KIMG196表紙4

三次 世羅 珍道中 その②  で、富士山は?

9・30記

晴天に恵まれた先週のある日。

いとこのケロ美ちゃんに誘われて、吉舎マムシセンターIMG_3238まむしせんたあを目指してドライブしてきました。

あの赤い建物が事務所っぽいぞぉ・・・・
IMG_3243まむしせんたあ

  「ごめん下さい。あのぉ…見学させていただけますかぁ」

  「どうぞ、どうぞ。と言っても、危ないですから中には入っていただけませんけどね」

感じのいい お母さんが、昼ごはん時だというのにもかかわらず、イヤな顔一つせず応対してくださいました。

フェンスの外の 外周をぐるりとお散歩します。

IMG_3241まむし
なんだか、草ぼうぼう。あの中に、マムシさんがたっくさんいるのかなぁ… 

 「電話で問い合わせたらね、もう朝晩が涼しいから、そろそろマムシは冬眠に入りかけてるって言われていたよ」と、ケロ美情報。
  
中国山地の山間のこの辺りは、広島市内とはだいぶ気温が低いのです。

そういえば、事務所のお母さんも言われてましたっけ。
 「冬眠が近いから、もう、草を刈っていないから見えないかもしれませんよ」って。

ぐるっと養殖地の周りを見ましたが、まむしさんには会えずじまい。

会いたかったような、会いたくなかったような。

でも、せっかく遠くまで来たから、会ってみたかったなぁ。

一周回って再び事務所の前に帰ってきたら、供養塔がありました。

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2013/09/30(月) 14:24:16|
  2. お出かけの記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

三次 世良珍道中 その①

9/29

秋晴れの先日、いとこのケロ美ちゃんに誘われて、県北の三次市や 世羅町界隈に、ちょこっとお出かけしてきました。

ケロ美ちゃんがどうしても行きたかったところは・・・

広島吉舎まむし養殖センター

吉舎、と書いて「きさ」って読みます。  ⇒吉舎町の紹介


さてさて。ネットでどんなとこ?と、下調べしてみたら、地図が載ってまして、

なんと、そのマムシセンターは富士山のそばにあるそうです。

但し標高471メートル。低めの富士山。ウチの裏山(222メートル)よりは高いけどね。

さてさて、どんな富士山のふもとにあるのでしょう。わくわく。

広島市内を出て (高速経由で) 2時間くらい。山に挟まれた道を走っていると、

見えてきました、看板が。

IMG_3238まむしせんたあ

さぁ、この先どうなる?                     つづく・・・・




続きを読む
  1. 2013/09/29(日) 08:09:16|
  2. お出かけの記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピーマンちゃん。

9/28

生ごみとして埋めていた種から生えてきたピーマンが、ようやく実り始めました。

まだ小指の爪先程度ですが…
IMG_3227piman.jpg


この辺りは住宅地なので、なんだかんだで花粉を運んでくれる昆虫の飛来が少ないです

ウチのピーマンさん、何度花を咲かせても、一向に実らなかったので 人工授粉をしてやりました。

昨年まで植えていた風船カズラを、今年は植えなかったので虫の飛来が少ないのかも。

風船カズラには、遅い時期まで小さな花が無数に咲くので、小さな小さな蜂がたくさん飛んでくるのです。


産直市場に行けば、大袋のピーマンが百円程度で買えたりするのですが、(しかもこれのほうがおいしかったりするが)

やっぱり『自分ちのピーマン』には、大きくなってほしいと思う今日この頃です。
                     IMG_3169pimannhana.jpgピーマンの花。  



続きを読む
  1. 2013/09/28(土) 05:56:46|
  2. 家庭菜園日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

無神経・・・

9/27記


物言いの一つで 相手に 誤解を与えてしまうこと、ありませんか (良くも悪くも)


会話で、とっさに気の利いたことを言ったつもりが、逆に 


小失敗、中失敗、大失敗。 まれにうれしい「誤解」もなくはないけど?


そういうことも、あるあるあるさ。


      ((ごめんなさい))



ブログの文面でも、誤解を生む表現をしているやもしれません。

推敲はしてますが、不十分なことも多いです。

独りよがりの表現も、多いのではないかと思います。

      ((ごめんなさい))



しょうがないですネ、にんげんだもの・・・
  ↑ あらら。開き直ってますよ。完全に。

なぜなら、今日から 私、無神経な女になったんですもの。しょうがない。
                           ・・・但し奥歯の神経が無神経になりました。




歯医者さんでの治療が、佳境に入りました。

奥歯の虫歯のほら穴の中の「神経をミイラにする」(←先生談)ために、ずっと薬剤を詰めてましたが、

とうとう神経は お亡くなりになって 今日、晴れて(?)無神経になりました。

少し、神経を抜き取る 治療に お時間が かかりましたが、

先生、ちょっと 最後、息が上がってませんでしたか~?  ← なんと無神経な発言



無神経になっちまった患者さんですが、先生は今日も優しかったです。 

「ちくッとしたね」「いたかったね」「(薬剤が)からかったね」「じかんがかかったね」「がんばったね」




なんだか、孫になった気分です。



優しい人に、私もなりたいな。
  1. 2013/09/27(金) 13:16:35|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

控えめな人…??

9/26

控えめな人」・・・?どなたがですか???あんなでっかい図体をして!

本当は心優しい」  ふむふむ? 「大きいが花は上品」だからと。これは納得。

ほかに「幸せな旅」もあると。

なんのことかと申しますと、これらはすべて「アキノノゲシ」の花言葉だそうです。



わが一坪農場で 巨大化していた植物について追跡ルポを敢行しておりましたが、先日、花が咲きました。

昨日「花が咲いた」と題しまして、お知らせいたしましたところ、

ゆう。さんより、「アキノノゲシ」ではないかというご指摘を頂戴致しました。

早速、調査開始!

手持ちの雑草図鑑(ハンディ版)には 載ってない!

なので、ネット検索をしてみました。

それで見つけた花言葉の数々です。

wikipediaによると・・・

「キク科アキノノゲシ属の一年草または二年草」 

     ふむふむ。

「和名は、春に咲くノゲシに似て、秋に咲くことから付けられた」

     似てないっしょ?

「高さ50~200cm。大柄だが柔らかく、全体につやがない。はじめは根出葉をロゼット状に出すが、やがて茎をたて、花序を出す。」

     その通ーり。

「花期は8~12月。花は淡い黄色、直径2cmほどで・・・種子はタンポポの綿毛を小さくしたような形をしている」

     なるへそ。では、種は飛んでいくってこと?

「レタスの仲間で、葉や茎を切ると白い液が出る」

     おっ?では食べられますか?(ソコ、重要だから)


「東南アジア原産で、日本全土・朝鮮・中国・台湾・東南アジアに分布。稲作と共に日本へ渡って来た史前帰化植物。」

     でっかいから、外来種かと思ってましたが、意外と古参だったのね。史前帰化植物とは恐れ入ったが、
     見たことないよ!

「飼育するウサギの餌によく使われる」

     あ?ならば、ちはやさん、OK??? 食べられる? モルモットとウサギって、種類が近いし。



要・詳細調査。食べられれば、野菜の高騰化対策の食品として 食卓に上るかも。です。





追記:祝。カープ、CS進出オメデトウ!

     全国ニュース見ていたら、カープが優勝したのかと思いました。あの大騒ぎ。

     するかもよ…この後。

     福岡ソフトバンク(←限定)と当って、ひっさびさの 日本一。(ごめんなさい、ニライカナイさん。日本一はいただきます)


  1. 2013/09/26(木) 05:54:36|
  2. 家庭菜園日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

花が咲いた

うわっ きれいな花 キク科の植物の花ですね。
IMG_3226hana.jpg
ちょっと引いてみましょうか…  こんな感じ。
IMG_3224hana.jpg
全景は… これっ。
IMG_3223hana.jpg

今まで、何回か「これ、何でしょう?ホウレンソウ??」などの記事でご紹介してきました

2メートルオーバーの巨大植物に花が咲きました。

花からして、ホウレンソウではなかった!

いったい、あなたは、どなたですか・・・・???
  1. 2013/09/25(水) 05:46:10|
  2. 家庭菜園日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

紅葉狩りにいきました

9・24

三連休、いかがお過ごしでしたか。

前回の3連休は1日だけ休みでしたが、今回は、日・月がお休みでした。らっき~。

なかなかカレンダー通りには休ませてもらえませんが、お休み中には…

産直にお野菜を買いに行き、窓のすだれを二枚洗って、(まだ6~7枚は残っとるけど

それから、紅葉狩りに行きました。

山はまだ緑。なのにどこで紅葉狩り?と 申しますと、中区袋町。袋町って、街じゃーーん? 木なんか、あった~??

じつは、先日、袋町の旧日銀であった「広島夜神楽」に行きまして、そこで紅葉狩りを見たのです。

綾西神楽団さんのが舞われる、「土蜘蛛」と「紅葉狩り」を見ました。

コチラの神楽団さんの舞、初めて見ました。とても 上手でしたよ

美人三人(実は鬼女)の舞いが めっちゃ いかったです。

衣装もあでやかで、紅葉色。

山の葉っぱはまだまだ緑ですが、一足先に 紅葉狩りを楽しみました

さてさて。エエカゲン女の メカ沢さんが、「紅葉狩り」がどんなお話か、ええ加減に要約してみました。


美女三人は、実は鬼女。

退治に来た維茂を酔わせて食っちまおうとしてたところへ、維茂に神の助けが入り、鬼女は退治されちゃう話です。
IMG_3210momijigari1.jpg
IMG_3210momijigari2.jpg
ざっくりまとめすぎ ごめんなさい  



綾西神楽団さん、今後の活躍、期待してますね


まもなく 神楽シーズンに突入です。

健康管理に気を付けて、風邪をひかないようにしなくちゃね…

いろんな神社のお祭りにくる、神楽のはしごが待ってま~す♪
  1. 2013/09/24(火) 05:05:10|
  2. 神★楽(おかぐら)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

晩飯じゃない! パート2

おはようございます。ちはやです。

あ~~~♪ 今日も、いい天気ですね。お外でも見ながらのんびりとくつろぎますか。   ほけ~~

「ショイッ」

ひえぇぇ~~~ おかーさん、いきなり変な声出さんとって。びっくりするよ。

それから、腹鼓もいやぁよ、ねっ、かーさん。何回聞いてもその音、ビックリすんだから!

やれやれ・・・・もいっかい、くつろぎますからねぇ。

じゃぁね、みなさん。ばいばーーーい。  ほけ~~


                                             

もしもーーーーーし。ちはやさ~~~~ん。あなた、もしかして気づいとらんかったの???

確かに、オニーチャンはかつて、あなたのことを 「晩飯」って 呼んだことがあるよ。⇒参照:「ごきぶり?!晩めし?!」

・・・でも あれは あくまでも冗談じゃったんヨ。

あんた、危うく、ほんまもんの晩飯になるとこじゃったんよ!

続きを読む
  1. 2013/09/23(月) 06:31:23|
  2. ちはやちゃん日記(モルモット)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

奥歯に物が挟まったとき

9/22

「奥歯に物が挟まったよう」=思うことを率直に言いきらぬ感じにいう。・・・BY『広辞苑』

メカ沢風例文:昨日、カープ、勝ったね。このまんま 3位になれたらええんじゃけど
       …ほいじゃが、まだまだ わからんけんねぇ ぬか喜びさせられることが多いけん・・・


あれでも、(また)Bクラスかもしれない…そうなったときにがっかりするのを恐れ、予防線を張ってますよぉ

「もう、きっと大丈夫サ」と 言い切らないあたりが まさしく奥歯に物が挟まった感じ。


それに引き換え、先日通りかかった あるデパートの物言いは、率直でした。

玄関前の貼紙:『祝・カープ クライマックスシリーズ進出 記念セール /予告
      
※記憶力に自信なし!なので 多少文言に違いはあるかもしれませんが、内容は、こんな感じ。

もう、カープが3位(か、2位かも?)となることは、決定事項と言わんばかりの物言い。

奥歯には、一切 ものが挟まってません!


       
閑話休題。




先日来、歯医者さんに通っております。

只今、下側の一番奥の歯を治療中。

防空壕のごとき大穴が 臼歯のどてっぱらに開いておりまして、ただいま、そこに、薬剤を詰めて、

何やら白い物体で、歯の側面と上面を 仮塞ぎ中です。

この処置を何回かしたわけなのですが…

初回にはナント・・・・詰め物を食べちゃいました

「あらら、食べちゃったんですね(^^)」と、老先生に笑われます。

2回目以降は、食べてしまわないように細心の注意を払いながら、食事をしています。

!!!



続きを読む
  1. 2013/09/22(日) 05:52:33|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

十六夜

9・21

昨晩、十六夜(いざよい)の月を見ました。十五夜のリベンジ。

十五夜よりも月の出が遅く、出てくるのをためらっている=いざよう=ようだから、いざよいの月、というそうです。

そんなにじらされることもなく わりに早い時間に お月さんに遭遇できました♡

月の出は、一日ごとに遅くなっていきますが、

今夜出る月は、立待(たちまち)の月、というそうです。

まだかな、お月さん・・・・と、立って待ってられるからこう言うのよ。と、子供のころ教わりました。

翌日は居待(いまち)の月。立って待つのがしんどくて、座って待つから。

なんとそのあくる日は・・・寝待(ねまち)の月。座って待ってても出てこないから、とうとう寝ながら待つことに・・・だとか。

昔の人は、中秋のお月さんに、ものすごく 思い入れがあったのでしょうね。



    月月に月見る月は多けれど月見る月はこの月の月 (詠み人知らず)

めっちゃ、中秋の名月を待っていたんですね!

さて。 続きを読む
  1. 2013/09/21(土) 07:33:04|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

今年のお月見物語

9/20

昨日は、旧暦の8月15日。中秋の名月です。

旧暦の7,8,9月が<秋>。8月は秋の真ん中なので中秋なのでしょうねぇ…

子どものころ、母はお月見団子を作ったら、団子汁にしてました。

なので、サザエさんで見かけた、三宝にピラミッド状に乗せたお団子は 憧れでしたっけ…・

・・・今年は、とうとう、お団子を作りませんでした。

夕方から、急に体調が崩れてきて、とっとと寝てしまったので  (寝たら、朝には元気になりましたのでご心配なく

・・・昨夜は、お月さん、見ませんでした。

だから、今日は、朝から、お月さん、まだ残ってないかときょーろきょろ。挙動不審のメカ沢さん。 続きを読む
  1. 2013/09/20(金) 13:59:48|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

OKほうれん草

9/19

夏の置き土産というお題があれば、あなたは 何を思いつきますか。

サンダル。日焼けの跡。サングラス。拾った貝殻。セミの抜け殻。

では、猛暑の置き土産、では…?


メカ沢さんが思いつくのは…

『野菜の値段の高騰』(特に葉物)

猛暑と、旱魃で 生育がとても悪かったのでしょう、

具体的な金額は忘れましたが、ホウレンソウも、値段が高くって、とてもとても・・・食べれません

市販のほうれん草、とても高いです。

一方我が家で高い野菜といえば、以前、ご紹介しました、名前がわからないあの野菜。  「高い」違いですが。 

  (⇒「これ、たべられますか?」「名前もあれば味もある」をご参照ください。)

今や、2メートルを超す大木となったあの「高い」野菜にとうとう・・・

花芽がつきました。 続きを読む
  1. 2013/09/19(木) 15:10:21|
  2. 家庭菜園日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

短命なボトル

9/18

こんにちは。ちはやです。

なになに??昨日の記事ーーー!私は、食事中で忙しかったんですけど、

いつも「しゃべり」のおかーさんが、もっとなんか書くでしょうと、食事を続けたのですが。。。

もしもし、かーさん、手抜きですよーー

ナニナニ?? 歯医者さんから帰ったところで テンションが下がっていたって? あっ、そう。

人間って、大変ですね。次々に新しい歯が生えればいいんですけどね。

【8020】目指してお頑張りくださいな。



食欲の秋がやってきますね。

冬に備えて、もう、どうにも止まらない~~♪ のが、私の食欲。
続きを読む
  1. 2013/09/18(水) 13:42:46|
  2. ちはやちゃん日記(モルモット)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

お食事中

9・17

こんにちは。ちはやです。お母さんは、相変わらず写真、へたっぴですね。ブレてます。
ひざのうえで

今、忙しいんです。

葉っぱ食べてて、忙しいんですの。じゃ、またね。(^^)/
  1. 2013/09/17(火) 14:29:29|
  2. ちはやちゃん日記(モルモット)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

神楽シーズン到来!

9/16

昨年も 「今季初神楽なのだー」と題しまして、

カッパ祭りの会場で見た お神楽を話題にしたのが 9月16日だったようです。早いもので、あれから早や一年。



昨日は、お昼過ぎまでのオシゴトから帰って、ご飯食べたら腰が落ち着いてしまったし、台風の影響で風も強いし、

カッパ祭りに行くか行かないか、迷ったのですが・・・・               ⇒「第16回 猿猴川河童祭り」      

行ってよかったです。

猿猴川には、河童=正しくは猿猴=の伝説がありまして、子どものころに、むかし話で聞かされたものです。
民話、昔話として本にも採録されていたような気がしますが、記憶が違っていたら、ごめんなさい。

       老夫婦が台所に、魚のどぶ(=内臓)なんかを 置いとったら
       夜中に 窓から 毛むくじゃらの手が出てきて 持って帰ったんと。猿猴じゃ!
       あくる日も、あくる日も 夜中に手が伸びてきます。
       老夫婦、最初は怖いと思うとったけど、だんだん、愛着がわいてきて、
       猿猴が来るんが楽しみになってきたんと。
       何年かのち、台所の 木の板が 腐ってきて ささくれ立ってきたんと。
       猿猴に すいばり(=木の、とげ)が立ったら可哀想じゃと思うた老夫婦、
       金属の板を張り付けて 猿猴にすいばりが立たんように してやったんと。
       ほいじゃが、その後、猿猴は ピタリと 現れんようになったんじゃと。
       なんでかゆーたら、金属の板が 猿猴には カミソリに見えて、手が切れる思うたからなんと。

※ 記憶ではこんな感じでしたが、細部は違うかも。です。ご了承ください。


猿猴=河童の伝説があるところから、猿猴川のほとりでは街づくり、町おこしに 河童が引っ張りだこかっぱ、なのです。

メインステージの 山陽高校 和太鼓部の演奏と、宮乃木神楽団の神楽に、間に合いました。
        
〇山陽高校の発表
 ステージを見て一番最初に驚いたこと。女の子がいる!

 山陽高校は ず~~~~~~っと長いこと男子校だったんですが、そういえば数年前から、共学になったんですね。

 隣で見ていた、年配のお母さんも『あれ??男子校ではなかったですかね』と不思議そうな顔。

 みんな、楽しそうに、生き生きと 太鼓をたたき、笛を吹き、カネをたたき、ドラをたたき、舞い、踊り。

 終始笑顔で 堂々としていました。演奏も、もちろんグウ!

 男子だけの時も 勇ましくて良かったですが、女子が入るとまた、これも、いいですね。

 すごく素敵でしたよ。みんな、これからもガンバ/☆

 
〇宮乃木神楽団さんの「一条戻り橋」。

続きを読む
  1. 2013/09/16(月) 10:25:24|
  2. 神★楽(おかぐら)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

はぐれミノ。

9/15

せっかく世間は3連休のお休みですが、また、台風が、日本観光にやってきました。

九州以外の各地は、ほぼ雨マークです。

みなさま、ご無事ですか。

野分(のわき:台風やその他の原因で吹く暴風を指すそうです)は、俳句では秋の季語なんだそうですね。

野を分けて吹く風。


なお、本日は 旧・敬老の日(9/15)なので、けーろーの日、つまりカエルちゃんの日です。

(世の中でこんなことを言っているのは メカ沢さんと、カエル好きのいとこのケロ美ちゃんくらいですけろ、ね。)

どうぞ、野分サン、大暴れはしないでね。ケロちゃんが安心して くつろげる程度の雨風で、ヨロシクね。

実った稲々は どうぞ、 野分サン、見逃してね…

IMG_1482 おねがい

閑話休題。



ある日、ベランダで雨靴を干していた時のことです。

ふと見ると、「おやおやおや????」
IMG_3067 はぐれみの
はぐれミノが、一人。

どこから?どうやって?なぜクツに?


答えは・・・・ 続きを読む
  1. 2013/09/15(日) 07:06:48|
  2. 自然観察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

忍んでます

9/14

「♪ピーーーーーーーひょろ~~ん ピーーーーーーひょろ~~ん♪」

澄んだ笛の音と、腹に響く太鼓の音。時折、指導者と思しき方の声も聞こえてきます。

音の出どころは、ウチの向かい側の町内の集会所。

お祭りを一か月後に控え、獅子舞やお囃子の練習が本格的になってきたようです。

越してきて6年ほどになる、海辺のこの町には『青年団』があって  ーーー前にいた隣町にはなかったよぉーーー

青年団の方々が 中心になって、お祭りや、盆踊りなどの伝統を守っておられます 

(団員がそこまでは 多くないので 主婦の友達が「うちの旦那 はぁ もう 中年なのに 一昨年まで 神輿担ぎよったんよ」と、ぼやいてましたが)

引っ越してきたよそもんには お祭りの役回りのお声はかかりませんが、

どうしても お囃子が吹けるようになりたくて。       

昨年の夏、近所の公民館の講座で、篠笛を作って、それから、月に一度のペースで、

地域のお祭りでも 笛を吹いておられる大先輩を先生に、いっしょに笛を作ったみんなで集まって練習を始めました。


約一年たちます。仕事の関係で、3ヶ月くらい連続欠席もありましたが…  一番出席率が悪いメカ沢さん…


一年前の様子は 「いいくちびる?…」など、「公民館万歳!」のカテゴリーに含まれる記事に譲るといたしまして。

最初は「フーーっ」と 息が抜けるだけであった笛が、

だんだんと「ボーーー」っとなるようになり、

最近はようやく「ポーーー」っとなるようになりました。

まだまだ、篠笛の「ピーーー」という高い音は、出てくれませんが…

「唇をしぼって、細く息を笛に入れていけばいいんよ。強く吹けばいいというわけではないんよ」と、先生。

頭と、体は別だから、

言われるとおりにしようと、頭では分かってはいても、なっかなか。

こんなに自分の体が自由にならないとは、我ながら、驚きです。

一生懸命吹きすぎて、時々、目が回りそうになり、先生や先輩に注意されます。

「息するの、忘れんさんな」


・・・ハイっ。
IMG_3075 苦節一年

早く 上手にふけるようになりたいですね。



先生曰く、

「篠笛の練習は、他の楽器と違って、辛くて厳しいんよ。辛抱が大事よ」だって。

なぜならば・・・

「忍ぶ(え)っていうくらいだから。」


わっはっはっはっは♡ 先生に 座布団三枚!
  1. 2013/09/14(土) 06:38:53|
  2. 公民館万歳!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

水遁の術、分身の術

9/13記

今日は、天気予報では最高気温が30度オーバー。蒸し暑い一日になりそうです。

熱中症にご注意、の日が、今年中にまたやって来てしまいました。水の中なら涼しいのかな。

さて。

ある日、いつもの帰り道。いつもの橋を渡っていたら、のどかな川に潜る、鳥を見ました。

黒い色のその鳥は、ポチャンと潜っては、少し離れた場所にひょこっと浮かび上がります。

おさかなを探しているのかな。


忍者どりだ

ポチャン、ひょこっ、ポチャン、ひょこっ・・・・・・・ 

水に潜れば、体ごと、見えなくなります。

まるで 水遁(すいとん)の術!!!

それにしても、まぁア、なんとせわしないこと。

ポチャン、ひょこっ、ポチャン、ひょこっ、ポチャン、ひょこっ・・・・・・


しばらく飽かずに見ていましたが・・・・


あれれれれれれ???
続きを読む
  1. 2013/09/13(金) 04:51:57|
  2. 自然観察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

朝風呂

9/12記

涼しくなったとはいえ、まだまだ、多少 暑い日が続いております。

メカ沢家の洋服ダンスも、まだ、半そでの衣類ばかり

そして、小麦色に焼けた肌もまだまだ小麦色なメカ沢です…  ← 新陳代謝のスピードに問題あり、との説もある。

雨上がりでちょっと 蒸していたある朝、小原庄助さん御一行を見ましたよーーー

IMG_3084 暑いときは

ハトさん、スズメさん談:「朝寝、朝湯はするけど、朝酒はしませんよ。プンプン

あ~~ もっともだ、もっともだ♪
  1. 2013/09/12(木) 05:36:27|
  2. 自然観察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

電脳箱が結ぶご縁

9/11記

むかーしむかし。時はまだ昭和のこと。

雑誌やなんかの後ろの方のページに、よく、【ペンフレンド募集】欄がありませんでしたか。

今と違って、個人情報が云々される時代ではなかったので、

住所と名前、

それから、どんな方からのお便りを待っているか=「同性の方」「異性の方」「同じ県内の方」「遠方の方」とか=

などが記載され、場合によっては、「写真を同封してください」などのメッセージがあったりしました。

ウチのオットットも、ペンフレンドがいたらしく==モチロン女子ですよぉ===

ニュースをみながら時々「ああ、ここ、むかし文通しよった子が 住んどった場所よ」と教えてくれたりします。


かくいうワタクシも、中学校の頃、友達と一緒に (別々の相手にでは あったけれど)、

「ペンフレンド募集」を見て、写真同封でお手紙を出し、===モチロン男子ですよぉ=== 

友達には返事が来たのに、自分には来なかった、という、

今思えば、なんともはや、悔しいやら恥ずかしいやら情けないやら、の、思い出があったような、なかったような。

今では、葉書や封書でのお手紙のやり取りは、ほぼ、年賀状オンリーになっちゃった筆不精なメカ沢ですが、近頃は、
続きを読む
  1. 2013/09/11(水) 14:46:07|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

緑ウサギ 顔は黒!

9/10

今日も、日曜日に出かけた似島のネタで参ります。


似島の とある谷あいで ヘイケボタルを育てています。

    ・・・というか、幼虫が 育ちやすいように、草を刈ったりしています。

なので、ホタルは、勝手に育ってます。

50年前までは 田んぼだった水たまりを『ホタル池』と呼ぶことに決めましたが、

2、3年ほど前から、ちょっとだけ、稲を植えています。

8月は、忙しかったのと 暑かったのとで===後者が主な理由じゃけど===

ほとんど、田んぼの見回りに来ませんでしたが・・・・大雨で 倒れた場所もあったけれども。

なんとかかんとか実ってくれてました。
IMG_3088 イネ
イネの実の「香り」って、かぐわしくて、大好きです♡

来月は、稲刈り。規模としては「稲刈りごっこ」ですけどネ。

茂りまくっていた草も、きれいに。
IMG_3098 人海戦術
ザ・人海戦術。です・・・


おや?似島に ウサギ発見。

身体は 緑。 顔は 黒。 大久野島から泳いできたわけではないですよーーー   続きを読む
  1. 2013/09/10(火) 16:33:18|
  2. 似島日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

横顔は

9/9

昨日、日曜日、瀬戸の小島、似島に行きました。

青い空、穏やかな海。

どこにカメラを向けて切り取っても 私の写真の腕でも 「絵葉書になりそうな」好天でした『私の写真の腕でも』の部分は怪しいが。 IMG_3085 瀬戸内海

IMG_3087 瀬戸内海

IMG_3116 瀬戸内海

いつもなら 大勢で 出かけて 大勢で帰るのですが…  続きを読む
  1. 2013/09/09(月) 13:24:54|
  2. 似島日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

やっと覚えた

9/8

昨日、、近所のスーパー ゆめたうん広島店に行ったら どこからともなくお囃子の音がしてきました

吸い寄せられるようにイベントスペースに行ってみると

お神楽をしていました。

「壱岐神楽」。重要無形民俗文化財指定、だそうです。

「篠」「折敷」「八咫烏」の三演目を拝見させていただきました。

八咫烏の一場面です
              IMG_3073 八咫烏

里神楽と違い、神職さんのみが 舞うことを許されているお神楽だそうで、

広島の、ストーリー性のあるお神楽とはまたちょっと趣が異なる舞でした。


小さなステージの周りでは「壱岐」の物産展が行われていました。

壱岐は、福岡沖にある長崎県の島で、海産物などがいろいろ売られていましたが、

こんなん、買ってみました。な~~~んだ、これ。

IMG_3076 亀の手
正解は、「亀の手」です。亀のお手てをぶっちぎったようないでたちですが、そうではありません。
IMG_3077 亀の手

ウイキぺデイアより引用・・・
「カメノテ(亀の手、学名:Capitulum mitella)は、石灰質の殻をもつ岩礁海岸の固着動物で、カメノテ属唯一の種である。甲殻類ミョウガガイ科に分類される」

・・・むつかしいことはともかく、貝の様なコリとした食感と、海の味

とてもおいしかったです。

「食べられる」という、基礎知識は持っていましたが、

そして、広島湾内の海でも見たこと、何度もあるのですが、

おいしいです。 想像以上!!

こんな、観光パンフも、もらってきました。 続きを読む
  1. 2013/09/08(日) 06:48:27|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

移り香に

9/7

今日は、息子の誕生日です。

ハッピーバースデーソングの代わりに、熱唱してやろうと思います。

花のセブンティーンはまだ寝てるので…まずは予行演習。メロディーは 『天城越え』で。 ←不倫の歌だった気がするが・・

サンハイっ♪

  隠しきれない 移り香が             歯医者さん帰りはすぐばれる。髪にも服にも移り香。      
  いつしかわたしに 浸みついた      
  誰かに取られる くらいなら           先生。お願いします。虫歯、抜いちゃってください。
  あなたに 託して よかったわ
  横たわる 診察台               器具とコップがキラリ。
  治療器具 浄口の水           
  振り上がる 白い袖 肩のむこうに       開けとくと目が合うから・・・薄目で見た光が、きれいだわ…
  あなた・・・ライトが萌える             
  何はともあれ もう無理よ!           いい加減、痛くなってきた。そろそろ治療してもらわなくては…
  しゅみしゅみしゅみる 歯をえぐり
  あなたと越えたい 虫歯怖え~         先生…宜しく…お願いしますね。お手柔らかに…   

なになに。

ちっとも誕生日にふさわしくない、って。

あら、確かに そうですね。歯医者さんに行った移り香の記憶が生々しすぎて、つい。


6月の終わりごろに「上がって下がった話」と題しまして、

重い腰を上げ 歯医者さんの高い敷居をやっとこさまたいだけれども、

麻酔を使用する関係で血圧をまずはからされて 上で 150越えだったため 

「まずは血圧を治さんと、歯は診れません」と、追い返されたお話を書きました。

その後、お医者に掛かりたくはなかったので 

運動や 食事、ツボ(?)刺激などなど、イイと言われることは何でもやってみて

近頃は 大体 130前後で落ち着いてきました。きーーーんという耳鳴りも 減ってきました。

虫歯も、少し 進んだようなので 歯医者さんに行くことにしました。

ただし。 続きを読む
  1. 2013/09/07(土) 08:02:03|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

万次郎さん?

9/6
      王冠をかぶった とある国の高貴なカボちゃんのお姫様が ついに花を咲かせました。
                                  
      IMG_彼氏がいません2873
                             もしかして“糸うり(そうめん瓜・そうめん南瓜ともいう)”? 花は至ってフツーじゃね・・・
  IMG_王冠?2842つぼみ時代の姫

     ところが この高貴で美しい姫には おおきな、大きな悩みがあったのです。

    「ああ・・・白馬に乗った王子様がどこにも…」

     そう、この国の王子たちはまだ 幼く、誰も 舞踏会には参加できなかったのです・・・ 
                        要するに、雄花がまだつぼみで咲いていないということじゃけん。

      隣国の冬瓜姫は 姉妹そろって舞踏会デビューなさり、しかも、王子様もより取り見取りなのに、です・・・・
                       雌花も続々咲いて雄花もそれを上回る勢いで咲いています 冬瓜、食べきれるか心配になってきた

     妹たちに国の将来を託し はかなく散っていく運命のあのヒト…



なぁ~~んていう記事を8月10日ごろに『下書き保存』したまま、忘れてました。


冬瓜は、たった 一つだけですが、無事に実の収穫を終え(8月27日記事参照)ました。

相変わらず、王冠を付けたようなつぼみの瓜科の植物IMG_王冠?2842には、雌花しか咲かず、雄花が全然咲きません。


さて。ある日、図書館で借りてきたこの本を読んでいると…気になる記述がありました。
IMG_3064 野菜作りの新鉄則
高知県で有機農法を実践されているという 山下一穂さんという方の著書。

土佐の野菜で、「万次郎カボチャ」というのがあるそうです。

その特徴は… 続きを読む
  1. 2013/09/06(金) 06:23:22|
  2. 家庭菜園日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

嵐の中で考えたこと。

9/5

皆さんのおうちのあたり、嵐は大丈夫ですか。

大風の吹いたところ、地震があったところ。

日本列島のあちこちで 大小さまざまな天変地異がありました。

近頃の お天道さんのご機嫌は 烈しいですよね・・・

・・・とりあえずは、青い空を見てなごんでください。
IMG_3046 青い空♡

IMG_3056 青い空♡

「空って、青かったんだ」「お日様って、熱かったんだ」と 驚きました。



気象庁に言われなくても みなさん 身をもって感じておられるとは思いますが、

この夏は【異常気象】だったそうですね。

 

手塚治虫さんの 火の鳥の中のお話を思い出しました。

==何篇だったか忘れたのですが。。。そして、火の鳥だったかも、定かではないのですが=



      創世の神様が 人間をお造りになって 進化をするも、結局は 人間がワヤをするので

      滅ぼして また一から生命を進化させて、今度こそ、次の人間はいいやつに違いないと期待するも、

      またも進化しきった人間はおろかなことをしてしまうので滅ぼして、

      そうしてまた一からの進化を待って…・



な~~~ンてお話があったような記憶があるのですが。(記憶違いだったらゴメンチャイ)

そういう、カミサマテキナもののお怒りではないか、と、思ってしまいたくなるような。

そんな激しいお天道様のご機嫌。


昨日は 嵐の雨の中、風に吹かれて震えながらこんなことを思っていました。

風に吹かれて 降る雨は、角度が「鋭角」。

稲光がぴかっと光って 数を数える間もなく ゴロゴロドッカーーン。近いぞ!めちゃんこ怖かったです。

そして、思った・・・

「ウラワザ」で冷やしたビールは、きっと冷たいだろなぁ 

濡れたタオルにくるまれて 風に吹かれて。ビールも きっと 寒かろなぁ…  ← やっぱ、アタシはアホじゃ~
IMG_ビールの気持ち 3054
  1. 2013/09/05(木) 14:09:44|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今年こそ 登ってください こいのぼり

9/4

今日も朝から 雨模様な、広島です。週間天気では日曜まで、雨マーク、です。

おまけに大雨警報発令中。  嗚呼~ また、オニーチャンの学校、臨時休校じゃぁ

あんなに恋い焦がれていた雨ですが、こう続くと、あの連続猛暑日が 恋しくなってくる、浮気性なメカ沢です。

台風17号はただいま 鹿児島にて 逗留中だそうですね  今後どこに向かうやら・・・


さて。台風が来ると、実家にいたころには よく川(=京橋川に注ぐ 支流です) があふれていました

川があふれると、どこかのお池から逃げ出した 錦鯉が 道路を 嬉しそうに泳いでいましたっけ  まるで水を得た魚!

今では 河川改修が進み 洪水は激減。また、お池のあるおうちも激減したため、

もうそんな光景を目にすることは ないかもしれませんが、先日、曇り空の下、泳ぐ鯉を見ました。 


ある日。 ~~~月曜です~~~  雨がひと時 やんでいた時のこと。


普段は通らない場所を あるいていたら。


路地裏のアパートで、季節外れの こいのぼり発見。


   おいおい!もう九月じゃん!

   こんな時期まで 出しっぱなしにしとったら、ご子息 お婿に行けなくなっちゃうよ。  
                雛人形ではないからこんなこと言いません……きょう日、雛人形でも言いません……

   いつ雨が降り出すかわからんのにから… どしちゃったん、ここんちの人ォ~~


心の中で突っ込みを入れていました。


だが、ふっと思い出したのです。

その前の日、日曜日には カープが勝っていたことを!


きっと、ここんちの人、熱烈なカープファンです。そうだ。きっと。 私は 決めた!  勝手にそう決めた!


毎年「五月までよね」と揶揄されながら、今ンとこ、3位に食い込んでいるぞぉ~~ がんばってるぞぉ~~
   去年も 9月に3位でした。去年はこっからコケたけど。

そろそろ、強かったカープが再び見たい、広島市民が100万人。あとの10万チョイは 他球団(かな・・・)

IMG_こいのぼり3044
                                    日本シリーズ、お相手は ソフトバンク限定。ね。niraikanaiさん♪

水を得た魚、となって、まずは3位を目指してください。

それでは(^^)/ 今から出勤のメカ沢です。

今日は ずっと屋外じゃぁ 行とうないよぉ エーーーンエーーーン 

しょうがないので 水もしたたるいいオンナにでもなってきましょうかぁ・・・
  1. 2013/09/04(水) 05:25:09|
  2. ひろしまたうん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

後ろ頭で アハ体験!

                                        9・3

ふっと気づけば、はや、9月も3日。

光陰矢の如し、とはよく言ったものですね

あぁ~~ 今年も結婚記念日を忘れてました=3  7月だったんだなぁ

           ・・・時折、記念日はおろか、ケッコンシテタという事実を忘れがちなメカ沢さんですが ('◇')ゞ 


さて。そんな もう空気のような水のような毎日ですと、こんな事件が 起こりませんか。




ある日、メカ沢さんは お風呂に入りました。   

     事件があったのが“ある日”のこと。お風呂には毎日入ってますよぉ、念のため。

すると、お風呂場の ごみ入れに 大量の 髪の毛が・・・・    バリカンも放置。

あれれ?おとっちゃん、自分で髪を切ったのかなぁ。

そういえば、さっきも、あーだ こーだ、と、顔を見て話をしたはずなのに・・・・ 

IMG_あなたは覚えてますか3030

まったく髪型が思い出せません・・・


お風呂を済ませて、確かめれば・・・
確かに坊主頭じゃ
いつの間にか、自分でカット、してたのね(゜o゜)


本日の一句。
IMG_アハ体験3038

アハ体験で、昨日までとは違う自分に会えました。     ←マヂ? 
  1. 2013/09/03(火) 05:04:52|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

水陸両用?

                                      9・2

はぁ~ 今朝も雨です

トイレのドアが閉まりません

なにしろ、「昔ながら」の 木のドアです。水分を吸って 膨張中でございます。   3丁目の夕日、ぐらい昔。

さてさて。

「雨、うるさいね~~」と、鳩の雨宿り。          「うるさい」は、うっとうしい・煩わしいなどの意味の広島弁。
IMG_雨宿り3033

電車やバス、車のほうがうるさそうですが・・・       「うるさい」とは、音がやっかましいわい、という意味の、標準語。
IMG_雨の御幸橋3032
京橋川と、御幸橋。まだ、川の水は茶色くないので 安心です。


とある交差点の真ん中で、水上スキーみたいな水しぶきを多数目撃!   そこの数メートル区間だけ!

IMG_mizuhake 3035

道路の点検、お願いしま~~す。
  1. 2013/09/02(月) 06:01:50|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

二百十日

                                           9・1

最近、あまり耳にしなくなりましたが、

そういえば、本日9月1日は 二百十日(にひゃくとおか)。道理で嵐な筈です。

昨日、バス待ち中に撮影。低く垂れこめた雲。強い雨。
IMG_昨日の朝3025
スズメも たまらず 雨宿り。
IMG_雨宿り3028

関東大震災があったのも 確か9月1日。1923年(大正12年)。

荒れるのは お天道様だけで十分ですね… 

お天道様のなすことは 人にはどうにもできません。

備えるだけ備えて、あとは、祈りながら ぢっと 通り過ぎるのを待つだけ。

通り過ぎたら、日常を取り戻すべく、頑張るのみ。

お天道様のなさることは 人にはどうにもならないのです。

ところで、

キャンディ(飴)・サイエンス(理科)の大統領様は、 『やる気満々』なのかなぁ

おなかが痛かった総理さまも 追随のご様子…?

「本当のこと」は こんな下々のものには分かりませんが

“一部の方の利益のために” という 『裏』があるのではないかと 疑心暗鬼な心に揺れる今日この頃。


荒れるのはお天道様だけで上等ですよぉ・・・





続きを読む
  1. 2013/09/01(日) 07:02:37|
  2. 今日はちょっぴり社会派です。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2