yuuhiiijpg.jpg

鈴虫の声から・・・思いつくままに。

数日前の 6月27日の晩ごろから 鈴虫の声が聞こえてくるメカ沢地方です。

コオロギやカネタタキなどはともかく、去年まで、鈴虫の声なんて聞こえなかったので、どこかのお家で飼われているのでしょうか。。。

鈴虫で思い出したのですが、学研の『科学』とか、『学習』という雑誌が ありましたよね。

自分が子供の頃は 買ってもらえなかったんです。

そのトラウマからか(?)、オニーチャンが小学生の頃には 『科学』を購読しました。

数年前に休刊になってしまったので、ぎりぎりセーフ☆彡

ヤツも、けっこう楽しんで読んだり実験していましたから、モトは取ったのかなぁ?とは思います。

あれは何年生の何月の付録だったのか忘れましたが、『鈴虫の卵』が付録についてきたんです\(◎o◎)/


続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2014/06/30(月) 09:47:20|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

5文字で表す!

昨日とりあげた新聞記事より。IMG_6336 6月8日の記事
雲の名前が気になったので調べてみました。

φ(゚Д゚ )フムフム…、雲の名前の付け方のルールは国際雲図帳(こくさいうんずちょう)にのっとって決められるんだ~。

まずは、雲の形、10種類。 高い位置から・・・

     続きを読む
  1. 2014/06/29(日) 08:07:30|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雨の朝に

いくら、♪五月雨は 緑色♪     ・・・と言われたってぇ~  

テンションが上がらない雨の朝。       わが初恋から早や うん十年(笑)IMG_6337 雨の朝に
雨を楽しんでいる、皆々様に見習って、張り切って でかけますか~!  (← 仕事じゃけんね、出かけんにゃ怒られらあね)

ところで、古新聞をあさっていたら、 続きを読む
  1. 2014/06/28(土) 07:49:11|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

こんな顔してます。

季節の変わり目でもあり、また、蒸し暑い毎日。

少々寝不足気味の メカ沢さんは、ブログのネタに 行き詰っていた・・・・

時間もあまりないし、今日の更新、さぼるかね・・・・

ーーと思いつつ、過去の写真をあさっていたら、まるで「自画像」の様な眠そうな顔が見つかりました。

今日の私は、きっと こんな とろんとした目をしています。


続きを読む
  1. 2014/06/27(金) 16:17:11|
  2. しあわせおやつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夏模様

緑色の五月雨の晴れ間は・・・・暑い!

ムシムシして、くたびれます。

せめて、目で涼感をお楽しみください。

今、さささっと書いてみた、ありがちな(笑)模様ですね~。斬新なアイデアは ご期待なさいませぬように。

IMG_6316 夏模様
水玉や、レース。

夏の超定番の模様でございます。自然の造形も、ほら。  続きを読む
  1. 2014/06/26(木) 14:09:53|
  2. 家庭菜園日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

いつの間にか追いついた・・・

梅雨のさなかの今日この頃ですね。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

さて、さみだれ(五月雨)とは、梅雨時分の雨のこと。

旧暦の五月は、おおかた一か月遅れなので、ざっぱに言って今の6月ごろに降る梅雨の雨をこう言います。 

梅雨の雨と言えば・・・

『毎日毎日降り続く、けど、そこまで雨脚は強くなく、7月に、大雷が鳴って そして すごい雨が降ったら梅雨明け。』

そんなイメージは、今は昔になりにけり、でしょうか。    近ごろじゃ、いきなり訪れる、ゲリラ豪雨ばっかし・・・・

でもね。五月雨は緑色、は、今も昔も変わらないですね。

IMG_6013 緑色



続きを読む
  1. 2014/06/25(水) 17:04:34|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ズ―――ム!

お隣さんとの狭~いすき間から青空を見上げた。

おや?お隣さんの壁に張り付いている物体は何だ???
IMG_6327みあげると

二階に駆け上がり 窓を開け 1・5メートルの距離で見ると・・・
IMG_6326 さなぎさん

アゲハチョウのさなぎさんです∞

実は、しばらく前、もっと低い位置で五令幼虫くんが サナギになる場所を探してじっとしていましたが、

見失ってしまったのです。再会が果たせて 嬉しくなったので、カメラを目いっぱいズームにしてみた♫ 続きを読む
  1. 2014/06/24(火) 17:03:00|
  2. 自然観察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

スパイダーマンじゃないよ。

ーーーさて、クイズです。

足が八本、壁を垂直に登る生き物な~んだ。

夕方、少し暗くなりかけた頃、がさごそと音がして、足が八本の 壁を登る 生き物が わが一坪農園に現れました。


ーーー回答をどうぞ!


ーークモ!

―――クモもいますが(苦笑)、もう少し珍しい生き物です。なので、ハズレ!

ーーえ~~~~っ!  ← ブーイングの声

   じゃ・・・・じゃあ、スパイダーマン!
続きを読む
  1. 2014/06/24(火) 00:07:42|
  2. 自然観察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

つやつや、しゃきしゃき

先週末の天気予報では 土日、雨の予報。

夏至だった 昨日・土曜日は 夕方近くまでかろうじてお天気が持ったメカ沢地方です。

私は、出勤日だったのでいけませんでしたが、オニーチャン、ガクセー時代最後のタイイクサイでした。

どんなだったか気にはなりますが・・・・語ってはくれません。鼻の頭の赤みをのぞいては。日焼けしたんだねぇ~~ 

相変わらずのテークーヒコーチュウの彼ですが・・・ 来年の今ごろ、働いているとは 想像つかないですね~~~

ま、なるようになるかな。   ・・・・なるようにしかならないともいう (;´Д`)

さて。

あの丸っこい形が、オニーチャンの鼻の形に似ているとか似ていないとか…??? 

2年越しで、ようやく食卓に上りました。

存在をすっかり忘れてたのよ~ん。




直径、わずか2センチ強。








IMG_6287 やっと食べた
ちびまるらっきょです。
続きを読む
  1. 2014/06/22(日) 08:39:45|
  2. 手作り日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

働く美人姉妹

先日、道路工事の現場を通りかかりました。

そこで 身体を張って一生懸命働いているお嬢さんに出逢いました。

工事現場で働く女性は、きょう日、そう珍しくはありませんが、

そうはいってもまだまだ男性が多い職場ではないかと思います。

ピンクの制服に身を包んだ清楚な彼女は、

日が当たる場所にもかかわらず、肌の色が白く 剛力彩芽さんに少し似ている美人です。

姉妹でしょうかね、お仕事なすってる みなさん よく似た面立ちです。





続きを読む
  1. 2014/06/21(土) 07:40:13|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アップで撮れました♪

昨日は、久々にいいお天気だったメカ沢地方。

前も書いたことがあると思いますが・・・・・

青い海と青い空。空が青いと、こんなに気分の晴れやかになることもないかもしれません。

雨続き、曇り続きの街にお住いの皆様。せめて画面で 穏やかな陽光、青い空、青い海をお楽しみください。
IMG_6267 青い空と青い海 緑の島に緑の船
昨日は、似島の オトーサンの畑に、 梅の実を分けていただきに押しかけました。

写真はこの一枚だけですが、いまから 梅の実のしごうせにゃなりません。がんばろっと♪

港からの帰り道、海に近くの とある小学校のグランドに、あの花を見つけました。

IMG_6273 青い空と黄色い花

ユーカリです。

メカ沢さんちのそばの公園の物と 花の色が一緒なので 同じ種類かと思われます。

近所の木と比べて、少し背丈が低かったので、(比較的)ピントが合ったアップの写真が撮れました。
続きを読む
  1. 2014/06/20(金) 08:48:13|
  2. 自然観察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ステキな椅子!

テレビをつけると 世の中の、キナ臭~いニュースが流れてきます。

シュウダンテキジエーケンだ、ケンポーノカイシャクだ、どーのこーのとも言ってます 

いつ何時 ニホンもセンソージョータイニならないとも限らない 

せめて 地元新聞・中国新聞の記事から ホッコり ニッコリ くすっ と できる記事を拾ってみましょうか。

地元新聞は楽しいですね。知り合いがひょっこり載っていたりすることもあり・・・・。先日は、いとこの子どもが載ってました♪



                                             
ステキな椅子ですね。  
IMG_6262 2014614 どうぞのいす
何だか、いいですね~。  あちこちでこんな取り組みが増えるといいですね。世話人さんは大変でしょうけど。

                                                     
世代的に、ふんどしと言えば、いなかっぺ大将の 大ちゃんの 赤ふんを思い出ちゃうのですが(笑)

あとは、北海道の山の上での記念撮影とか(拍手)

こんな記事、発見。
IMG_6264 2014614ふんどしじょし
数年前から ちらほらと 話題に上り始めた ふんどし女子。ここ数日、テレビでも 取り上げられていました。

じつは・・・

続きを読む
  1. 2014/06/19(木) 06:10:22|
  2. グレート流・中国新聞ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

背中はまさしく??

ちょっと前の話題になりますが、 サラリーマン川柳の一等賞には、

星三つ☆☆☆ならぬ 段三っつさんの詠まれた一句。

    うちの嫁 後ろ姿は フナッシ―

ひゃっは~www 奥様、おなかに「段差」があるのかな? 後から見て くびれ、ないのかなぁ。

・・と、最初は 笑って読んでましたが、ふと思いました。応募者は、まさか、うちの亭主では・・・・? 

―――それはない(らしい)けど(笑) 大いに首肯していたご様子でした💦



さてさて。広島は 東京とはだいぶ遠いですから めったに芸能人を見ることはありません。

おまけにメカ沢、「芸能人音痴」なので 見てても気づかないだけかもしれません。
            ・・・こないだ スギちゃんを見たときは最初気付きませんでしたから💦 てれびでみたのまんまの 雰囲気がとても柔らかい感じの方でしたよ。

だけど、憧れの あのヒトは絶対に間違わないぞ!
 
あの人には会いたいなぁ~  会ってみたいなぁ~~~  と思えるヒト(正しくは妖精)が一人います。

黄色水色が印象的な、あの妖精さん。

熱き思いを込め、サラ川のまねしてひねってみたW  ・・・ひねりは全くないけど(汗)


      今いちばん 逢いたいあなた、ふなっしー 


ふなっしーさん、すごいですよね。

クイズ番組でも、けっこう正答率高いし、気の効いた「切り返し」もできるし、ジャンプ力もすごいし、

イリュージョンがなんともはやたまりません(≧◇≦)

・・・・とてもステキな妖精さんのようにお見受けいたしました。


いつか 必ず 会ってみたいなぁ~と思っていたらば。

いつ会えるの? 今でしょ!  どこで会えるの? 居間でしょ! 

居間に いまします 後ろ姿で語るあなた様はもしかして?

ひゃっは~~! もしや、そこにいらっしゃるのは、ふなっしーさん???   黄色と水色だし・・・・

テレビの中の2次元ではなくて、3次元ですよ!  なんだかうれしくなってきました。

ふなっしーさ~ん。

ふなっしーさ~ん!

ふなっしーさ~ん!!
          IMG_6258 後ろ姿はフナッシ―



ふなっしー、降臨! ・・・なのか?  ねぇ、こっち向いて♡ なんかちょっと違和感あるけれど 気のせい、気のせい。 続きを読む
  1. 2014/06/18(水) 05:58:33|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

とったどお~♪


♪おしくらまんじゅう おされてなくな♪  ・・・って遊んでいるんでしょうか?

おしくらまんじゅうをするには すこ~し暑い時期がやってきましたが,

おしくらまんじゅうをやっているのはだ~れだ?  ――― ラッキョウさん♪

IMG_6254 おしくらまんじゅう

以前にもらっきょうの事をアップしたことがありますが、こりずにまたアップしちゃいます。
      ⇒2012/7/5   

もう、数年前、スーパーだか八百屋さんだか生協だかで買って らっきょうを酢漬けにしました。

「植えてみたい病」に罹患しているメカ沢は、数粒を残して プランターに植えたのです。

玉ねぎとは違い、小粒ながらもらっきょうは 丸くなってくれるのでうれしいです。  玉ねぎとても、メカ沢の「イイカゲン農法」のせいで大きくならないだけですけどね

一粒を地に植えておくと、分球して、2~4粒に分かれて増えていきます。

本当は肥料のことなど科学的に考慮すればもっと大きく、もっと多くなるんでしょうけど、

気にしない気にしない。    だってイイカゲン農法の大家だもん♪

けっこう (注一坪農園にしてはけっこう、という意味です(笑)) とれたので、

嬉しくなったので、畑のまあちゃんのまねして、叫んでみました\(^o^)/

続きを読む
  1. 2014/06/17(火) 16:05:17|
  2. 家庭菜園日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ユーカリの上のぴよ♪

懐かしい童謡を、一曲、ご一緒にどうぞ♪

♪ヒヨコがね 樹上で ぴょこぴょこかくれんぼ どんなに上手に隠れても 黄色い帽子が見えてるよ だんだん誰がめっかった♪
IMG_6204 ヒヨコの群れ

あの高い木の上に ヒヨコちゃんが群れていますよ~♪  ところで?ヒヨコって、飛べましたっけ?
IMG_6218 ひよこはあそこに
ヒヨコの正体は、こ・ち・ら♡ ユーカリの花です。   ⇒関連記事:ユーカリ
IMG_6204 ヒヨコのしょうたいです

続きを読む
  1. 2014/06/16(月) 15:08:14|
  2. 自然観察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

似島のおやじさん。

似島シリーズ、最終回です。紹介しそびれたあれこれをランダムに・・・。

近頃は病原性を帯びているマダニが発生しているようなので、なるべく肌の露出を少なくしましょう、というのが 自然観察の合言葉。

あらあら・・・長袖 着ていたのに、しらみにたかられちゃった💦
IMG_6008 しらみにたかられた
苺ばばろあさんも前に紹介されていた ヤブジラミです。念のため・・・これは草です、虫ではありません

そこかしこに 看板がありました。一つにまとめてみました。お魚たちの形に切り抜いた板に交通標語です。
IMG_5969 看板あれこれ

PTAさんの作られたものと、おやじの会の作られたものと、あるようですね。

おやじ。おやじ。おやじと言えば・・・・・ 

続きを読む
  1. 2014/06/15(日) 09:10:57|
  2. 似島日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

だってそこは島だもの

一週間前の土日、似島に蛍の観察会に行きました。

いつも、すぐに山手に入ってしまうため、 似島が海に囲まれた島だという認識が薄れがちなのですが(笑)

700匹のホタル(主催者発表w)を見た翌朝の日曜日の午前中には、海の生物の専門家をお招きして、海辺のいきもの観察会がありました。

向かった先は、牡蠣の抑制棚がある海岸です。


牡蠣屋さんは(主に)青森県で取れたホタテの「貝殻」を買い入れて、穴をあけて、

貝と貝の間には すき間を開けるために プラスチックの管などを挟んで  針金を通し、連にします。

広島の海辺によく落っこちている短いホースや、3センチくらいのプラスティックの円盤、それはカキ養殖に使われていたものです。

牡蠣の生育状況に応じてはさむ管を変えることによって、ホタテとホタテのすき間の広さを変えていくそうで、手間がとてもかかるそうです。
牡蠣の養殖です

牡蠣の卵からかえった「プランクトン」状の 牡蠣の幼生ちゃんが くっつく場所を求めて 水中を漂っている7月頃、

頃合いを見計らって、『ここにくっつきやすい場所があるよ~』と先のホタテガイを海に漬けます。採苗というそうです。



そもそも牡蠣の赤ちゃんプランクトンは天然の岩などにくっくのですが、それに気づいた人が、

くっつきやすいようにと、干潟に石を蒔いて 牡蠣を多くGETしようという作戦が始まりだったとか。石蒔き養殖法というそうです。



一説によると、水中に目印に立てていた竹に 牡蠣がくっついたのに気づいた誰かさんが、

意図的に 竹の枝などを 水中に 立てておくようにしたのが 牡蠣の養殖の始まりのようです。ひび立て養殖法というそうです。江戸時代、17世紀ごろのことです。

ある程度育った牡蠣は叩き落して、浅い海に蒔いて、大きく育てていたそうです。



大正末~昭和初期頃、牡蠣殻をつないで連にしたものを 棚にかけて 採苗し、育成する方法が開発されました。

後には ホタテが使われるようになったようです。簡易垂下養殖法、といいます。



そののち~特に軍隊に影響されなくて済むようになった戦後~海に浮かべた筏に、牡蠣のくっついた連をつるして 育成するようになりました。

広島では いま、カキの養殖と言ったら、ほぼこの方法じゃないでしょうか。筏式垂下養殖法、というそうです。


写っている この小さい粒々が 全部牡蠣かどうか、シロートなので わかんないんです、フジツボかもしれない(笑)。

けど、サイズ・色味は こんな感じなんですよ~。

牡蠣のついた ホタテの貝殻を 干潟に設置した 抑制棚と言われる場所に一年くらい放置するんです。

満潮時は海中に沈みますが、干潮時には 日にさらされて、弱い個体は 淘汰されていき、 強い個体だけが残る。

大きくなった二年目以降、ホタテとホタテの間を広く取るように間の管を付け替える作業をして 

牡蠣いかだにつるし、海中で大きく育て、2、3年目以降に出荷です。

(参考文献:『干潟の恵み~カキとノリの物語~』H25/1/19発行、広島市郷土資料館企画展図録)

IMG_6141 強い子誰だ
IMG_6145 強い子誰だ

次ページで、海でみつけたいろんな生き物、ご紹介します。 続きを読む
  1. 2014/06/14(土) 08:04:06|
  2. 似島日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

三つくらいなら・・・

先週、土、日と、似島のホタル観察会に行きました。

お昼間の明るいうち、自然観察の専門家をお招きして、昆虫や植物、自然の観察をしました。

いや~、たんのしいですね!

この草の名前はね、なんとかでね。この虫はね、こんな生活史でね。・・・とか、

薀蓄を聞きながらの自然観察はサイコーです。

メモを取りながら話を聞いていると・・・・

「多分、メモを取られても、終わったら忘れるでしょっ(笑)」って、先生。

ーーーハイ、確かに(苦笑)

「今日は、たくさんお話ししますが、三つだけ覚えて帰ってくださいね」

ーーーあら?三つくらいなら覚えられるかもね、と、誰からともなく声が挙がります。

さて、このバッタさんはだ~れだ。
IMG_6041 ばったくん
続きを読む
  1. 2014/06/13(金) 11:55:21|
  2. 似島日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ホタルの写真?!

土、日と、似島に蛍を見に行きました。

な・・な~んと! ホタルの撮影に成功したんです♪

ほらほら。これだ! ワンツースリー








IMG_6108 まねっこホタル

遠目にはホタルですが・・・・ 虻だか蜂だかのお仲間?それとも甲虫類??



ホントは、こちらがホタルです! ちょっとピンボケですが、二個体、撮影に成功しましたよ。



ワンツースリー





   な~んちゃって。



IMG_6115 なんちゃってホタル
こちらも、「遠目には そっくりさん」です。甲虫類、のようです。


三度目の正直。今度は嘘偽りなし、大真面目にホタルを撮影しましたから。


コレだ! ワンツースリー


続きを読む
  1. 2014/06/12(木) 16:36:25|
  2. 似島日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

麦の収穫

南区に浮かぶ島、似島に蛍がいるんだよ! だけど最近数が減っているらしいよ!という声から始まった 

ホタルを育てる集まりは、活動開始から 十何ねん目でしょうか?

最初は 木がうっそうと茂って森に帰りかけていた 休耕田付近の木の伐採 竹の伐採から活動が始まったそうです。

数年前からは 竹や木を切り倒して開けた場所に 麦を植え、 

元々田んぼのあった「ホタル池」と呼ぶ場所には稲を植えています。

そんなに日参して面倒を見ることができないので、植えて差し上げた 植物さん自身に頑張って育ってもらうのを待つだけなのですが(笑) 

そうはいっても、去年の麦畑の『惨事』は繰り返したくないと思うのは人情。
IMG_2533裸の麦  
    ⇒ 昨年6月中旬、見事に裸になった裸麦。

ことしは、ネットを張って 防御に努め、麦秋の今日を迎えた次第でございます。

続きを読む
  1. 2014/06/11(水) 16:49:11|
  2. 似島日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

わくわく。

土曜日~日曜日にかけて、ちょい悪ママ・メカ沢は ダンナと息子と娘(ちはやちゃん)をほったらかして、外泊してきました。

行先は、似島。

船が島に到着します。いつも思います。船乗りさんの後ろ姿。男の仕事って感じでカッコエエですね。

IMG_5966 ザ・上陸
この桟橋では、似島臨海少年自然の家を利用する人が、わんさかと上陸します。

私たちのお仲間のグループ以外にも、たくさんの人が船を降りました。

みんな、今日これからの 楽しい出来事への期待で胸を躍らせているはず。
  1. 2014/06/10(火) 13:56:36|
  2. 似島日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

お出迎え♡

こんにちは。

土・日と ホタルを見に 似島にお泊りに行って帰ってきたら!


玄関先で お出迎えしてくれた、黄色いお花。

とうとう咲きました。

IMG_6180 黄色が正解
私の勘では、ピンク色が咲く予定でしたが、黄色でした。

関連記事:5月18日      昨年10月2日


それから、お出迎えしてくれた白くてにぎやかなおじょーさんは、お目目をキラキラ輝かして☆ 続きを読む
  1. 2014/06/09(月) 14:09:46|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ご心配をおかけいたしました。

こんにちは。ちはやです。

ご心配をおかけいたしましたが、「大丈夫」を、まずはご報告いたします。


昨日、どこでけっつまづいたんでしょ? ちょっと足が痛くなっちゃいました。

オカーサン、心配して 今朝は、「病院、行ってみてもらっとこ」って。

わたしたちモルモットを診てくださるお医者様は あんまりいないんだって。

そのうえ、おかーさん、車持ってないでしょ、探すのが大変だったかもね。

バス一本でいかれる病院、探し出してきたので、しぶしぶ、そこに行くことになっちゃった。

いい気持ちでウトウトしてるのに、無理やり起こされて、段ボールに詰め込まれてさぁ~ それで、お外にお出かけよ。

バス通りでバス待ちするとき、めちゃくちゃうるさいから 私…ビビってしまって 固まっちゃったわよぉ。

うるさいのって、やぁよね。

病院に着いたらね、 続きを読む
  1. 2014/06/06(金) 16:57:29|
  2. ちはやちゃん日記(モルモット)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

もしかして花?

日本列島、広い範囲で梅雨入りしたようですね。

メカ沢地方は、雨脚は強かったものの、とりあえず今のところ、洪水、とか、土砂崩れが、とかにはいたっておりません・・・

・・・が。天災に見舞われている地域にお住いの皆さん、

どうぞ、お怪我などありませぬよう・・・大事に至りませぬよう・・・お祈り申し上げております。

梅雨空をふと見上げたら・・・

もしかして、花? 続きを読む
  1. 2014/06/06(金) 08:12:23|
  2. 自然観察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「新聞紙」になってから。

こんにちは。ちはやです。

私の好物は、乾いた葉っぱと、生の葉っぱと、モットくん(ペレット)と、びたみんCと、お水です。

オカーサン、雨なのに帰り道で生の葉っぱ取ってきてくれるんだ。おいしーよ。

わたし、お水をたくさん飲みます。 たくさんのめば~ よくおしっこが出ちゃうんです♪

おとーさんたらね、「飲んだよりよっけションべンしとるんじゃないんか」って言うんよ。真相は…ヒ・ミ・ツ★ですケド 女の子に「ションベン」なんて、失礼しちゃうわね

おかーさん、毎日毎日、私のお部屋のお掃除をしてくれます。

お掃除前にくつろいでる所で~す♪ おかーさんのおひざはクッションがよくて気もちいんです。なぜクッションがいいのかも、ヒ・ミ・ツ★ですけどね(笑)。
IMG_5930 おひざのうえのちはやさん
私がたくさんたくさんおしっこするからね、お部屋のすのこの下には オカーサン、新聞を重ねて敷いてくれます。

きっと、吸水性のいい、ペットシーツのあれやらこれやらが 市販されているんでしょうけど、おかーさんの財布のひもは、カタいのよ!

新聞を敷く前に、古新聞に も一回目を通してから使うのがオカーサンの流儀らしいです。

そして、興味のある記事は切り抜いておくんだって。

最近切り抜いていたのが・・・・

IMG_5938 みんなちがう
「うん、うん。そうだそうだ。だけど実践が難しい。つい自分が一番正しいと思ってしまう。他の人を自分流に合わせたくなっちゃうのよ~ん」と、しきりに 言っていましたよ。

他には~~ 続きを読む
  1. 2014/06/05(木) 06:09:03|
  2. グレート流・中国新聞ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

一粒なん倍?

私が小学校にあがる前後に亡くなった明治生まれのひいおじーさん、あまり記憶にはないのですが、

生前は、商売をしていた関係もあるのかもしれませんが、「縁起担ぎ」をよくしていた、と、孫である母から聞いたことがあります。

まっくろい猫を見かけたら (或いは 猫が前を横切ったら?) いったん家に引き返し、ルート変更をして出かけ直すとか。

平成のこの時代には、なかなかそんな悠長なことをする余裕のある人は多くないかもしれませんネ

そんなひいおじいちゃんなら、一粒万倍日なんかにも、もしかしたらこだわったかもしれません。

ひい孫であるメカ沢は 縁起担ぎの 真偽のほどはともかくとして・・・・単に 無精だったため、

一粒が 百倍、千倍、万倍とは相成らず、最大三十倍程度(泣)





続きを読む
  1. 2014/06/04(水) 05:32:15|
  2. 家庭菜園日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

早く緑になりたいな

「きゃっ!うんこ!」

庭の木の芽(山椒)に鳥の糞がぽてっとおっこちてます。

お料理に使うのに、いやだなぁ・・・

IMG_5921 とりのふんじゃないよお


「もしもし?どこの誰ですか? わたしのことをうんこ呼ばわりするのは」

「はい~?」
IMG_5921 4ですかね
よく見れば、顔があり足があり。

アゲハチョウの幼虫さんです。

卵からかえった アゲハの幼虫は 脱皮を繰り返し大きくなります。

大きさからして、4齢幼虫さんぐらいかなぁ?


ふと見ると、世にも珍しい 半分緑、半分黒い幼虫さんが いるではないですか。 

「もしもし?どこか、身体の具合が悪いのですか?ひょっとして、誰かに 寄生されちゃった?」

「いいえーのー」・・・と、声が聞こえた気がしました。 続きを読む
  1. 2014/06/03(火) 06:21:52|
  2. 自然観察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ワイルドに、夏。

こんにちは~~ 昨日の広島の最高気温30度だそうです。 

はぃ~っ? まだ6月なんですけど???

・・と思っていたら、一等暑い場所では 36度越えだったそうですね。いやはやいやはや。。。。

これはもはや 夏でしょう。。。。

しかし、セミが鳴いていないから、暑いけど 夏気分がイマイチ盛り上がりません。

「聴覚」で 夏が実感できないならば!

視覚、味覚、嗅覚、触覚で ワイルドに 夏を 実感することにいたしましょう。
続きを読む
  1. 2014/06/02(月) 11:44:16|
  2. しあわせおやつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

イマでしょ!

♪知らないま~ちを歩いてみたい どこか遠くへ行ってみたいメカ沢です。

他のまちに行ったときたのしみの一つ。 そのまちのおいしいものをいただくこと。

地元の方に聞いた≪口コミ≫で おいしいものに たどり着くことが出来たなら こんな素晴らしい『旅の思い出』はないかもしれません・・・ 

ところがどっこい。そんな 旅人の期待を 裏切るのは どこのどいつだぃ?・・・アタシだよ!(にしおかすみこさん風に)

                           


仕事で 観光客さんに道案内をする機会が多いメカ沢ですが、いくつか、困る質問があります。

その筆頭に挙げられるのが・・・お好み焼きがらみの質問です。

『おすすめのお好み焼き屋さんは?』とか 『ドコソコのお好み焼きは おいしいですか?』 

また、聞いたことのないお好み焼き屋さんの名前を出されて『これ、どこですか?』(たぶんネットやガイドブックで調査して来られてる)

・・・お好み店、星の数ほどあるので ご住所を教えていただかねば、わからんのですよ~

また・・・ 広島人にあるまじきことなのですが(笑)

メカ沢、あまり お店でお好み焼きを食べたことがないのです \(◎o◎)/!   行きつけもない・・・

なので、嘘のおススメは できませんので、アタリサワリのないことしか言うことが出来ません

「皆さんがよくいかれるのは、お好み★とか、Ⅿっちゃんとか八☆とか・・・・🚉ビルの中にもたくさん美味しいお店、ありますよ」

「ごめんなさい。街の方のお店で食べることがないから、どこがおいしいか、ようわからんのです・・・・

 ただ、どこのお店ももそれぞれの工夫をしとってじゃから、それぞれ美味しいですよ(キッパリ)」  ← これはホント!

こんなやり取りを観光客さんとするけれど、お好み焼きは大好きだし、わりあい頻繁に食べていると思う。


お好み焼きを巡る メカ沢家の 合言葉・・・

いつやるの?    ・・・・今でしょ!

どこで食べるの? ・・・居間でしょ!   
とか(笑)



どど―――ん。 続きを読む
  1. 2014/06/01(日) 08:45:52|
  2. 手作り日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14