yuuhiiijpg.jpg

ヘイケボタル2015

この土日、富士山に似たあの島に行ってきました。                (↓これは日曜日、元宇品から撮影↓)
IMG_9588ninosima.jpg

一週間前の週間天気予報では、「土曜日 」となっていました。

きっと 強力な 晴れ女 か 晴れ男 が いたに違いない! または、日頃の行いが良かったおかげ(笑)

予報は見事覆り、曇りがちながら、お天気に恵まれました。

なにしに 言ったかというと、ホタルを見に行ったのです。

結果は・・・ いましたよ🎵 成虫、70匹くらいかな? お月様が照っていたので、少なめでした。

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2015/06/28(日) 21:17:06|
  2. 似島日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

いいこと 2015 水無月

ちはやさんのお部屋のすのこの下に敷く新聞紙、いつも 使う前にもう一度読み返します。
   IMG_9064ちはやちゃん
すると、当日には読み飛ばしていた記事が、目に引っかかってくることがあります。

6月18日の中国新聞より。(黒いタイトルの所は 写真に収めるときうっかり切れてしまったので書き足しています)


IMG_楽しい記憶呼び覚ます9483

単純バカ ・・・いえ・・・ 素直な メカ沢、今日から実践しよう。楽しいことしよう。思い出そう。

ふと、アンパンマンたいそうのこんな歌詞を思い出しました。

 〽もし自信をなくして くじけそうになったら いいことだけ いいことだけ 思い出せ

調べていたら、二番三番もあったんだぁ~~

 〽だいじなものわすれて べそかきそうになったら すきなひとと すきなひとと てをつなごう 

 〽たのしいこといっぱい でもさびしくなったら 愛すること 愛すること すてないで



                    2014・3・13記事  2013・5・9記事    あしみじかおじさんの旅


うん、そうするね♪  

で、ワタシにとっての「いいいこと」って なぁに? 「楽しいこと」って なぁに?   

      オカンの『楽しい』『嬉しい』『好き』は ハードルが低いけぇ。何でもかんでも楽しぃんじゃん。何でも楽しめるじゃん。

        ・・・とオニーチャンのツッコミが来そうです…そしてそのと~りなんだけど(笑)  

        オニーチャンのハードルは・・・高いのよねぇ(^^ゞ お気楽に行きなはれ・・・といいたいわよ~


今日のいい事、嬉しいは、大好きなあのヒトとの再会かしら? 続きを読む
  1. 2015/06/27(土) 10:28:40|
  2. 自然観察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

しょうゆ顔だね!

ある日の食卓にて。

まぁるい お豆腐に、お醤油を掛けたら・・・・

IMG_9094醤油前
続きを読む
  1. 2015/06/24(水) 21:19:41|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ハチに化ける

ほぐしたら、絹糸が採れそうな、きれいな金色の繭ですね。どこのどなたの繭かしら?
      まゆこ IMG_9472
撮影場所は メカ沢邸の一坪農園、ニラの葉っぱの上です。

長さが3~4ミリほどの 小さな繭なので、これで絹織物を作るのは大変そうですね!

あら? どこからともなく歌が聞こえてきましたよ♪

〽ちょうちょ ちょうちょ なのはにとまれ なのはに あいたら さくらにとまれ♪


「こんにちは~」


あら?どなたかしら?



続きを読む
  1. 2015/06/22(月) 11:46:57|
  2. 自然観察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

密会物語

「ちょっと出て来いよ!」・・・あなたがあまりにも大きい声で呼ぶから。

かりそめにも 夫も子供もある身。

陽も落ちてから、若いオトコの呼びかけに応じて いそいそと 外出なんて 

ありえないのはわかってる。

だけど・・・だけど・・・・

そんなに大きな声で叫ばれると・・・ ご近所さんの目もあるじゃない・・・・

そォ~~っつと玄関を開いて 外に出ました。

なのにあなた、すっと姿を隠して。

呼ぶだけ呼んどいて、困るじゃないの。

次の日も、また日が暮れると、「ちょっと出てこいよ。」って、玄関先で呼ぶんです。

「誰かしら?見てくるね」 しょうがないなぁ~・・・という顏を家族には見せつつ、

内心は、ドキドキしながら表に出ました。

そして、やっと 会えた、イケメンの若いオトコは・・・・

私の顔を見るなり 押し黙って すっかり固まっちゃっいました。

あんなに大きな声で人を呼び出しときながら、案外小心者ね!  そこが可愛いんだけどね。

↓ いけない密会のお相手 ↓ 続きを読む
  1. 2015/06/21(日) 01:26:10|
  2. 自然観察日記 カエル篇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

モデルがいいのよ♪

最近、CMで、飛んできて 手から餌を取っていく雀の動画が流れています。 → https://www.youtube.com/watch?v=FwaV1pIJyZU


スマホの動画機能はすごいぞ!の CMだと思うのですが、

10年前に買った 減価償却はとっくに済んだ ワタクシのデジカメも負けてない!(かも)

suzumeIMG_9436.jpg
モデルがいいのよ(笑)  雀って、可愛い(^^)
  1. 2015/06/18(木) 13:30:33|
  2. 自然観察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ハイ!

近ごろ、新聞を取っていないお宅も多いそうですが、

基本的にアナログ女子な メカ沢は、たぶん、この先もたぶん取り続けるだろうなぁ・・・・と思うのです。

新聞を読んでいると、不思議な記事の組み合わせに遭遇して、むふっ・・・・


6月6日(土)付け、どうぶつの慰霊碑の記事が載っていました。

屠畜されたり、犠牲になったりした 動物の慰霊碑を丹念にお調べになった方の記事です。

そういえば、我が家の近所にも、海を埋め立てた際に 一緒に埋まって命を落とした生き物の鎮魂碑ありますし、

いつか出かけたマムシセンターには 蛇の供養塔がありました。 → 2013・9・30記事

どうぶつの慰霊碑 IMG_9457
日本は生き物ではない、針の供養もする国ですから、生き物であればなおのこと、

何の不思議も感じませんでしたが、

この記事と同じページ、一番下の広告欄との組み合わせに!  むふっ。  いやぁ・・・ むひっ。 かも?
            ↓
            ↓
            ↓
            ↓
            ↓
            ↓ 続きを読む
  1. 2015/06/16(火) 09:53:28|
  2. グレート流・中国新聞ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

似た者同士

本日は、親バカ日記(笑)

オニーチャン(18)、世紀の大発見!!!


あの食材をつぶすと寿司ネタの、貝の食感になるってサ♪

つぶした様子がこちら!
      ↓
      ↓
      ↓ 続きを読む
  1. 2015/06/14(日) 21:06:53|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Endless?!

そういえばもう3か月前の、似島での歴史散策の記事。

「国破れて…」の 解答編、まだ編集しておりませんでしたね(>_<) 

明治期~70年前の重い歴史が詰まっているので・・・・またそのうちに・・・・

その重い歴史の一ページ、似島に明治末期、 俘虜(=捕虜)収容所があったのです。

ドイツ人の捕虜の方たちが 収容されていたそうですが、 

そこに収容されていた捕虜の人たちが作った作品が 広島県物産陳列館(=後に広島県産業奨励館に改称。現在の原爆ドーム)での捕虜製作品展覧会に出品されました。

カールユーハイム・・・という、有名な人も当時収容されていたようで、

彼のバウムクーヘンも出品されたんだって。

それで、似島が、日本で最初にバウムクーヘンがやかれた、日本での発祥の地、とされています。

似島少年自然の家では、バウムクーヘンを焼く体験もできまして・・・・ 続きを読む
  1. 2015/06/13(土) 13:20:49|
  2. 似島日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

牡蠣殻保育園

近頃 なかなか毎日更新ができません。 似島に出かけてはや10日・・・そろそろ 忘れかけている?

ですが気を取り直して、似島の記事の続きです。

海を漂う 牡蠣ベイビーが ホタテ保育園に入園してくるお話をいたしましたが、

海の生き物の中には プランクトン状の 幼生が 「くっつきどころ」を求めて漂っている物が多いようです。

牡蠣にくっついちゃえ~と やってきたのは?

浮かぶ血管みたいなの。貝でしょうか?ヤッコカンザシカかな?  先生なにかおっしゃってたんですけど・・・忘れました(泣)
かきとかんざしIMG_9331

フジツボもやってきましたよ~。

フジツボは硬い殻があるので・・・・貝の仲間だと思ってましたが、どうやら違うそうです! エビ・カニの仲間、甲殻類なんだって!
かきとふじつぼ IMG_9331
フジツボの上にフジツボも!

どこかの岩場のくっつきどころを探す フジツボのベイビー(幼生)さん。 一度くっついたらそこからは離れることができません。

なので、くっつき場を、慎重に、慎重に探すそうです。

その基準とは?

近くに自分と同じ種類のフジツボがいることだそうです。

子孫を残すためには、彼氏&彼女が必要ですが、

フジツボは 管を 自分の身体の4倍(?記憶があいまい・・・数字は定かではないです)伸ばして、生殖をおこなうそうです。

ここでは単独に見えるフジツボも、牡蠣いかだの牡蠣にくっついていた時には 隣の牡蠣やホタテに仲間が乗ってたんでしょうね、きっと!

牡蠣の上に牡蠣! おしくらまんじゅう?!
かきONIMG_9331

何とも楽しい、浜辺です。 続きを読む
  1. 2015/06/11(木) 06:17:12|
  2. 似島日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

厳しい保育園!

tamanteさんやうめこさんのお膝元からやってきた、ホタテの貝殻。

穴をあけられ、ネックレスみたいにつなげられ、海に吊るされます。

なんのため? 『厳しい保育園』の園舎になるため!園児を確保するため!! (笑)
あおもりからようこそ 7447
   ↑(昨年の秋に撮影した写真です)

園児たちの お父さん・お母さんが放った精子と卵子が 無事に海中で受精し、生まれたベイビー達は

「どこの保育園に入ろうかなぁ~」と漂っています。

或る者は、護岸の壁保育園。 或る者は波消しブロック保育園。或る者は船の底保育園。

そして或る者は・・・ホタテ園舎の保育園。 ベイビーたち、まさか そこが厳しい保育園だと知る余地もありません。

何も知らない無垢な乳幼児が、わんさか入園してきます。

入園児の名前・・・それは牡蠣! 牡蠣の幼生です。  

受精後、プランクトン状で海を漂ってるそうですが、しばらくすると くっつく場所を探し始めるそうです。

この習性を 利用して、牡蠣の養殖は行われているのですね~。漂う牡蠣のベイビーをくっつかせることを『採苗』と言います。

ニンゲンは、牡蠣のベイビーが是非くっつきたいと思っちゃう 素敵な保育園を用意して、そして 大きく育てるのです。(そして食べちゃう!)

牡蠣は 比治山の縄文時代の貝塚からも出てきているそうなので、そうとう昔から食べられているらしいですが、

続きを読む
  1. 2015/06/07(日) 08:34:01|
  2. 似島日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

厳しい保育園

いつも似島に行くと、さっさと山の方に行くので、『島だ!海だ!』 ということを忘れがちなのですが、

毎年、ホタルの観察会の時だけは、先生をお招きして、海辺の生き物のお勉強をします。

干潟にある、この構築物は何でしょう?
牡蠣団地 IMG_9286
続きを読む
  1. 2015/06/04(木) 21:01:47|
  2. 似島日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

鴨の鴨になったかも?

半月ほど前、雉さんに食べられないように ネットを張って守った 麦さんは  
IMG_9124むぎむぎ
端っこを、ついばまれたものの、無事にこんがり小麦色になりました。


麦秋2015 IMG_9229

ホタル池に 半月前に植えた稲もしっかり根を張った様子でした。
田んぼ2015 IMG_9236
「田んぼには美味しいものがあるよ」って、鳥さんにバレちゃった?カモさんも来るようになりました。

やれやれ~~ ホタル池は 鴨の鴨になったかも?

アイガモ農法、なんてあるくらいだし、稲のためには もしかしたら来てくれてよかったのかもしれませんが、

田んぼの中にうじゃうじゃいた、サカマキガイ=ヘイケボタルの幼虫の餌=が 激減していました。

農家さんだと、お米が主産物で、 ホタルが副産物なのですが、

我々の活動は 「ホタルの生育地を守る」なので、ホタルが主、お米は副産物(美味しい副産物ですっw)なので・・・

鳥よけのテープを張りました。

ヘイケボタルの幼虫は・・・・昨日ご紹介したとおり、たちまちは たくさん生育しているようなのですが・・・

来年度のホタルの幼虫の餌のサカマキガイが ちゃんと生育してくれてないと 困ります。

自然が相手というのは、いろんな 予期せぬ出来事が起こるものではありますね~~~~~
  1. 2015/06/01(月) 20:40:45|
  2. 似島日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4