KIMG196表紙4

黄色いヒーロー。

やなせたかしさんの漫画、アンパンマンは たしか、キャラクターの数が世界一多い・・・という事で、ギネスに載っているとか。

某友達は、子どもの予防注射のとき、お注射チクッ、とされた際、

「ママ~~」でも「パパ~~」でもなく「アンパンマ~ン」と泣き叫んだと、笑かしてくれましたが

思いつくままにキャラクターをあげて言っても ずいぶんすらすらと口を突いて出てきます。

バイキンマンにドキンちゃん、ショクパンマンにジャムおじさん、名犬チーズオムスビマン、にテンドンマン。

バタコさん、メロンパンナちゃん、ロールパンナちゃん、鉄火のマキちゃんもいたね。

或る日、街角を歩いていたら、カレーパンマンに会いましたよ。

カレーパンマンは、こんなヒト。
IMG_7688 カレー色のカレーパンマン
カレー色のカレーパンマン デス。(笑)

カレーパンマンがいっぱいでしょ(笑)
IMG_7688 カレーパンマン
                     ロケ地: 蟹屋町、ベスト電器の近く、大正橋の東側です^^ 続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2014/10/31(金) 15:24:25|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

来年も是非

先週の日曜日。

お昼間は似島でリラ~クス。 夕方からは、神楽で リラ~クス。


比治山神社の秋祭りに足を延ばしてみました。

お目当ての原田神楽団のお神楽・・・ 雨の中、観覧の人が大勢いました。

IMG_7865 雨でも

次の「悪狐伝」が始まるころには みんなの日ごろの行いがよかったのです。 雨も上がりました(^ν^)

去年もあった演目でしたが、(ワルイキツネのお話。) 今年も紹介。
 IMG_7872 悪狐伝

「あらすじ」は、要するにキツネ退治、それだけなんですけども。

(観客のほとんどの)みんな、 あらすじ 分かってるんです。

わかってるんですけどねぇ~ やめられない 止まらない・・・のでありまする。


さて、お次は、 続きを読む
  1. 2014/10/30(木) 16:22:01|
  2. 神★楽(おかぐら)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Not ほ船、but ほね船!

漢字の読みには 音(おん)、訓(くん)がありますね。

音は、漢字が伝わってきた元の国、中国の読み方に倣った発音です。 「山」を「さん」と読む類。 

訓は、和語での発音。「山」を「やま」と読む類。

漢字の熟語があった場合、普通は、「訓」+訓」 または 「音」+「音」・・・と、漢字の読み方は統一するもんなのですが、

ときどき、組み合わせに ひねりが加わることがありまして。

「重箱(じゅうばこ)読み」・・・・「音」+「訓」 
「湯桶(ゆとう)読み」・・・・・・・「訓」+「音」

なので、「帆船」は 「はんせん」 (「音」+「音」)と読むのが正しいんですが・・・・

若い子(アラハタ)と話していたら、かなりの確率で 「ほせん」「ほせん」と発音するんですねぇ。 気になる気になる・・・

「ちみちみ、おかしいじゃないかぃ、日本語が乱れとるぞい」・・・と指摘すべきか否か・・・悩むところですが、

そんな 「ほせん」 といった 音が 耳に残っていたためでしょうか???

閑話休題。 日曜日、似島に行った時のお話です。

あの日は、宇品の一万トンバースの所に太平洋の白鳥・ 「日本丸という美しい船が寄港していたそうです。

宇品 発 似島行きのフェリーの中で 話題に上り、是非見て見たいねぇ~~と、

アラサー&アラフォ~&アラフィフ&アラカン女子が 窓辺にへばりついて、やいのやいの(^ν^)



IMG_7814 骨船
肉眼ではあまりわからなかったのですが、カメラのズームで撮ったら、きちんと写っていました。

しかし、「帆」はきれいに畳まれ、骨しか見えません。

「帆船(ほせん) じゃなしに  骨船(ほねせん)じゃね」



続きを読む
  1. 2014/10/29(水) 16:02:12|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

なんでも見てみよう

好天の日曜日。似島に行きました。

暖かい島しょ部なので、紅葉はまだ、のようです。

が・・・、藪の中に 何か 赤いものが。クコの実と…それから、お花のようです。
                              ※あら。クコを ググったら、高血圧にいいのね。

きれいなので、みんな 近寄りたくなりますね~。お父さんたち、奥さまにお土産に 手折って帰るのかな?
IMG_7841 引き寄せられる

蜘蛛の巣も、きれいに出来てました
  IMG_7838  はなまる
  IMG_7834 のみじゃないけど
蜘蛛が二匹。カップルでしょうか。蚤の夫婦、ですね~~

今日の題名は 「なんでも見てみよう」といたしました。

・・・とは言え、「続き・・・・」のページには、少々 グロテスク な映像が含まれますので、

心臓の弱い方や、長いもの、カエル、ケムシなどが苦手な方見ないほうがいいです。

どうしても・・・とおっしゃる場合は 深呼吸の上、お覚悟なさってご覧ください。


 
続きを読む
  1. 2014/10/28(火) 13:50:34|
  2. 似島日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

メインのおともに

日曜日、似島に行きました。             ( ⇒ 参考記事:  カテゴリー 「似島日記」をご覧ください)

今回の目的の一つは、 「麦の種を蒔く」こと。
  
耕運機で 掘り起こし、市販の堆肥と石灰を漉きこんで 種まきです。
              ホントは売るわけでもないし、 不耕起、とか、そこに山があるんじゃけ 山の腐葉土を入れればいいじゃないの!とは思うんですが、自分の意向ではどうにもなりませんから、通常栽培です・・・・IMG_7829 麦の種まき
無事に種まき終了!

来年の収穫もお楽しみに・・・

そういえば、穂から外した麦の種

このたび少し畑に蒔きましたが、まだまだ たくさん残っています。

なので。

続きを読む
  1. 2014/10/27(月) 15:13:09|
  2. 似島日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

菊の季節

旧暦の9月9日、重陽の節句、菊の節句の日は過ぎちゃいましたが

わが家の「菊」、咲き始めました。菊花展の菊ほど豪勢じゃないけど。そろそろ お城の菊花展も始まってる頃ですね。

IMG_7798 花
  1. 2014/10/26(日) 07:04:21|
  2. 自然観察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

砕け散る!

光陰矢の如く 日月梭の如し・・・

コブシの実が 拳みたいだった 9月12日から もう、ひと月半も経ちました。 早すぎるぅ・・・・

あの日、まだ書いてないわぁ~~ 忘れずに書かなくちゃ・・・・と 記した出来事も、記事にせんずくで 〇| ̄|_ ハンセイ

IMG_7313 白樺青空南風


ひと月半の 月日は、拳だった コブシを






続きを読む
  1. 2014/10/25(土) 07:42:57|
  2. 自然観察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

がんばれ~ タッチマン!!

秋晴れの京橋川下流域にて。
IMG_7789 秋晴れの日

川面を見ていて、突如、メカ沢の頭の中は 岩崎良美さんの歌声で一杯です♪ お願い、タッチ、タッチ~♪

タッチを思い出したんです。 
      たっち


ずいぶん流行りました・・・ あだち充さんのマンガ。 

      (余談:・・・読んではいないんですが、「その後」かもしれない漫画があるそうです ⇒ MIX



出どころが何だったか忘れましたが、可愛いタッチ、の投書(新聞か雑誌か?)も思い出しました。

幼稚園での一こまを記した、読者さんからの投書だったと思うんですが(うろ覚えでゴメンナサイ)、

先生が 子どもに 部屋のこっち側から、反対側にあるピアノの方を指して、

「じゃ、あそこにタッチしておいで」って言ったらば、

ちびっこは、一目散に かけっていって・・・
続きを読む
  1. 2014/10/24(金) 15:46:25|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コイツも飼ってました。

初夏に植えたミニトマト、いったん実がつかなくなっていましたが、切り戻して出てきた脇芽が伸び、花が咲き、赤く色づきました。(関連記事:9・15

トマトの後ろの緑の葉っぱは、サツマイモです。

去年のお芋の茎を、花瓶で活けて冬越しさせ、春に畑に下ろしたものです。(関連記事:2014・2・14

陽あたりを考えずに テキト―に 植えちゃったものですから、なかなか大きくなりませんでしたが、やっと大きくなりました。

一坪農園なので、お芋を『立てて』栽培しています

目的はお芋本体よりも葉っぱなのですが、 お芋がとれればなお嬉しいです

   IMG_7782 おいもととまとととうがんと

そういえば、台風禍にもめげなかったのに  「人災」で 大きくなれなかったトウガンの、

弟分だか、妹分だかが 育って来ました。

日照時間がどんどん短くなるので、おおきくなるかどうか・分かりませんが、是非に大きくなってくださいネ。

・・・あれ?あれれ?今、なにか視線を感じたかも???気のせい・・・??? 続きを読む
  1. 2014/10/23(木) 14:40:24|
  2. 家庭菜園日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

かくれてでも食べたい

こんにちは。ちはやで~~~す。

この間、オカ~サン達、ケーキ食べたんだって。ワタシにはケーキはないみたい。その代り・・・・


ケーキが箱の中でぐらぐらしなくて済むように入れてある、仕切りの紙(?)をくれました。

クンクン・・・・なんかいい匂い。

IMG_7788 これなぁに

なんか、楽し~~♪

でもね、でもね・・・ 難点はただ一つ。 食べられませんから。

やっぱ、葉っぱが一番です。

あらあら・・・私が食べてるところ、コッソリ 撮られてたみたい。 続きを読む
  1. 2014/10/22(水) 15:07:12|
  2. ちはやちゃん日記(モルモット)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ワタシの知らない世界


土曜日の晩のお話の続きです。

ヤマタノオロチが終わったころ合いに、「木遣り」のおじさんを先導に、おみこしが上がってきました。
IMG_7768 たわらみこし
総代さん(?)の説明によると・・・ 田園地帯(今は住宅街ですけども)のおみこしなので、

五穀豊穣に感謝! 俵を五つ重ねた形のおみこしが 伝統的な形なんだそうです。

漁村である メカ沢さんちの近くの おみこしとは、わっしょい、の やり方もずいぶん異なっております。

お祭りの形は、その地その地で違いますから、興味が尽きませんね(#^^#)

神輿奉納の後、神楽の「恵比寿」と、餅まきがあったのですが、

母もお疲れモードでしたし、おまけに 参拝者が多いので、お餅は拾えないか、拾えても一個か二個なので 帰りました~


さてさて。



翌日、19日の日曜日。実家の神社もお祭りでしたが、メカ沢さんちの隣町の神社でもお祭りだったようです。

宇品のみなとマルシェに出かけたら、おみこしに遭遇♫

お神酒までふるまっていただきました🍶

続きを読む
  1. 2014/10/20(月) 09:45:16|
  2. 神★楽(おかぐら)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見てるだけなのに 

昨日の日曜日、「なかのくんち」のお祭りの所も多かったようです。

そもそも、お祭りは、9日(はつぐんち)、19日(なかのくんち)、29日(おとぐんち)に行われることが多いそうで、

神社によって、祭礼の日が決まっているそうです。

ただ、近年では、 その前後の土日に お祭りが行われる場合が多いようです。

さて、実家の氏神様のお祭りも、「なかのくんち」のようですね。

土曜日に母に誘われて出かけた、よごろ(前夜祭)での 奉納神楽です。


私の大好きな 塵倫(じんりん)♪

去年とほぼ一緒なのですが 『私訳』してみました。 
IMG_7729 塵倫
まわってる様子を見てるだけで、汗が吹いてきました。

ミラーニューロンが刺激されたせいかな?(笑) 続きを読む
  1. 2014/10/20(月) 09:44:57|
  2. 神★楽(おかぐら)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今年も神楽シーズン突入?!

母に誘われて、実家の近くの氏神様の神社のお祭りの夜ごろ(前夜祭)に行きました。

IMG_7698 お祭り


なんとなく、ノスタルジックになりましたが・・・・

大人になって、財布のひもがすっかり固くなってしまったメカ沢さん(´Д`)    ・・・だって、お金稼ぐのって、大変なんよぉ・・・・

日本の景気回復には一切貢献せず💦    支出は ・・・お賽銭だけだよぉ(#^^#)

なのに しっかりと・・・ 続きを読む
  1. 2014/10/19(日) 07:48:47|
  2. 神★楽(おかぐら)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

食べていいんだ・・・

石鯛ってご存知ですか?

オシャレなシマシマ模様で、水槽の中で泳いでると、なんだか華やかな感じがして。

IMG_4231 宮島水族館2013冬
これは去年、宮島水族館に行った時の写真です。(→関連記事:宮島水族館

シマシマの石鯛も楽しそうに泳いでる~♪ 

あれれ?でも目のツヤがいまいちよろしくないなぁ???






続きを読む
  1. 2014/10/18(土) 07:26:18|
  2. 楽しい産直♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

太陽がいっぱい


秋分の日が過ぎて、日の出が少しばかり遅くなってまいりました。

ちょうど、朝の出勤時間に 朝日がみえるんです。

東に背を向けて、西に向かってGO!

ギリギリガールのメカ沢さん。(※お洋服の丈がギリギリというわけではありませんので…・念のため。)

ホントは 写真なんて撮ってる場合じゃないんですけども(´Д`)

あと半月もしたら、日の出がまた遅くなりますから、今 撮らなくっちゃ、ね

・・・ということで。

振り返れば、うちの裏山が遠くに見えます。
IMG_7683  朝焼け
一枚目を撮った後、東に向けてチャリンコで疾走する間に お日様がお顔をのぞかせてました。

さ~、がんばれ~ 遅刻回避だぁ!!!

・・・と、西に向かって 自転車を走らせようとしましたら。

目に飛び込んできた、太陽がいっぱい。 続きを読む
  1. 2014/10/17(金) 14:22:43|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

朝日


けさの朝日です
IMG_7677 あさひ
朝晩と昼との温度差が大きいので 体調管理が難しいですね。

なんか頭痛が・・・

今日は昼上がりでしたから、お昼寝して治しますかzzzz

ステキな秋晴れなのにもったいないです↷
  1. 2014/10/16(木) 11:57:19|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

陸にあがってがんばっている。

お魚の住処は水の中、と相場が決まっておりますので、

陸に上がってしまうと 力が出ないのかもしれません

まな板の鯉・・・もう、どうにもなりませんわねぇ

なのに、あなた、陸にあがっちゃって 大丈夫???

続きを読む
  1. 2014/10/15(水) 13:51:58|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

落ち着く向きは

この間の日曜日、氏神様のお祭りでした。

大名行列と、おみこしと、獅子舞で 神社から、お旅所の祠に行きましたが・・・・

IMG_7647 この紙
みんなのお家にかかっているこの紙。

お祭りに時期になると、どこからともなく調達されて、町内会を介して各家に配られます。

素朴な疑問・・・・

「あれ」作ってる会社があるんだろうか・・・・???

名前は 紙垂(しで)って言うらしいですが・・・


三本足の真ん中を上にしてつるすんですけど、たまに、反対向きにつるしてる家がありますが・・・・

なんか、見てて 落ち着きません。なんで落ち着かないんじゃろ?

IMG_7626 紙垂
  1. 2014/10/14(火) 14:16:47|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

無事帰宅

現在、10月13日、夕方7時過ぎ。

広島地方の台風はピークを越しつつあるのかな?

ピークを迎えるより前に、無事に帰ってきました~♪

JRは止まりましたが、市電はぜーーんぜん 止まりませんでしたよ。 強し、チン電!  …今から止まる???

台風19号・・・っていうと、平成3年に来た、めちゃくちゃでっかかった台風~~停電で大変だったのよね・・・車も横転してたのよね・・・などなど~~~のことを思い出し、   ⇒関連記事

会社の若い子に『“台風19号”という響きがよろしくないんよね~』といったらば、

「ボク、まだ生まれていませんでした」って^^;  あっ、そう・・・・



台風の進路にこれから当たっている皆様、どうぞお気をつけて・・・・ 続きを読む
  1. 2014/10/13(月) 19:38:52|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

嵐の前ですよ~

午前5時。嵐の前・・・・風が吹いています。カランカラン・・・・と、バケツか何かが転がっていきましたよ・・・・

近ごろ台風が多いでしょう・・・しかも、何日も前からテレビで遠い町のニュースを見ているから・・・・

嵐が来る前から、すでに嵐が来た気分で、どんよりしています(´-ω-`) おまけにオニーチャンのピリピリした顔を見ていると・・・

何だか気分がどんより。

・・・・そこで、ず~っと前に図書館の本で借りて読んだ方法をCD買ってないから、曲も振りつけもオリジナルですが~試したら、なんか元気になってきた・・・・


これで嵐が来てもダイジョウブ・・・・・・


今日はまもなく出勤です。 帰って来れるんかいな・・・と、いささかの不安・・・・

行はチャリンコですが、帰り・・・・バス、止まってなきゃいいなぁ・・・
  1. 2014/10/13(月) 05:15:23|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どっちが勝った?

今日は、町のお祭りでした。心配していた台風も なんとか まだ 影響がなくて、最後まで お祭りが出来ました。

2時頃。

境内では 若い衆が 大騒動。

          IMG_7634 湯玉神事
西チームと、東チームに分かれて、火をおこし、鉄の釜に入れた水をわかす競争をします。

一般的には 湯立神事、というようですが、この地区では 湯玉、って言います。

さてさて。どっちが勝つかな???

今年は西チームが勝ったみたい。

神主さんは 祝詞を詠み上げ、笹を 沸いた湯に浸して 境内に居る 氏子たちに かけてくださいます。

これで今年も元気に過ごせます。

その後、若い衆とか町内の役員さんたちは 拝殿に入って さらに 神事があります。

・・・・その頃には 神社の下の広場には、ものすごい人だかりができるんです。 続きを読む
  1. 2014/10/12(日) 20:20:31|
  2. ひろしまたうん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新たなテクニックは???

月蝕のあった数日前と違って、もうあんまり誰にも見てもらえてないかも、お月様。

でもね、たくさん見られすぎて照れちゃったのかな? ゆうべは雲のカーテンから少しだけ顔をのぞかせています。

IMG_7622 お月さま

そーいえば…月蝕写真でめざめた(?) 写真の新たなテクニックが身に付きました(笑)

見ます?(笑) 続きを読む
  1. 2014/10/11(土) 07:55:14|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

セイヒクアワダチソウ

小学生の頃には、背の順で 整列するときには 前に手を伸ばして並ぶ位置につけていて・・・真ん中辺りだったんですけどね~ 

中学、高校に進むにつれ、「腰に手を当てる役割」を担うことが多くなりました。

中学の時から タテには大きくなっていないメカ沢です。  (ヨコ方向については なお 成長中)

でも、高い所のものを取ったり、洗濯物を干す時 不便は感じますが、背の低いことについてコンプレックスはありません。

だけどね・・・・

この草の頭のてっぺんを見たときには 『勝った♪』と思った♪ 続きを読む
  1. 2014/10/10(金) 14:02:59|
  2. 自然観察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

当たらない鉄砲

いつも拝見させていただいている ブログでは・・・・まあちゃんとか、 多分、近い将来には tamanteさんのブログでも きっとアップされると思いますが・・・・

8日の満月の夜、皆既月食を ご覧になられましたか?

ワタクシも 用事の合間に 空を見上げて撮った 月蝕INGの写真を「月蝕ING]と題しまして 早速昨日アップしました。   手振れしてますけど・・・

あのあとも、たくさん写真、撮りました。

デジカメっていいですね~  バシャバシャ撮っても、現像費用を気にしなくていいですから。

さ、たくさん撮ったどぉ~~~

ことわざに、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる・・・と言う、すんばらしい言葉がありますね。

カメラのへたっぴなこのワタシでも きっといい写真が一枚くらいあるはずです。

このことわざを、身を以て 証明してやるぞ、いざっ! 続きを読む
  1. 2014/10/09(木) 14:30:27|
  2. 自然観察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

月蝕ING

只今、月食ING.
IMG_7559 月蝕中

ばっちり手ぶれ、していますが・・・・

きっと美しい月蝕写真は・・・近い将来tamanteさんちのブログに載るはずですが・・・・

たちまち、空を見上げてみてくださいな。

『今』ならもしかしたら 生で月蝕みられますよ~???
  1. 2014/10/08(水) 20:23:57|
  2. 自然観察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カラスの話

実は私・・・

もし本当に 「輪廻転生」があったとして 何に生まれ変わる?と 選べるならば、

カラスがいいかも~~と思っております(マジ)

公園でほけ――ーっとしてみたり(笑)
IMG_7534 公園で物思い


なぜかうちの一坪農園では被害に会ったことがなく・・・(被害が出るほどたくさん植わっとらんという説アリ)

なぜか、ごみを出しても 一筋先の通りでは カラスに荒らされているのに、ウチのだけは無傷だったり(カラスも食べれんほどきれいに平らげとるという説アリ)

・・・なのでそこまで憎しみがないのかも

野菜や果物を作っておられる皆さんは 収穫直前の おいしートコロをかすめ取られて クヤシー思いをされていることも多いと思いますが・・・

カラスになったら 一番おいしートコロが 食べられそう♪  ・・・とか何とか(笑)



いつだったか、 カラスの教科書という本を、図書館で借りました。


カラス関連の本だと、害獣対策・・・と言った視点での本が多い気がするのですが、

この本は違った!


もう半年以上前に読んだので、記憶がおぼろになっていますが

カラスは 都市に於いて ものすご――ーくおっそろしいスーパーモンスターみたいに思われているけど、

その実、カラスの方からしたら、人間はものすごくおっそろしい生き物だそうです。

よっく考えたら 体格差の比率は・・・ カラス:人間=人間 : なんだろう?ゾウくらいの大きさの物かな?

なので、子育て時期にすに近づくと 親烏が後ろから突っついて来る場合がありますが 

人間の感覚では 戦闘機に突っ込まれたように感じたとしても 

カラスサイドでは おっそろしー巨獣(人間)に 一世一代の体当たりで、 そそくさと逃げているんだとか

えさのGETも 結構大変な ようです。

都会では 生ごみが出される朝には まずは自分の食い扶持をゲットしたらば 

それぞれが隠してキープするんだそうですね―――そして後からゆっくりイッタダキマス♪



真っ黒く見えるカラスですが、二種類のカラスが 混在しているんだそうです。

くちばしが太い方が ハシブトガラス、細い方がハシボソガラス・・・そのまんまのネーミング(笑)

カ~、と澄んだ声で鳴くのが、ハシブト、 ガ~ と 鳴くのがハシボソだそうです。



去年の春の事でした。出勤途中の 人気も烏気もない駐車場にて。

ハシブトかハシボソかわかりませんが、一羽のカラスが すご~~~く優しい声で もう一羽のカラスに 語りかけていたんですね。

プロポーズ中だったのかな。 プロポーズの頃には みんな優しい(笑)



以上。カラスのお話でした。


  1. 2014/10/08(水) 14:27:45|
  2. 自然観察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

人災・・・

天災は忘れた頃にやってくる・・・・とは申しますが・・・・

忘れる間もなく次から次へと押し寄せてくる 今日日の日本列島🗾です・・・

次々に押し寄せ、次々に「新しい」ニュース映像に目を奪われ・・・・「上書き保存」された新しい情報によって 少し前の 天災は 忘れてしまっているかも・・・・

そういった 今日的な意味に於いて 「忘れた頃に…」は 甚だ正解なんではないかと思っちゃう今日この頃。
 

先の台風18号。メカ沢地方では 大暴れはしませんでした。でしたが・・・

台風の風雨の害を免れた筈の メカ沢邸一坪農園の冬瓜が・・・なぜかしょぼくれてしまいました (´・ω・`)



続きを読む
  1. 2014/10/07(火) 13:38:19|
  2. 家庭菜園日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ミステリーサークルのその後

台風目前の日曜日の午前中。

あの、ウリハムシ型宇宙人によって ミステリーサークルが出現してしまった 怪しい球体を 収穫しました。



             ※宇宙人襲撃以前(8月29日)の様子。  
             IMG_7221 ナゾの実




             ※ミステリーサークル出現当時(9月10日)の様子
             IMG_7283 ミステリーサークルの全貌


こっちがわの 8の字は きれいに傷口が渇いてきましたが・・・

新たな『宇宙人』の襲撃もあったようです。
IMG_7537 ミステリーサークルのその後


もしかして・・・・ 瓜型の宇宙基地の建設が行われているかもしれません。

これは地球の一大事。

さっそく、探索してみました。 続きを読む
  1. 2014/10/06(月) 15:33:23|
  2. 自然観察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

明日以降?


台風前の昨日、お友達の田んぼの稲刈りのお手伝いに行きました。

農家さんではなく、フツーのさらりーまんさんが 近隣の方から 借りてられてる 一枚の 田んぼです。

ポリシーを持って農薬・肥料などやらない田んぼですが、粒も大きく いいお米でした。

お友達のお友達の 本家の農家さん(無農薬。自家発酵させた肥料を使用されてます)も助っ人に来られていて、おおむねは機械で刈り取りをしました。

機械が入れない 端っこの一筋 二筋の稲を 鎌で刈りましたが、

田んぼ自体が 似島の何倍もあるので けっこう 「刈った感」を得ることができました。

しっかし すごいのね。機械って!

ふた列の稲のあいだに機械を走らすと、程よい太さになったら、勝手に束を作って、ひもでくくってぽんと、投げ出すんですよ。

し・か・も。 ちょうちょ結びですよ!!!


竹でハゼを組んで、稲わらをかけていきました。

今日来るであろう 台風に倒されなければいいんですが・・・・


筋肉痛?

なにそれ?

鍛えとりますけん、そんとなもんは 出ませんでよ。


~~なんて、「翌日」ではなく、「翌々日」以降に 出る可能性大。


残念ながら、お写真はないので・・・・

似島から持って帰った 赤紫蘇にくっついてやってきた 密航者 の写真をご披露して、

今日の締めくくりにします\(◎o◎)/!


IMG_7493 密航者
きのどくに・・・・あのまま 似島の楽園にいたらよかったのにねぇ・・・・



※ゴメンナサイ m(__)m せっかくいただいたコメントのお返事が遅れがちです・・・
  1. 2014/10/05(日) 07:51:05|
  2. 家庭菜園日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紫蘇ジュース

小学校や中学校の理科の実験で リトマス紙を使ったこと、ありますよね。

あの色素の「モト」は、リトマス苔、というコケなんだそうです。

赤の紙でも 青の紙でも 赤になれば酸性青になればアルカリ性・・・・

覚えるのにずいぶん苦労しましたっけ・・・・   

       ⇒ 参考: 『信号機 赤になったら 青になったら・・・』と考えると覚えやすいらしいです。飛んでみてください♪


でも、リトマスゴケって見た事あります? ゼニゴケやスギゴケなら知っとるけど・・・

ナ・・・なんと、ムラサキキャベツなんかも そんなアルカリ化酸性を知る 指示薬になるそうです。→:参考


閑話休題。 赤紫蘇がたくさん手に入ったので、ジュースにしました。

IMG_7490 紫蘇ジュース

投入した『不思議な白い粉』・・・ なんでしょう?

ヒント: 持っていても 逮捕されません。 
     「末端価格」も たいして高くありません。
     シソの煮汁が 黒から赤に染まりましたから、酸性です。 酸っぱいです。 続きを読む
  1. 2014/10/04(土) 08:06:23|
  2. 手作り日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ