ワイマール憲法】1919年(世界大恐慌より前 指を折って数えてみたが、計算が合っていれば大正8年かな?!)
              ワイマールで開かれた国民議会で成立したドイツ共和国憲法。近代の民主主義憲法の一典型とされ、
              社会権を認め、経済秩序の民主化の方向を示した点に特徴がある。33年ナチスの政権掌握によって事実上消滅。


言いたいことが 言えない世の中に、いつの間にかなることになりませんように…


どんなことがあっても 戦争は、宜しくはありませんよぉ・・・

             「有事」ともなれば このA・H・Oブログも閉鎖になっちゃうかも~~ 
                  「戦争嫌い~~」なんて書いちゃってるから、きっと、非国民やぁ、と、糾弾されるのである。


  1. 2013/08/16(金) 06:49:02|
  2. 今日はちょっぴり社会派です。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

盆踊り

                             8・15

昨夜、地域の盆踊りに 足を運びました。

「夕涼み」と書かれている提灯もあったりするのですが…ちびっとも涼しくはありませんでしたよぉ

IMG_ぼんおどり20132884
写真じゃわかりにくいのですが「あら?ここいらにゃ こんなに人がおったっけ?」くらい 参加されていました



  誰かが言ってましたが
   『盆に盆踊りがあるところが田舎で 盆前に済ましちゃうところが“都会”よぉね』と・・・

  たしかにそうかも!?

  田舎から出てきた人が多い“都会”では 里帰りしちゃってて 盆には人がいませんもんね

ウチの裏山周辺の町はかなり古い町でして

     伝説では 古事記などの神話の世界にある神功皇后が立ち寄ったことがあるとか  どんだけ昔?

     また、広島デルタが まだ海の中だった時室町の頃には(島だったこともあり)すでに人が住んでいたらしく。


そういえば、近所のお年寄り世帯も、駐車場がいっぱいで かわいいお孫さんの声が聞こえてきますし、

里帰りを受ける側の地区なのであります。


なので。

盆に、盆踊り。


盆踊りも 早い時間こそは アンパンマン音頭や あられ音頭、ドンパン節や炭坑節ですが(←十分古い(*_*;)

夜が更けてきたら この地区に伝わる 古い 口説き(歌)と音頭(踊り)が始まるのです

ウチの裏山周辺に 古い町がいくつかあるのですが、

それぞれの町で それぞれの口説き・音頭があって、その昔、

~~と言っても、4~50年前まで。今60歳のおねいさんが“うちの娘時代にはねぇ…”と教えてくれました~~

若者は 夜っぴいて踊りに参加したり 会場をはしごしていたそうです。

古いものは 変わっていくところもあるけれど

残っていたら、なんだかとってもうれしい、メカ沢です。







  1. 2013/08/15(木) 08:37:56|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ひげ対決!

こんにちは。ちはやです。

昨夜は 遅くまで 盆踊りで お宮の公園がにぎわってました。

日が落ちれば 外は少しは涼しいものね。。。とおもったら。

盆踊りが終わった後、耳をすませば、アブラゼミさんの声が聞こえてくるの。

おかーさんたちが寝るお二階の温度は 寝る前になっても 33・6度も あったらしいです。

暑いですね。暑い暑い。伸びちゃいます~~~

暑くても元気なのが・・・・せみさんと、それから・・・

おかーさんが 毎日 を とってきてくれるから、おいしくいただきます。

暑いときには そうめんなんて、古い、古い。に限るわ。

おかーさんたら、「あら。飲み物みたいに吸いこまれていくねぇっ」て、感心してみてますが…

「カレーは飲み物。」みたいに言わないでくださるかしら??

IMG_お残し2824
茎は、後で思い出したら、食べるわね。思い出したら。

そうだわ。えのころぐさの穂の部分も、まずまずいけるんだけど、

ちょっと困ったことがあるの。一人で食べるの、むつかしいんだ。

IMG_えのころぐさの食べ方2842

おかーさん、お願~い・・・縦に持っといてくれたら、嬉しいですぅ。柄、の方から食べられるように。


さて。今回は、一人でチャレンジしました!

IMG_ひげ対決2646
つかまえた 続きを読む
  1. 2013/08/14(水) 05:42:40|
  2. ちはやちゃん日記(モルモット)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

翡翠の子の大冒険

                                8・13

昨夜?今朝方? 流れ星を見られましたか??

残念!見られなかったメカ沢でっす。

今日も朝から暑いです…  ミュージック、スタートっ☆

♪あ~~きよ来い は~~やく来い ム~シに刺された メカ沢さん~~ 黒い鼻緒のじょじょはいて
             おいもが 見たいと 待っている~~~♪(童謡『春よ来い』のメロディーでどうぞ) 

暑さで かなり オツムの中身まで 煮えてきているようですが、ご容赦を…

さて。草履をはいて庭いじり。

シソの葉っぱを めくってみると、

そこには ちょろちょろと動き回る 1ミリほどの小さい虫が おりました。

アリジゴクのような 風体のそのお方、背中には何やら 枯草のようなものを背負っておりまする。

そういえば、ふた月ほど前、翡翠の卵と題しまして、クサカゲロウの卵について 日記にしたためましたが・・・・
            IMG_2574ヒスイ色の卵初掲13・6・18
 
クサカゲロウの幼虫かしら????

確かに!顔がアリジゴクに似てます。大あごのあたりがとくに。スリムなアリジゴクってとこでしょうか…

それにしてもですが。

この幼虫さん、どこかでお会いしたことあるような、この不思議なデジャヴュ感は何でしょうか・・・
             IMG 翡翠の子_2857

お気づきでしょうか… 2枚目に「ほかの」画像が交っていたのに…

ハリネズミのハリタさんそっくり    怒っちゃやーよー にこさん

図鑑などによると アブラムシなどを捕食してくれるようです。

今、パッと見たところ、アブラムシはおりませんが、暑いせいか、ハダニ(葉っぱの汁を吸うダニ)が 発生中。

食べてくれているのでしょうか???

母をえさを探して三千里? せわしなくいったり来たり。

IMG 何故登る_2857
暑いのに よう頑張ったね!
  1. 2013/08/13(火) 05:52:23|
  2. 自然観察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

履き心地

先日 ちょっとだけ回り道をして とある商店街を通りかかったら 履物店に「半額」「閉店セール」と張り紙が。

普段ばきのぞうりが 欲しいなぁと、前々から思っていたので、お店に立ち寄りました。

鼻緒は真っ黒だけど、ゴム底でらくそう。それに、イグサのいい香り・・・
IMG_ぞうり2832
                          


メカ沢:「ごめんくださ~~~い」

声をかけると、奥さんが出ていらっしゃいました。

こちらのご夫婦とは ほんの一時期、掛持ちのバイト先で ご一緒させていただいたことのある顔見知り、

お嬢さんが 私と同い年、ということもあって

特に、奥さんにはよくかわいがっていただいてました。

メ:「こんにちは~~ 店、閉めてんですね」

奥様:「そうなんよ。おとーさんが 急に亡くなってねぇ」

メ:「え?! おじさん 急死されたんですか・・・」

奥:「5月に、ね、血に ばい菌が入ってからに、入院して すぐに亡くなったんよ」

  ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・

ほぼ 毎日あいているハズのお店なのに それで、あのころ、シャッターが下りていたんだ・・・・

奥:「急じゃったけんね。まだ、お父さんが帰ってくる気がするんよ」

  「えっと苦しんでんなかったけん、よかったよ」

  「一番驚いとるのはおとうさんかもね。死んだことに気づいとってんないかもね」

  「皆行く道じゃけんね。遅いか早いかだけよ。お父さんには 先に行って待ってもろうとるんよ」

  ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・

うち⇔職場 のルートから 少しずれているので そう毎日は 通らないのですが…

また、一つ、お店の灯が消えそうで なんだか さみしいです・・・

外反母趾・巻き爪気味なんです~~というと、

「ぞうりは、ええんよ」

と優しく教えてくださった 奥様の足元にも、同じ、黒い鼻緒のぞうりです。



IMG_足のトラブル2833
      ↑↑ お見苦しいものをば… m(__)m メカ沢さんのかわゆくない あんよでした


ああ。確かに。きもちイイ!

あれ以来、庭いじりのお供には、ぞうりです。

ダンナには 「おっさんみたい」と言われたが。ええんじゃ~~

楽じゃし、気持ちいいし、履物屋さんのおばちゃんとおそろいなんじゃもん♪
  1. 2013/08/12(月) 06:54:38|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アブラゼミ

IMG_アブラゼミ2852
  1. 2013/08/11(日) 08:15:25|
  2. 自然観察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三種混合

                             8・11

わーたしの記憶が確かならば。

ウリ系は 体を冷やすから夏の食養生にふさわしい、とか。← うろ覚えです、ご了承下さいマセマセ
また利尿作用もあるそうです。

昨日は きゅうりを食べすぎたのか???
強烈な利尿作用(?)で夜中に三回もトイレに起きてしまい 寝た気がしないメカ沢です。



さて。




モテ期? 』と題しまして カボチャの花が咲いたことを日記にしたためてから 約ひと月。

          紅一点

あの時のカボちゃんは 愛、成らずして さみしく 枯れて果てましたが、

今、別のカボちゃんが がんばってマス

いわゆるカボチャ、な、趣の花。
IMG_端正な姿2843
             IMG_こんどこそ2856
今度こそうまく実ればいいですね。

毛深いあなたは、どなたでしょうか?
IMG毛深い_2840
            IMG_こんどこそ2855
も…もしかして、冬瓜?? 頭が垂れ下がり、膨らんできました。

か…カッコイイ!!この、冠を付けた あなたは どちらの国の王女さま?
IMG_王冠?2842



わが一坪農園には 三種類もの ウリ科の花が咲き乱れています。

三種混合やー お注射、ちゃいますぅー

      実は、このほか、きゅうりとゴーヤもあるので、五種混合。

いつもいつも思うのですが…

どこに何を植えたか、記録をきちんと残しておくべきですね。

皮が赤いカボチャと、 獅子ケ谷カボチャ風のカボチャと 糸うりと 味瓜を 植えたはずなんですが…???

どれがどれ?なぜに冬瓜が生えてきた?何がどうなってしまったのやら。

摩訶不思議アドベンチャーですな・・・


  1. 2013/08/11(日) 07:33:45|
  2. 家庭菜園日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

セミの声

                                 8・10

昨日、はぁ 聞いたんよぉ。アイツの声。

アイツってどいつじゃ?

「宿題まだ済まんのんかぁ~~~」の、アイツの声よぉね!

「ツクツクホーーシ ツクツクホーーーシ」

まだ盆前じゃに?


そそ、蝉の声で思い出したんじゃけど、

猛暑関連のニュースで 東京のほうの中継映像が流れたんじゃけどね、

「ミーーンミンミンミーーン ミーーンミンミンミーーン」

ミンミンゼミが鳴いとったんよ。

よう、漫画なんかで 蝉の声は『ミ-ンミーン』と 表現されとって 不思議じゃなぁ~~思いよりましたが

東京じゃぁ 平地のセミなんじゃ!

広島の辺じゃ、暑い盛り、平地におる蝉といや~

「ジーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」(アブラゼミ)か、

「ちーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」(高い声)の ニイニイゼミ、

また、近年優勢になって来とるんが、

「シャシャシャシャシャシャシャシャ」のクマゼミ。 

ミンミンゼミは 標高の高い 山ん中に行かんと、おらんのんよ。

ほいじゃけ。ミンミンゼミの声を聴くと、避暑地のイメージじゃね。

自然観察指導員しよるお友達が 教えてくれちゃったんじゃけど、

クマゼミのほうが 暑いところに住むセミじゃけん、最近、生息域が広がりよるんと。

ミンミンゼミは 少しだけ冷涼な場所が好きじゃけん、

ここいら(広島)では 標高の高いところにしかおらんけど 

関東は だいぶん 緯度が高いけぇ 平地にでもおるんと。

「カナカナカナ・・・・・」

夕暮れ時の ヒグラシも、 街ン中じゃ、聞かんねぇ…



・・・・と思っとったら。


ウチノ裏山(標高222メートル)に、 ヒグラシも ミンミンゼミも おったんよ!

びっくらこいたー


昆虫館のセンセしよる お友達に聞いたんじゃけど、

セミによって 鳴く時間が違うんと。

朝、一番早いのは パン屋のおじさんと、ヒグラシなんと。

後の順番は 聞いたけど忘れた(;´Д`)

そういや、ラジオ体操の時間には クマゼミが鳴きよるけど、

昼ごはん時には はぁ 鳴いとらんねぇ。

今?8:30近いけど、クマゼミの大合唱です。

立秋も過ぎ、 あちゃらこちゃらに ひっくり返った蝉が ポトリと落ちとります

ありゃ、死んどるわぁ、思うたら、案外まだ生きとったりして、

木にくっつけちゃります。

暑い暑い言うても、 秋が来よるようですね。IMG_百日紅2819


  1. 2013/08/10(土) 08:30:52|
  2. 自然観察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

8・9・11・02

                             2013・8・9記

京都・小倉・新潟・広島

これらの町の 共通点は何でしょうか?





原爆投下の候補地とされていたことです。


長崎は 予備の候補地だったそうです。

8月9日、小倉に投下しようとしたけれども できなかったので 長崎に目標地が急きょ変わったそうです。



では、パンプキンとは何?





カボチャ。かわいい名前ですが・・・

原子爆弾の模擬・予行演習として 投下された爆弾の名前です。

大阪、新潟などなどで 何発も投下実験が行われていたようです。



不勉強で、聞きかじりのことしかお伝えできませんが、

もしかしたら、日本中のあらゆる町が 被爆地になっていたかもしれません



よく<原爆によって早く戦争が終結して、よかったね>と 彼の国では言われているそうですが、



実情は そうではなかったそうです





要するに・・・「核実験」。



人間は 実験動物。

ABCCで 徹底的に データ収集が行われたようです。  ウチの母や、 ひいじいちゃんたちも データを取られたみたい





なんだかなー、です。




世界が平和になりますように。

二度と、原爆も含め、非人道的な蛮行が繰り返されませんように・・・・


8・6には 仕事中で、お客様の対応に追われていて

ちらっと時計を見た瞬間、8:15だったので、 ほんの 1・2秒、

気持ち  手を合わせるだけで 目をつむれなかったのですが、

今日の11時2分にはは ちゃんと黙とうができそうです。 



参照:
日本への原子爆弾投下」(ウィキペディア)

模擬原爆投下跡地 碑

以前読んだ新聞記事や本、 以前見たテレビニュース、以前聞いた古老のお話 等の 記憶も参照しています。



  1. 2013/08/09(金) 05:58:41|
  2. 今日はちょっぴり社会派です。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まねっこ蛍

                                     8・8

[34・36・36・36・36・35・35]初日の昨日の気温は、予報通り、34度ちょいでした。

二日目の今日の予想最高気温は、今朝の天気予報によると 36度まで出ず 一度下がり 35度で止まりそう

いや~~~ 涼しくてすみそうですね~~ よかったww

     ↑↑ いえいえ、だまされてはいけません。35は、十分暑い!

こういうのを 五十歩百歩、とか、ドングリの背比べとか、目くそ鼻くそ、というに違いない。

ちなみに 明日からの予想最高気温は〈36・36・35・35・35・35〉。

昔、社会の教科書で「上見て暮らすな・・・」などというのを読んだ気がしますが、

今回は、上を見よう。

上海では 40度だったそうですね。浙江省?だったかしら、もっともっと高かったみたいですね。

サウナよりは 低い! とか、 タダでサウナ並みの汗がでる!! と思って 今日も頑張りますか。


この暑さの中、花が咲きました。
IMG_2835 稲の花
バケツ稲の花。百日紅もきれいです。

おや???こんなところに ホタル??ピーマンの葉の上に 赤い模様のある 虫がいます

IMG_まねっこ蛍2811
写真では 斑点が黄色っぽいのですが、実物は もう少し赤みがかっていました。

これが本物の蛍(ヘイケボタル) IMG_2721扇子蛍
(再掲写真。初掲7・11)




実は、上の写真の虫は、蛾のようです。詳しい生態、名前は調べていませんが…

ほんとの蛍は 食べても臭かったりするそうです(←人間が食べるんじゃないですよ~ 念のため。鳥とかほかの虫が食べます)

「食べてもまずいですよ~~」というのを、派手な色味で 捕食者にアピールしているんだそうです。

おなじく 毒のある蜂に似せて 黄色と黒のしましま模様にしている昆虫も、よくいますね

擬態、というそうです。

虎の威を借る狐の、虫版。かな?

この蛾も 蛍に似せた擬態なのかなぁ??

はじめてみる、蛾です。

  1. 2013/08/08(木) 05:54:26|
  2. 自然観察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

34・36・36・36・36・35・35

                                   8・7

おはようございます。ゆうべも ゆっくり 眠れましたか~~~~?

さてさて。早押しクイズです。

「34・36・36・36・36・35・35」

何の数字でしょう??

         ニューヨークへ行きたいか? 

           ↑なつかし・・・アメリカ縦断ウルトラクイズのイメージです。
              「ニューヨークへ行きたいかーーー?」
 
            大人になったら出てみたいなぁ… でも、テレビ恥ずかしいなぁ…
            …と思っていた 幼きあの日。
            「ドボン」クイズ?でしたかネ、回答者は クイズの答え「○か×か」を選択して
            扉を選んで突っ込み 不正解だと、泥水にダイブしてしまうの・・・・
            ドキドキしながら見てたなぁ・・・・

話が それました!

「34・36・36・36・36・35・35」

さてさて、何の数字でしょう? 

ヒント。

メカ沢さんが 昨日の夜のニュースで見た数字です。





答え。



           
(昨日の時点で)明日からの 一週間の 予想最高気温です。


すなわち・・・・

かろうじて今日は34度だが、

明日、明後日、しあさって、その次、と 4日、36度が続き、5日目にようやく 35度に下がる、とな…


これじゃ、体温。



「36」、という数字の連続にびっくりして 「かろうじて」「下がる」と表現しましたが

「34」も「35」も、 ちぃーーーっとも下がった内に入っとらん!


暦の上では、今日は立秋。今日から秋ですよー、秋。

なので、今日から お手紙には

残暑お見舞い申し上げます。

と書くのが ルールです。でもでもでも。

まだまだ、暑さ、最盛期。

ちーーっとも「残暑」じゃないじゃん。

なので。

「暑中お見舞い申し上げます」と書いても 礼儀知らずとそしらないよう、条例を制定するように、

住民投票を行うことを提案します。冗談です(;´Д`)


ではでは、みなさまへ。

謹んで 残暑 暑中お見舞い申し上げます。

暑いけど、がんばろーーーーっ エイ エイ オーーーーッ!!   ← 暑苦しかったです?
                
  1. 2013/08/07(水) 05:49:23|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

8月6日

                                8・6

今日は8月6日です 

広島に 原爆が落とされた日    テレビなどで 「落ちた日」と いうことがありますが、これはいかがなものでしょう??

今の仕事に就いてからは  8・6前後は 忙しく

また、6日は 毎年 早朝からの出勤になるので もう 長く 

慰霊祭に 行くことも、 リアルタイムで(テレビでも)市長さんの平和宣言を聞くことも ありません

8:15には 市内中の 消防のサイレンなどが鳴りますが 喧騒の中にあるので 聞き逃すこともしばしばです

今日も 間もなく出勤して 持ち場につきますが。

今日、8:15に、もう一度 同じ場所に原爆を落とされたら 

間違いなく 私は 即刻アウト だなぁ、な、場所にいるので

想像だけで かなりぞっとします


戦争に関しては それぞれの国・立場で 主張も変わってくるのでしょうが

国同士、民族同士・・・・できれば 話し合いで 解決ができればいいのになぁ と思います  理想論かもしれないけど

安らかにお眠りください あやまちは くりかえしませぬから

これは 平和公園の 原爆慰霊碑の碑文です。

これも、その人・その国、立場で 解釈が変わりがちな一文ですが・・・


戦争は 宜しくないよね、というのだけは 間違いない真実だと、信じています。

                      IMG_碑文2296
IMG_慰霊碑2296
                        ※5月の連休:FFの時に写した写真です。




  ・・・平和でなけりゃあ、・・・こがいな A H O ブログ、ノホホンと続けらりゃぁしまへんで。たーぶん すーぐに検閲がかかって ソッコー退場じゃあ
  1. 2013/08/06(火) 04:56:33|
  2. 今日はちょっぴり社会派です。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日本中から 世界中から

                      8・5

あすの、広島の 原爆忌を前に 

3日の土曜日ぐらいから 日本中から 世界中から 人々が 広島に来られてます

観光客などと 接する仕事をしていますので 本当に多くの方を 見かけます

おそろいのコスチュームで 平和を祈る活動をされる 各地の グループの方も多いですが

亡くなられた 近しい方を 悼んで、また、離れてしまった故郷を一目見たくて、 

それこそ 50年ぶり、60年ぶりに やっと 広島に来ました、とおっしゃる方にも お会いします

うちのおばあちゃんもそうですが 戦争のこと、原爆のこととなると

思い出したくもない・語りたくもない、と言われる 被爆者の方も多いです

でも、最後のチャンスかもしれないと、 決心をして 遠い 移住先の地から 多くのお年寄りが お見えです


言いたいけど言いたくない、言いたくないけど言いたい 胸の内からこぼれる思いを

時間の許す ほんの数分間だけですが、すれ違っただけの 道案内人の こんな私に 語ってくださいます

聞いて差し上げるのは 業務ではありませんが

聞いて差し上げるのが ここに居合わせた 自分の仕事かな、と思います。

IMG_平和公園2297
                        ※これは5月のFFの時の写真です

先日お会いした方は

  「広島を離れて初めて 50年ぶりに 帰りました

    私のうちは 中島町だったので もうありません

    私はたまたま 芸備線で 市外に出ていましたから 命があったんですが」

と語られました。

中島町は今の平和公園のある付近ですが 当時は 広島の中心地で たくさんの人も暮らしていた場所です

  「街並みが再現されていて 私の家も、名前が出てるんですよ」

とも、おっしゃってました。 もちろん、お名前はうかがっていませんので、どれだかわかりませんが、

次に資料館に行くときには おそらく あのおじいさんのお顔が間違いなく脳裏に浮かぶことでしょう。 



  




  1. 2013/08/05(月) 05:53:40|
  2. 今日はちょっぴり社会派です。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

静かに 大人になりました

                                   8・4

夏本番。[二の丑]の昨日、皆様、ウナギは召し上がりましたか?

メカ沢家では、「香り」でご飯を頂く予定でしたが、

今夏 2度目の丑の日のせいか?はたまた ウナギの稚魚が不足し価格高騰のせいか?

近所のお魚屋さんも、出先でも、例年に比べ ウナギの香りが非常に「薄く」、

匂いだけで 唾液がだくだく、ご飯がご飯が進むクン♪(←CMソングです)には至りませんでした 残念!



ウナギを食べようが食べまいが、西日本は 今年の 8月は猛暑になりそう、だとか…?

言われなくても身に染みておりまする 間違いないです

「わしらぁのぉ、ウナギは 食わんがのぉ、暑さなんだぁ かんけーなぁでぇー」と、

今日も朝から蝉は頑張ることでしょう。

・・・・・さて、こちらのお方は、蝉と違って 黙って一人静かに・・・
IMG_もぬけのから2814
あらららら? もぬけのからですねぇ。

ご本人様はどこに行った?

おぅ、おりんさった、おりんさった!
IMG_ワタシです2817
「どしたんね、暑いん?ふ~ん。」と 涼やかなお顔のあのヒトは・・・

きれいなショウリョウバッタです。

翅がすっかり伸びて、立派な大人バッタになりました。
  1. 2013/08/04(日) 05:12:31|
  2. 自然観察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ